みんしゅうで人事に身バレしない方法|不安にならない方法や登録・退会方法を紹介

みんしゅうは、荒れてる企業を知るために内定者掲示板として使うには面白いですが、登録がめんどくさいという声もあります。また、みんしゅうに書き込んだ場合、人事にばれて落ちたら不安と思う方もいます。本記事では、まずみんしゅうの概略や特徴について説明し、続いてみんしゅうの良し悪しや安全な使い方を解説します。

弊社bizualでは、就活で業界選び、面接対策、ES対策などにお悩みの方向けに無料面談サポートを実施しております。

面談後、下記就活サポートが無料で受けられるようになっているため、就活生の方はぜひご活用ください。

bizualの無料面談サポートを受けると・・・

  • ES免除・1次面接無しの選考ルートを選べる
  • 選考対策(ES添削・模擬面接)を無料サポート
  • 面接官からの合否フィードバックを共有可能
  • 入社した後のキャリア全体のサクセスに寄り添った提案やフォローが受けられる
  • 面談はもちろんのことSNSやメディアでの情報収集、アカデミーでの他学生やメンターとの交流など企業紹介以外のサポートも充実

みんしゅう(みんなの就職活動日記)とは

就活中の学生の方にとって、みんしゅう(みんなの就職活動日記)は就活情報を集める掲示板として有名かと思います。

本見出しでは、みんしゅうとは何かを理解するための4つのポイントをご紹介します。

目次

みんしゅうは就活生向けの匿名掲示板サービス

みんしゅうは、一言で言うと就活生向けの匿名掲示板サービスと言えます。

匿名掲示板とは、ユーザーが個人名を出さずに情報を書き込むネット上の情報共有コミュニティと言い換えられます。

  • 選考通過の連絡はもう来たのか
  • 2次面接では何を聞かれたか
  • (特定の企業から)もう内定は出ているのか

などがよく話題として上がっており、就活生どうしが情報収集をしあうために使われています。また、就活が終わってから入社までの間の内定者掲示板も一部使われているようです。

みんしゅうにはJAL、ANA、三井住友海上、日本生命など人気企業が多数掲載

みんしゅうには2,9000社以上の企業が掲載されています。それぞれの企業に、会社説明やOBの選考体験談、選考状況を話し合うスレッドが設けられています。

以下は掲載企業の例です。

  • JAL
  • ANA
  • 三井住友海上
  • 日本生命
  • 三菱商事
  • 電通

就活生からの人気企業ランキングの上位企業はもちろんのこと、中小・ベンチャー企業の情報も充実しています。

みんしゅうのログイン・登録には楽天会員IDが必要

「みんしゅうの登録はめんどくさい」といった声をよく聞きますが、他の就活サービスとは違って特殊な登録方法だからです。

みんしゅうを利用するには楽天会員IDが必要です。みんしゅうへの登録方法、退会方法は以下の通りです。

ログインするには、楽天会員IDとパスワードを入力するだけです。

みんしゅうへの登録はめんどくさいと言われていますが手を動かしてみると数分で終わる作業です。

運営会社は楽天株式会社

みんしゅうの運営会社は楽天株式会社です。

みんしゅうは「就活掲示板でも作れば面白い」と考えた、当時早稲田大学の4年生だった伊藤将雄氏(現・株式会社ユーザーローカル代表)によって立ち上げられました。そして、本人が想像よりもユーザーから反響がありました。

そこで、伊藤氏はお金稼ぎよりもユーザーへの価値提供を動機としてサイトのアップデートに力を注ぎ、最終的に楽天株式会社へ譲渡されました。

みんしゅう(みんなの就職活動日記)の特徴・使い方

本見出しでは、みんしゅう(みんなの就職活動日記)の特徴・使い方を3つのポイントで解説します。

みんしゅうに興味をお持ちの方は、ぜひご一読ください。

①掲示板で選考情報を共有

1つ目のポイントは、掲示板で選考情報を共有することです。就活では、どの企業で何の選考が課されたかをいち早く知り、対策を立てることが内定には不可欠といえます。

みんしゅうでは、不特定多数の人が選考情報を持ち寄るので、様々な選考情報をもとに対策を考えることができると言えます。また、他のユーザーの投稿に対しては「感謝」といった形でSNSでいう「いいね」のようにリアクションをつけることができます。

