【22卒向け】ファナックの仕事内容を職種別に解説!転勤・残業の実態は?

ファナックは日本を代表する生産設備メーカーです。しかしその仕事内容はあまり知られていません。今回はファナックの工場での仕事内容や、事務系の仕事内容について解説します。技術研究職や海外との取引に興味がある、という方はぜひ参考にしてください。働きやすさが気になる女性の仕事環境にも触れています。

弊社bizualでは、就活で業界選び、面接対策、ES対策などにお悩みの方向けに無料面談サポートを実施しております。

面談後、下記就活サポートが完全無料で受けられるようになっているため、就活生の方はぜひご活用ください。

bizualの無料面談サポートを受けると・・・

  • 就活生専門のコミュニティに無料参加できそこで希望業界、職種の面接を受けてきた他の就活生の感想や状況などを共有してもらえる!
  • 面談後参加できる無料コミュニティで近年の就活業界の傾向など客観的な一次情報を受け取れる
  • ES免除・1次面接無しの選考ルートを選べる!
  • 選考対策(ES添削・模擬面接)を無料サポート
  • 面接官からの合否フィードバックを共有!

ファナックは生産設備メーカー

ファナックは日本の東証一部上場、大手電気機器メーカーです。工場の自動化設備や、ロボット関連の開発などを手がけています。

特に製品を加工する過程で使われる工作機械用CNC装置は、日本だけでなく海外でも大きなシェアを占めています。

工作機械用CNC装置とは加工工程を数値で制御するシステムのことです。製品の形状や加工手順など、これまで人間が行っていたことをシステムが行うため、大幅な生産性の向上が期待できる装置です。

また産業用ロボットの分野では世界首位クラスです。世界中の工場でファナックの産業用ロボットが活躍しています。

以下の記事では、ファナックの選考フローや志望動機のポイントについて紹介しています。エントリーを希望する学生は、ぜひご覧ください。

記事に飛ぶ

職種別|ファナックの仕事内容

ファナックでの仕事は、主に2つの職種に分けられます。以下ではそれぞれがどのような仕事をするのかということについて解説します。

目次

技術系の仕事内容

まず技術系の仕事には以下の5つがあります。

  • 生産技術:製造設備を一から作って管理する
  • 製造技術:新商品の品質確保やブラッシュアップ
  • 生産管理:技術面の自動化やコストカットの推進と合理化
  • 製造管理:商品や部品の製造計画を立てる・納期を管理する
  • 監督:作業工程や作業手順書の作成や管理

ファナックは世界的にみても高い技術力を誇ります。その設計から製造、保守・メンテナンスまで高い専門性が求められることは間違いありません。

また、ファナックは院卒・大卒だけでなく、高専卒の学生も採用しています。そのような学生も単に工場で生産に従事するのではなく、メンバーの一員として持っている知識を還元していくことが大切です。

事務系の仕事内容

事務系の仕事内容としては、営業・納品後のアフターフォロー・総務経理などのバックオフィス業務が挙げられます。

ファナックは工場での生産設備機器を世界中のメーカーに納品しています。また、ファナックの製品は顧客の工場が生産活動を続ける限り、数十年という期間に渡って稼働します。そのため、単に営業として案件を受注するだけでなく、その後のアフターフォローが重要になってきます。

古くなった生産設備をバージョンアップしたり、新たな機能を追加したりすることもあるでしょう。納品後も顧客と接点を持ち、そういったニーズをしっかりと汲み取れる関係を築くことが求められます。

また、ファナックは世界中の企業と取引があるため、日本国内以外でも営業をする機会があると想像できるでしょう。一般的な営業の仕事に必要とされるコミュニケーション力はもちろん、海外でも営業の仕事をする可能性を考えると英語力が備わっていた方が良さそうです。

職種別|ファナックのキャリアと異動頻度

以下では、ファナックのキャリアパスと移動頻度について解説します。ファナックはキャリアや異動についても公開している情報が少ないため、以下は口コミを元に考察しています。

技術系のキャリアパス

口コミサイトのopenworkによると、ファナックの技術系では、ジョブローテーションがほとんどないようです。ひとつのことに専念をして、その分野の専門知識を高めて行けることが技術者として成長できる、という口コミは多数見受けられます。

