JOBTVの評判は賛否両論?業界初の就活版NetFlixへの就活生の本音

弊社bizualでは、就活で業界選び、面接対策、ES対策などにお悩みの方向けに無料面談サポートを実施しております。

面談後、下記就活サポートが無料で受けられるようになっているため、就活生の方はぜひご活用ください。

bizualの無料面談サポートを受けると・・・

  • ES免除・1次面接無しの選考ルートを選べる
  • 選考対策(ES添削・模擬面接)を無料サポート
  • 面接官からの合否フィードバックを共有可能
  • 入社した後のキャリア全体のサクセスに寄り添った提案やフォローが受けられる
  • 面談はもちろんのことSNSやメディアでの情報収集、アカデミーでの他学生やメンターとの交流など企業紹介以外のサポートも充実

JOBTVとは?どんなサービス?

three person pointing the silver laptop computer

業界初の企業と就活生の動画ポータルサイトJOBTVの具体的なサービス内容

JOBTVは、学生向けの会社説明動画が見放題の業界最大級の動画求人サイトです!

登録企業の会社説明会動画を無料で視聴することができ、オンラインで隙間時間に見ることができるため、無駄な時間や費用を削減できます。

また表題にもありますが、NetFlixをイメージしたデザインで構成されているため、学生としては非常に使いやすくなじみやすい形式になっています!

利用企業は、大手からベンチャーまで1000社以上の登録があり、アマゾン/電通/日本郵船などの大企業から、ベンチャー企業まで幅広い会社の説明動画を備えています

志望度が高い企業の説明動画を自分の都合の良いタイミングで視聴できるため、スピード感や効率性を重視して就活を進めたい学生にとって非常にありがたいサービスです!

またこれまでとは全く違った就活サービスなので、どんな方でもひとまずは試してみることをおススメします。

ソフトバンクの採用アカウントもjobtvを利用していますね!

JOBTVのサービス・運営会社情報

会社名株式会社StarBank
本社所在地〒107‑0052 東京都港区赤坂4‑15‑1 赤坂ガーデンシティ18階
代表取締役堀井 優
会社設立日2012年8月
資本金4,500万円
事業内容インフルエンサーマーケティング事業、タレントキャスティング事業、SNSアカウント運用事業、PRコンサルティング事業、コンテンツプロデュース事業、メディアプラットフォーム事業、エージェント事業
StarBankの公式ホームページhttps://starbank-corp.co.jp/
運営企業株式会社ベクトル
所在地東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ18F
代表者名長谷川創
設立年月日1993年3月30日
資本金2,880百万円(2021年2月28日現在)

株式会社StarBankは、東証プライム上場企業の株式会社ベクトルの100%子会社であるため、企業の信頼性も非常に高いです!

JOBTVのCM

皆さんも一度は見たことがあるのではないでしょうか?
キャストは人気女優である今田美桜さんが担当し、30秒のweb CMでニュースキャスター風の演出をしております。内容は、「就活生・転職者の皆さん。会社説明動画が見放題の採用マッチングプラットフォーム JOBTV」と宣伝するものです。

またCM内では、採用活動がオンデマンドのみでスピーディに完結する、といった内容も伝えられています。

目次

動画就活サイトJOBTVのサービスの特徴

two men facing each other while shake hands and smiling

ここではJOBTVの実際のサービスの特徴についてまとめていきます!

企業も学生も動画でPRを行う

JOBTVでは、企業は会社説明動画とそれに付随する企業研究用の動画が用意されており、学生側は動画のみでエントリーが完了します。

就活生は、動画を登録し審査に通過しないと全社の会社説明動画を見ることができなくなっています。このルールからも、JOBTVが動画に重きを置いて選考を進める形式だ、というのがよくわかると思います。

実質企業の説明会を一気に200社以上受けられる

JOBTVは1000社以上が登録する規模の説明動画プラットフォームであるため、1000社分の会社説明動画を一気に見ることができ、そのまま選考を受けることも可能になります。スピード感を持った就職活動が実現するため、結果的に量の部分でも、今までに増してたくさんの企業を見る・知ることができるようになります

企業からオファーが来ることがある

プロフィールと自己PR動画を見て興味を持った学生に対して、企業側はスカウトのメッセージを送ります。オファーが届いた学生は、フローを一部スキップして選考を進めることができます。