②先輩の書き込みを参照

2つ目のポイントは、先輩の書き込みを参照することです。みんしゅうでは、採用年度ごとに書き込みが異なるので前年度の情報を知ることも可能です。

  • OBOG訪問の代わりに、志望動機を参照する
  • ウェブテストや筆記試験の傾向を調べる
  • エントリーシートや面接での必須項目を把握する

このように、みんしゅうで先輩の書き込みを利用すれば効率的な就活をすることもできると考えられます。

③業界研究・企業研究に使う

3つ目のポイントは、業界研究・企業研究に使うことです。みんしゅうでは、金融や生保などの業界ごとに分類されて、対象の有名企業が掲載されています。

会社四季報や合同説明会では理解し辛くても、みんしゅうのホームページを参照することで業界研究・企業研究に繋げられることが特徴と言えます。

また、みんしゅうフォーラムといった形で企業の合同説明会もオンラインなどで主催しておりますのでそちらも活用することができます。

みんしゅう(みんなの就職活動日記)のメリット・デメリット

ここまで、みんしゅうの概要や特徴・使い方に関してお伝えしましたが、利用するメリット・デメリットがそれぞれ気になる方も多いと考えられます。

そこで本見出しでは、みんしゅうのメリット・デメリットをそれぞれ2つずつご紹介します。

みんしゅうのメリット

以下では、みんしゅうのメリットを2つお伝えします。

要約すると、みんしゅうのメリットは気軽にわからないことを調べたり、他の就活生の活動を把握するのに役立ちます。

①他の就活生の動向が見れて面白い

1つ目のメリットとして、他の就活生の動向が見れて面白いという点が挙げられます。就活では、以下が気になる方も多いと考えられます。

  • 特別なルートで選考を受けている人がいるのか
  • どれだけ熱心な就活生が同じ企業を受けているのか
  • 返事が来ていないのは、自分だけなのかどうか

このように、みんしゅうを利用すれば他の就活生の動向を見ることができます。自分が企業の選考においてどのような位置にいるのかがわかるので、就活対策に役立ちます。

②疑問点を気軽に調べられる

2つ目のメリットは、疑問点を気軽に調べられることです。

前述の通り、みんしゅうとは登録型の匿名掲示板であり、様々な人が書き込みをして情報を持ち寄っています。そのため、自分が抱いた疑問を他の人も同様に抱き、そして既に解決されている可能性もあります。

OB訪問の情報やESへの答え方など、会社四季報では調べられないようなことも、みんしゅうでなら回答が見つかるかもしれません。

みんしゅうのデメリット

以下では、みんしゅうのデメリットを2つお伝えします。

みんしゅうのデメリットは、書き込み情報で不安を感じてしまう点です。また、情報の正確性にも保証がないことは留意しておきましょう。

①他の人と比べて不安になる

1つ目のデメリットは、他の人とつい比べてしまい不安になることです。

みんしゅうではリアルタイムで就活生が選考状況をシェアしています。そのため、「今朝電話がかかってきた」「選考通過の通知が1週間前に来ている」など、他の人の状況を知ることになります。

自分に通知がない場合は不安になったり、選考に不通過だった場合には嫉妬を感じたりすることもあります。精神衛生上よくないこともあるので、うまく利用することが大切です。

②情報が正確だとは限らない

みんしゅうは基本的に誰でも書き込むことができるので、情報が正確だとは限りません。中には、他の就活生の足を引っ張りたいと考えている人もいるのが事実です。

そのため嘘の選考状況を共有して他の就活生を諦めさせようとしたり、企業の悪い噂を流して候補者の数を減らそうと企む人もいます。

書かれていることは、決して鵜呑みにすることはできません。

みんしゅうは人事も見ている?身バレのリスクは?

一概には言えないものの、人事がみんしゅうを見ている可能性は十分考えられます。

以下ではみんしゅうでの身バレの実情について解説します。

みんしゅうで身バレ・特定されることは十分ありえる

SNSをチェックしている人事もいるほどなので、みんしゅうで自社がどのように取り上げられているのかを見ていたとしても納得できます。

そしてもちろん、企業の信頼をおとしめるような発言をする人や、デマを流すような人のことは入念にチェックします。そして、万が一面接官と話した内容やESの内容などに発言の一部ででも触れていると、人事はあなたのことを特定することができます。

つまり、みんしゅうで身バレすることもありえるのです。身バレが怖いと思うなら、うかつに書き込まないように注意することが大切です。

また、「感謝」ボタンで身バレや特定がされるとの噂もささやかれておりますが、実際のところ運営会社がそのような細部の情報まで提供するとは考えにくく、その心配はなさそうです。