そのため、さまざまな仕事をして経験を積む、というやり方ではなく、決まった仕事についての技術を磨いていく、という方針だと考えられます。

事務系のキャリアパス

事務系の仕事についても、ジョブローテーションや、特徴的なキャリアパスは存在しないようです。

ただし、営業職については英語圏だけでなく中国語圏での仕事も多いようで、英語や中国語の習得度によっておのずと業績に違いが出て来ると考えられます。

そういう意味では多くの語学を身につけただけ、たくさんの経験を積むことができるので、事業の新規開拓にかかわれる可能性は高くなるでしょう。

異動についてはやはり明確な情報はありませんでしたが、営業職となればそれ相応の定期的な異動はあるかもしれません。

ファナックの仕事環境

以下では実際にファナックで働く人の口コミを元に、ファナックの仕事環境について解説します。転勤や残業、女性の働きやすさなど、事前に知っておくことで自分の働き方のイメージを持てるかもしれません。以下の記事と併せて参考にしてください。

記事に飛ぶ

①転勤のリスク

ファナックには11の支店と、10のテクニカルセンター・サービスセンターがあります。そのため転勤の可能性は高めだと言えるでしょう。

また、ファナックは本社が山梨県の忍野村にあります。ここは富士山の麓にひろがる約54万坪の「ファナック村」と呼ばれるところです。

一般的な企業では、本社への転勤は珍しくありません。それはファナックも同様です。そのため山梨県にある本社への転勤リスクは比較的高いと言えるでしょう。

②残業・休日出勤の有無

openworkの口コミによると、残業時間は比較的長いようです。以前は入社間もない社員でも60時間~100時間の残業があったという口コミもあります。

しかし、これは技術を突き詰めて行くというワークスタイルを踏まえると致し方無いことでもあります。また近年は残業時間が制限されるようになったとも言われています。

休日出勤についての口コミは見られなかったため、あったとしてもさほど多くはないと想像できそうです。

有休消化率は約68%と比較的高く、定期的に有給消化をしている社員が多いことがわかります。

③教育・研修制度

技術系の仕事では、特に目立った教育や研修は見当たりません。しかしこれは「技術はやりながら覚えて行くしかない」という、業務の特色によるものと考えられます。

事務系では、会社負担で英語・中国語の講座を受講できるという制度があります。

④女性の働き方改革

ファナックは女性よりも男性の比率が高く、どちらかと言えば「バリバリと働く女性」よりも「家庭と両立しながらマイペースで働く女性」の方が多いようです。

産休や育児休暇制度を使いながら、ゆとりを持って働きたいという方には良い環境と言えるでしょう。

⑤給与事情

ファナックは給与に魅力を感じる社員が多いようです。実際に同業他社に比べると、高い水準で給与を得ている、という口コミも見られます。

以下の記事ではファナックの給与事情について詳しく解説しています。実際にどれくらいの給与をもらっているのか、将来性はあるのか、などについても触れていますので、ぜひ参考にしてください。

記事に飛ぶ

まとめ

ファナックは、決して華々しい都心のオフィスのような働き方ではありません。場所、仕事内容ともにきつい、激務なのではないか、と感じる人も多いでしょう。しかし何かを生み出すにはそれなりの苦労は必要です。日本を代表するファナックのロボット技術に触れながら、新しい技術を開発したり、ファナックの商品を求めている国へ設備や技術を届ける仕事はやりがいのある仕事だと言えそうです。

就活、、もうどうしたら良いかわからない。そんなあなたへ!

弊社bizualでは、就活で業界選び、面接対策、ES対策などにお悩みの方向けに無料面談サポートを実施しております。

  • 業界選びで悩んでいて、自分に合った業界についてフラットな目線でアドバイスしてほしい
  • 「持ち駒」がなくなって次どうしたら良いかわからない
  • とにかく早く内定が欲しい etc

そういった悩みを持つ学生はぜひbizual無料就活サポート面談を受けてみてください。

あなたに合った業界選び、企業選び、内定までの徹底サポートなど、専門のキャリアアドバイザーが親身に寄り添ってサポートさせていただきます。

また、面談後も下記就活サポートが全て無料で受けられるようになっているため、就活生の方はぜひご活用ください。

bizualの無料面談サポートを受けると・・・

  • 就活生専門のコミュニティに無料参加できそこで希望業界、職種の面接を受けてきた他の就活生の感想や状況などを共有してもらえる!
  • 面談後参加できる無料コミュニティで近年の就活業界の傾向など客観的な一次情報を受け取れる
  • ES免除・1次面接無しの選考ルートを選べる!
  • 選考対策(ES添削・模擬面接)を無料サポート
  • 面接官からの合否フィードバックを共有!

こんな就活生におすすめ!

  • 業界選びで悩んでおり、自分に合った業界についてフラットな目線でアドバイスしてほしい
  • 他の就活生同士で希望業界や企業の情報について交換したい
  • 内定にできるだけ早く繋げられるよう手厚いサポートをして欲しい
目次