こちらからアプローチせずとも、自社にマッチすると感じた就活生に対して、企業から声をかけてくれるので手間がかかりません

実際にオファーが届いた企業とは、チャットを使ってやり取りができます。そのため、選考を受ける前に不明点や気になることを確認することができます。

またオファーが届いたからといって、学生側は必ず選考を受けないといけない、というわけではありません。安心してオファーを待つことができますし、SNSのチャット機能に慣れているこちらとしては、企業側と気軽にやり取りすることができます。

動画就活サイトJOBTVのサービスを利用するメリット

four men looking to the paper on table

効率的に多くの企業の説明会を受けられる

企業の説明会を受ける場合、これまでは「説明会を受けてみたい企業にエントリーする」「各社それぞれでプロフィール登録を行い、基本情報を埋めていく」「エントリー完了後、企業のホームページで会社説明会に予約する」「予約完了後、受け取った企業からのメール内にURLが添付されているため、そこから当日入室する」といった流れでした。これだけを見てもある程度の時間がかかりそうだな、ということは想像できるかと思います。

この現状に対し、JOBTVは説明動画を1つのプラットフォームにまとめ、学生や転職者の方々がJOBTV内で約1000社の説明会動画を見られるサービスを考え実装しました。説明会を見るために各社のHPを転々とし、1社ずつ席の予約をするという手間を省いてくれたため、効率的な説明会参加と企業研究が実現しています。

説明会や面接に行くこと・時間調整を省略できる

JOBTVでのエントリーでは、文字媒体でのいわゆる「エントリーシート」は登録不要です。

簡単なプロフィール欄の入力と自己PR動画のみでエントリーが完了します。

そのため、文字だけでは伝わらない自分自身の魅力をアピールすることができ、かつエントリーに掛かる時間も短縮できる点が最大の魅力といえます!

「選考に進みながら企業選びをしていきたい。なのにエントリーに膨大な時間がかかるから企業をたくさん見れない」

JOBTVはそんな悩みを解決してくれます!

文章では伝えきれない自分の魅力・人となりを効果的に伝えることができる

文章では話を網羅的に伝えられる一方、自分の経験やその瞬間に抱いていた気持ちをありありと伝えることは難しいです。また文字で体験のリアリティさを表現しようとすると、文字数が限られた書類では、詳細な内容はカットせざるを得ないという状況に多々直面することと思います。

一方動画であれば、自分が話すセリフ以外の内容で、これまでの経験談をわかりやすく相手にイメージさせせることが可能です。例えば話し方を工夫することや、豊かな顔の表情や笑顔・部活動等のユニフォーム姿によって、ご自身の学生時代を視覚的に伝えることができます

動画就活サイトJOBTVのサービスを利用するデメリット

次にJOBTVを利用する際のデメリットを以下でまとめていきます!

動画を撮影するのがやや面倒

JOBTVでは、動画が「自己紹介」「自己PR(ガクチカ)」「特技・趣味」の3項目それぞれを登録する欄があるため、この全てに回答することがサービス利用の際の最大の手間ともいえそうです。

ただ、これらの動画の内容はどれも就活の質問における基本事項であり、各社のインターンシップや本選考にエントリーするとなれば、必ず出くわす設問です。またPR動画の場合、場合によっては書類よりも伝える話のポイントを絞る必要が出てきます

よって自分の経験の見直しにもなるので、この機会に一度動画の型を作ってしまい、後々楽をしようという気持ちで乗り切りましょう!

新しいサービスのため利用者や利用起業者両方まだ少ない

JOBTVは23卒の秋ごろにリリースされたサービスです。よってまだ1年も経っておらず、実際に使った結果や実績を得ているユーザーの方が少ないです。

企業に関しても23卒の選考を終えていない会社も多く、年間を通したトータルのデータも蓄積されていないので、実際の数値結果や口コミを確認することはまだ難しそうです。

業界初の動画面接型就活サイトjobTVの就活生の評判は賛否両論?

man speaking in front of crowd

JOBTVは業界初のサービスであるため、読者の中には「評判は実際どうなの?」「賛否両論確かめたい」といった気持ちを抱えている方も多いことでしょう。そのため、ここではSNSから拾ってきたユーザーの生の声を載せていきたいと思います!

JOBTVを利用した就活生の声【良い評判】

まずはTwitterで見つけたJOBTVの良い評判を取り上げていきます!

約1000社の企業の説明動画が一か所に集約されているので、隙間時間に企業研究までできてしまいます…!24卒で就職活動を始められているので、この方の就活のスタートはそこそこ早いと思いますが、JOBTVのようないつでも説明動画が視聴できるサービスがあるからこそ、学生の早期就活も実現しています!