身バレが怖いならコメント消去の申請も可能

「自分の書いたコメントで身バレするかもしれない」そう怖くなったら、コメントを消去することもできます。

ただし、自分ではできません。運営にコメント消去を申し出る必要があります。「みんしゅう消去依頼フォーム」から、メールアドレス・氏名・電話番号と消去申請理由を記載します。

1週間〜2週間で消去の可否の連絡が楽天からきます。このようにすぐに削除することはできないので、やはり書き込む前には一度考えることが大切です。

また最終手段としてはアカウント削除をすることも念頭に起きましょう。せっかくの就職機会をネットの粗末な書き込みで棒に振ることがないよう、細心の注意が必要です。

企業がコメント消去を求めることも

自分が書いた企業への誹謗中傷コメントが消されていたら、要注意です。企業があなたの書き込みをチェックし、消去を運営に求めた可能性があるからです。

もし企業が法的措置などに出る姿勢を見せれば、みんしゅうは企業の名誉毀損にあたるようなコメントを放置しておくことはできません。すぐに消去する必要があります。

消去だけならまだしも、企業が運営会社にコメント投稿者の情報を求める可能性もゼロではありません。そうなると身バレだけでなく名誉既存で訴えられてしまうかもしれません。

みんしゅう(みんなの就職活動日記)に向いている人・向かない人

前述の見出しでは、みんしゅうのメリット・デメリットをお伝えしましたが、自分には向いていないと感じた方もいらっしゃると思います。

以下では、みんしゅうに向いている人と向かない人をそれぞれ紹介します。ご自身はどちらかご確認ください。

みんしゅうに向いている人

以下は、みんしゅうに向いている人の特徴です。

  • 一次情報と二次情報を使い分けられる
  • 他人の進捗を見ても焦りや心配を感じない
  • 匿名のやり取りでも攻撃的にならない

みんしゅうは、気軽に疑問を調べることができますが、公式ホームページや四季報などよりは情報の信頼性が下がります。あくまでもみんしゅうの情報は二次情報であると心得ておいてください。

また、同期の人と就活情報を交換する上で、必要以上に不安にならずに情報を参考程度に活用できる人が向いています。

匿名となると急に攻撃的になったり、同じ候補者に敵意を向ける人も中にはいます。「将来の同期になるかもしれない」と和を尊びながらやりとりできる人ならみんしゅうを有効に使うことができます。

みんしゅうに向かない人

以下は、みんしゅうに向かない人の特徴です。

  • 書き込み情報を安易に信じてしまう
  • 人と比べがちで焦りや不安を感じやすい
  • 知らない人に対して悪口を言ってしまう

みんしゅうに向かない人としては、自分で調べる習慣がなく聞いた情報や見た書き込みをそのまま鵜呑みにしてしまうことが挙げられます。

また、自分よりも良い就活情報の人を妬んだり、見ず知らずの人とネット上でトラブルを起こしやすい人も向いていません。

自分が「冷静さを失いやすいタイプ」だと思うなら、みんしゅうを見ずに就活を進めることをおすすめします。

みんしゅう(みんなの就職活動日記)で身バレ、内定取り消しリスクを防ぐ方法

前述の見出しで、みんしゅうを利用すると人事にバレる恐れがあるとデメリットをお伝えしましたが、対策を知りたい方もいらっしゃると思います。

本見出しでは、みんしゅうで身バレ、内定取り消しリスクを防ぐ方法を2つご紹介します。

①個人が特定されるエピソードは書かない

個人が特定されるエピソードは書かないようにしてください。みんしゅうは、匿名の掲示板であり個人が特定される情報の書き込みは推奨されません。

  • 特定の企業において、日時や選考状況を明記する
  • 大学名や学部・ゼミなどを記載する
  • ESで書いた内容・面接で話したことを記載する

上記のようなエピソードを書くと、人事からすると個人を特定することは非常に用意です。決して書かないようにしてください。

また、みんしゅうでは質問をするに留めておき、回答することを控えれば身バレするリスクも軽減されます。

②誹謗中傷や悪口は避ける

誹謗中傷や悪口は避けるようにしてください。トラブルを起こしてしまうと、悪目立ちしてしまい、人事が身元特定に動く可能性が高くなります。公の場、匿名だからと誹謗中傷・悪口を言う人を人事は採用したくないからでう。