登録後の反応スピードも早いため、ハイペースで就活を進めていきたい方にとっては魅力的なサービスだとわかります

就活サービスをまとめられているようですが、中でもJOBTVは就活の初期段階「説明会視聴」を担っているという認識が広まっていることがわかります。

就職活動で用いる写真撮影の支援を行っているようです。大学とも連携しながら、早期就活のサポートを行っているのですね。

JOBTVを利用した就活生の声【悪い評判】

サービス開始間もないため、まだ悪評口コミを確認できず現在調査中です。

就活サイトJOBTVの採用担当者に取材させていただきました!

JOBTVという就活サービスが立ち上がった経緯を教えてください

サービスが立ち上がった経緯ですが、JOBTVは就活生と企業側、双方の悩みを解決するために作られました。具体的に、就活生は履歴や文字のみによるエントリーでは、個性を伝えづらい、と感じていいました。

また企業側としても、学生の履歴書とエントリーシートを拝見してマッチしていると判断したものの、いざ面接で対面すると、ミスマッチを感じたことのある採用担当者が多かったのです。

この両者の課題を解決するために作られたのが、文字ではなく動画で選考を進めるJOBTVだった、というわけです。

現在どれくらいの学生が利用して内定を獲得されていますか?

昨年11月に「JOBTV for新卒」のプラットフォーム提供を開始し、2万人以上の就活生に参画いただいています。
また現在400社(今では1000社?)以上の企業様にご利用いただいております。

動画で自己PRを作るのに抵抗があるのですが、そういう場合はどうしたら良いでしょう?

友達同士での動画撮影は慣れていても、自己PRとなると急にハードルを感じてしまうかもしれません。撮影のサポートを行っているので、難しく感じる人もサポートを借りて自己PR動画を作ってみると良いでしょう。

面接であれば相手がいますが、相手がいない場で自己PRは難しいかもしれませんが、笑顔で撮影すると印象が良くなります。

JOBTVはどんな就活生におすすめですか?

JOBTVがおすすめが就活生は、以下のようなタイプになります。

  • 大手企業を志望している学生
  • 自己プロデュースが得意な学生
  • 就活に対して受け身な学生

JOVTVを利用している企業には大手も多く、大手志望の就活生でも十分満足できるサービスになります。自己プロデュースが得意な就活生にとっては、自分を見せ方を十分理解できているので、高い評価を受ける動画を作成することが可能です。

JOBTVで自己PR動画を撮影する際のポイント

動画撮影はいつもよりスピードを落として話すようにしましょう。
緊張していると話すスピードが速くなってしまいますが、採用担当者が聞き取りにくくなってしまいます。

普段話すスピードよりも遅めに話した方が、聞き取りやすくなるので注意しましょう。

動画就活サイトJOBTVを利用の仕方・注意点

繰り返しになりますが、JOBTVは動画を登録し審査に通過しないと全社の会社説明動画を見ることができません。

また、「自己紹介」や「希望条件」を文字数上限まで入力しておくと、大手企業からのオファー獲得の確率が大きく上がるので、意識してみましょう!

自己PR動画のアップロード

まずは会員登録と自分の経歴や情報を入力しましょう。

自身の情報入力が完了したら、以下の3つをアップロードしましょう。

  • 自己紹介動画
  • 自己PR動画
  • 特技動画

3つ全ての動画をアップロードすることで多くのオファーが得られます。

自己PR動画は何度でも録り直し可能!

動画は何度でも撮り直しが可能です!

初めのうちは緊張で上手く動画が撮影できなかったとしても、撮り直しを繰り返すうちに良いものになるので、自分の納得がいくまで撮り直しをしてみるのも方法の1つになります。

動画就活サイトJOBTVはこんな人におすすめ!

man walking while holding black coat

より多くの企業を受けてみたい人

JOBTVの場合、会社説明会を時間や場所を問わず無料で閲覧することが可能です。さまざまな企業を受けてみたいと考えている人にはぴったりです。

時間を効率的に使いたい人

より多くの企業を受けたい、自分の時間に合わせて効率的な就活をしたいと考えている人にもJOBTVはピッタリです。企業動画の倍速再生や、同業他社を一気見できる機能なのがあるので、効率的に動画を見ることが可能になっています。

地方に住んでおり、説明会に行くまで大変な人

JOBTVは「オンラインで選考が完結するので全国の就活生が利用しやすい」です。

というのも、関東や関西以外の地域に住んでいる就活生には、「受けられる就活サービスが限られる」と感じている方が多いはずです。地方では説明会や選考のたびに、高い交通費と時間的コストをかけて都心に出てくる、といった方も多いのではないでしょうか。

就活生の声を聞くと、名古屋や広島出身の学生でもそのような感覚を持っていたため、さらに地方の就活生となると受けられるサービスや選考は限定されてしまいます。

その点、JOBTVは全てオンラインで完結するため、住んでいる場所は関係ありません。こういった利用のしやすさは就活生にとっても大きなポイントになりますね。

bizual就活無料面談サポートを活用しよう!

弊社bizualでは、就活で業界選び、面接対策、ES対策などにお悩みの方向けに無料面談サポートを実施しております。

面談後、下記就活サポートが無料で受けられるようになっているため、就活生の方はぜひご活用ください。

bizualの無料面談サポートを受けると・・・

  • ES免除・1次面接無しの選考ルートを選べる
  • 選考対策(ES添削・模擬面接)を無料サポート
  • 面接官からの合否フィードバックを共有可能
  • 入社した後のキャリア全体のサクセスに寄り添った提案やフォローが受けられる
  • 面談はもちろんのことSNSやメディアでの情報収集、アカデミーでの他学生やメンターとの交流など企業紹介以外のサポートも充実

JOBTVに関するFAQ

man wearing watch with black suit

ここではJOBTVを利用する上での質問事項に回答していきます!

JOBTVの自己PR写真や動画撮影にはどんなカメラを使えば良いですか?

現在お持ちのスマホのカメラか、PCのカメラで十分です!

自己PR動画撮影のために、性能の良いカメラを買い直したりする必要は全くありません。

それよりも、動画選考のエピソードを考えることに時間を割きましょう

JOBTVはアプリもある?

確認したところ、アプリではありませんでした。APP Storeで検索しても出てきません。

ただ、今後サービスがより普及していけば、アプリがリリースされる可能性もあるのではないでしょうか。

自己PR動画は一度アップするとやり直しできない?それとも何度でも撮り直し可能?

何度でも撮り直し可能です!ですので気張らずにまずは登録し、徐々に動画内容や話し方のレベルを上げていく、くらいのつもりで活用していきましょう!

画質が荒いパソコンでも大丈夫でしょうか?

画質が荒いパソコンで撮影するのであれば、スマホを利用して動画撮影をしましょう。

画質の荒いパソコンよりもスマホの方が画質もよいので、スマホで撮影してアップするようにしましょう。

JOBTVの退会はしたい時にできますか?

はい、お問い合わせフォームから退会希望を申請できますのでご安心ください。

JOBTVからの勧誘メールや電話などはしつこくないですか?

一部JOBTVのステマがしつこい、といった口コミもありましたが、多くのコメントを散見できたわけではないので何とも言えません。現在の評判としてはあまりしつこいものではなく、良いサービスだと思う方の方が多いようです。

まとめ

JOBTVは会社説明動画が見放題の業界最大級の動画求人サイトということがわかりました!
動画に重きを置いて選考を進める形式で採用活動がオンデマンドのみでスピーディに完結します。
オンラインサービスの強みを活かして、皆さんも内定を獲得しましょう!
最後までお読みいただき、ありがとうございます。

就活、、もうどうしたら良いかわからない。そんなあなたへ!

弊社bizualでは、就活で業界選び、面接対策、ES対策などにお悩みの方向けに無料面談サポートを実施しております。

  • 業界選びで悩んでいて、自分に合った業界についてフラットな目線でアドバイスしてほしい
  • 「持ち駒」がなくなって次どうしたら良いかわからない
  • とにかく早く内定が欲しい etc

そういった悩みを持つ学生はぜひbizual無料就活サポート面談を受けてみてください。

あなたに合った業界選び、企業選び、内定までの徹底サポートなど、専門のキャリアアドバイザーが親身に寄り添ってサポートさせていただきます。

また、面談後も下記就活サポートが全て無料で受けられるようになっているため、就活生の方はぜひご活用ください。

bizualの無料面談サポートを受けると・・・

  • ES免除・1次面接無しの選考ルートを選べる
  • 選考対策(ES添削・模擬面接)を無料サポート
  • 面接官からの合否フィードバックを共有可能
  • 入社した後のキャリア全体のサクセスに寄り添った提案やフォローが受けられる
  • 面談はもちろんのことSNSやメディアでの情報収集、アカデミーでの他学生やメンターとの交流など企業紹介以外のサポートも充実
目次