誹謗中傷や悪口は、みんしゅう上の取り締まり対象となる可能性もあります。

みんしゅうから利用を断られる可能性もありますし、炎上すれば人事以外からも個人情報が特定される恐れあります。悪口を言うくらいなら、一切書き込まない方がましです。

みんしゅうで不安にならない方法

みんしゅうは、同じく就職活動をする人と比べてしまい不安を感じてしまいます。そんな不安への付き合い方として、以下の方法が挙げられます。

  • 自分にとって都合の悪いことは「嘘かもしれない」と気持ちをまぎらわせる
  • 友達とリアルな就活状況を話し合う
  • 自分だけのキャリア目標・プロセスを明確に持つ
  • 本命企業を絞らず、常に選択肢を複数持っておく

みんしゅうでは、人と自分を比べることで不安になってしまうものです。

みんしゅうのせいで気が散らないように友達と就活を進めたり、また選択肢を豊富に持っておいて「1つダメでも他がある」状況にしておくことも試してみてください。

みんしゅうを使った就活生の評判・評価

みんしゅうの実際の評判を知りたいと感じた方もいらっしゃると思います。

以下では、みんしょうに対するポジティブ・ネガティブな評判をそれぞれご紹介します。

ポジティブな評判

こちらは、みんしゅうに対するポジティブな評判です。

以上は、衝撃的な採用方法がみんしゅうで話題となったことを述べています。内定がその場で出るという例外的な対応が学生間に拡散し、然るべき判断に繋がったとわかります。

こちらのツイートでは、みんしゅうで選考状況を把握していたために不通過を知っていたことがうかがえます。はやめに結果を予測できる分、無駄な希望を捨てて他に集中することができるので、切り替えが上手な人はポジティブな印象を持っているようです。

ネガティブな評判

こちらは、みんしゅうに対するネガティブな評判です。

みんしゅうは「情報が読み取りにくい」「身バレにつながる」という印象を持っている人もいます。「みんしゅう荒らしたい」という意見が出てくるほど、みんしゅうで荒らしが出てくるのは日常だとも言えます。

ネガティブな評判もありますが、利用する・しないはあなた次第です。うまく利用できなさそうなら、いっそのこと見ないのも英断だと言えるでしょう。

bizual就活無料面談サポートを活用しよう!

弊社bizualでは、就活で業界選び、面接対策、ES対策などにお悩みの方向けに無料面談サポートを実施しております。

面談後、下記就活サポートが無料で受けられるようになっているため、就活生の方はぜひご活用ください。

bizualの無料面談サポートを受けると・・・

  • ES免除・1次面接無しの選考ルートを選べる
  • 選考対策(ES添削・模擬面接)を無料サポート
  • 面接官からの合否フィードバックを共有可能
  • 入社した後のキャリア全体のサクセスに寄り添った提案やフォローが受けられる
  • 面談はもちろんのことSNSやメディアでの情報収集、アカデミーでの他学生やメンターとの交流など企業紹介以外のサポートも充実

まとめ

今回はみんしゅうについて解説しました。

みんしゅうは、楽天が運営する匿名型就活向け掲示板であり、利用においてメリットとデメリットがそれぞれあるとわかりました。

みんしゅうはリアルな情報収集に役立ちますが、精神衛生上よくないこともあります。また、身バレの可能性もゼロではありません。自分が流されやすいタイプだと思う人は、みんしゅうなしで就活を進めることも選択肢の1つとして持っておきましょう。

就活、、もうどうしたら良いかわからない。そんなあなたへ!

弊社bizualでは、就活で業界選び、面接対策、ES対策などにお悩みの方向けに無料面談サポートを実施しております。

  • 業界選びで悩んでいて、自分に合った業界についてフラットな目線でアドバイスしてほしい
  • 「持ち駒」がなくなって次どうしたら良いかわからない
  • とにかく早く内定が欲しい etc

そういった悩みを持つ学生はぜひbizual無料就活サポート面談を受けてみてください。

あなたに合った業界選び、企業選び、内定までの徹底サポートなど、専門のキャリアアドバイザーが親身に寄り添ってサポートさせていただきます。

また、面談後も下記就活サポートが全て無料で受けられるようになっているため、就活生の方はぜひご活用ください。

bizualの無料面談サポートを受けると・・・

  • ES免除・1次面接無しの選考ルートを選べる
  • 選考対策(ES添削・模擬面接)を無料サポート
  • 面接官からの合否フィードバックを共有可能
  • 入社した後のキャリア全体のサクセスに寄り添った提案やフォローが受けられる
  • 面談はもちろんのことSNSやメディアでの情報収集、アカデミーでの他学生やメンターとの交流など企業紹介以外のサポートも充実
目次