Forkwelとは?特徴や向いている人・いない人について徹底解説!

このところIT系のエンジニアの注目を集めているのが、「Forkwell」という転職サービスです。Forkwellならではのforkwell scoutやforkwell portfolioという機能も好評なようです。そこで今回はForkwellとは何か、その特徴などについて解説します。

弊社bizualでは、就活で業界選び、面接対策、ES対策などにお悩みの方向けに無料面談サポートを実施しております。

面談後、下記就活サポートが無料で受けられるようになっているため、就活生の方はぜひご活用ください。

bizualの無料面談サポートを受けると・・・

  • ES免除・1次面接無しの選考ルートを選べる
  • 選考対策(ES添削・模擬面接)を無料サポート
  • 面接官からの合否フィードバックを共有可能
  • 入社した後のキャリア全体のサクセスに寄り添った提案やフォローが受けられる
  • 面談はもちろんのことSNSやメディアでの情報収集、アカデミーでの他学生やメンターとの交流など企業紹介以外のサポートも充実

Forkwellとは

「Forkwel」とは株式会社groovesが運営している、ITエンジニアに特化した転職サービスのことです。

Forkwellは、エンジニアが楽しく働ける場所あるいは仲間との出会いをサポートすることを目的につくられました。そのため掲載する企業はForkwellが審査を行い、的確な情報を開示できるところに限られています。

Forkwelの特徴

Forkwelのサイトはエンジニアの目線で開発されているので、利用しやすいと登録者にも好評です。しかし、それ以外にもForkwelならではの特徴があります。

ここではForkwelの特徴を3つ、紹介します。

目次

特徴①|スキルやプロフィールを可視化する

forkwell portfolioでは登録画面に入力するだけで、登録者の事本情報や職務経歴、経験した技術と成果などがまとめられやポートフォリオを簡単に作成できます。登録された内容はGitHubによって解析され、グラフとして可視化されます。

さらに自己申告されたポートフォリオをみた他のITエンジニアから評価され、その情報も一緒に公開されます。そのため企業側は、客観的に登録者のレベルをはかれるようになっています。このシステムにより、マッチング率が高いのです。

特徴②|スカウトメールを受け取れる

forkwell jobsではscoutという、Forkwelの登録者に届くメールによるスカウトを行っています。他社のスカウトメールとの一番の違いは、一括送信機能がないため、コピペメールが届かないことです。つまり、登録者個人に対してだけスカウトメールが送られます。

またスカウトメールが届いても、すぐに応募や面接という流れにはなりません。お茶や食事を一緒にする、コードを身に行く、Skypeで話をするなどの段階を経て、応募するかどうかを検討できます。

AmebaTVやDeNA、リクルートライフスタイル、LINEなども、Forkwelでスカウトを行っています。

特徴③|アドバイザーの支援も受けられる

forkwell agentでは、ITエンジニアに対するキャリア支援を行っています。Forkwelのアドバイザーが、forkwell jobsと連携しながら、非公開求人の紹介も含めた転職サポートを行います。

非公開求人にはベンチャー企業やスタートアップ企業だけでなく、上場企業も含まれています。実際にCrowdWorksやBIZREACH、eurekaなどへの入社実績もあります。

さらに内定を得るために紹介企業を絞り込み、企業の特性に合わせた傾向と対策による指導を徹底して行います。それが、内定率の高さにつながるのでしょう。

Forkwelに向いている人・向いていない人の特徴

Forkwelは転職を考えているITエンジニアには魅力的なサービスですが、向き・不向きがあるのも事実です。

ここでは、Forkwelに向いている人・向いていない人の特徴について説明します。

Forkwelに向いている人の特徴

ForkwelはITエンジニアを対象としていますが、中でも向いている人には共通点があります。ここではForkwelに向いている人の特徴を、具体的に紹介します。

特徴①|現在よりいい条件で働きたい人

1つめは、現在よりいい条件で採用してくれる企業で働きたいと考えている人です。前述した通り、Forkwelは掲載する企業を厳選しています。そのため、転職後に条件が違うという事態を避けやすくなっています。

また、経歴やスキルが高いITエンジニアであれば、上場企業からのスカウトも夢ではありません。実際に「forkwell jobs」のサイトの中でも以下のように明記されています。

不幸な転職をなくすため、スカウトはForkwell 独自の基準により厳選した企業のみです。
そのため、Forkwell Scoutを利用して転職した方は平均70万円の年収アップを実現しています。

キャリアアップをITエンジニアには、ピッタリの転職サービスといえます。

特徴②|自分の市場価値を知りたい人

2つめは、自分の市場価値を知りたい人です。一般的な転職サイトに自分の経歴やスキルを記載しても、それが業界の中でどのように評価されているかを実感する機会は少ないです。

しかしForkwelに登録するforkwell portfolioには、他のITエンジニアからの評価がつきます。そのコメントを見ることで、自分のリアルな市場価値をはかる指標となるのです。

さらに企業が自分のforkwell portfolioのどこに興味を持ったのかまで表示されるため、自分の強みや弱みを見つけやすいところも魅力です。

Forkwelに向いていない人の特徴

Forkwelは、スカウトもエンジニア目線で行われると評判です。しかし、残念ながら向いていない人もいます。ここでは、Forkwelに向いていない人の特徴について説明します。

特徴①|ITエンジニアではない人

1つめは、IT系ではないエンジニアの人です。以下のような機械・工学系、化学系、環境・農業系、医療系の求人は扱っていません。

  • モーターエンジニア
  • プラントエンジニア
  • 電気工事エンジニア
  • 土木エンジニア
  • ケミカルエンジニア
  • 材料工学エンジニア
  • 環境エンジニア
  • アグリエンジニア
  • 臨床検査技師
  • レントゲン技師 他

IT系であればシステムエンジニアから組み込みエンジニアまで多種多様な求人を扱っていますが、それ以外の分野は対象外だと覚えておきましょう。

特徴②|ITエンジニアの実務経験がない人

2つめは、ITエンジニアとしての実務経験がない人です。近年は他業種からの転職者が増えていますが、その背景には技術を身につければ仕事に就けるという業界特有の状況があります。

しかしForkwelはITエンジニアのキャリアアップ転職をサポートするのがメインのサービスとなっているため、経歴やスキルが浅い人の場合、掲載しても声がかかる可能性が高いとはいえません。

登録しながら、アルバイトやソーシャルネットワーキングサービスを使って受注実績をあげるという方法もあるので、検討してみましょう。

Forkwelに関する疑問

Forkwelは、経験のあるITエンジニアには魅力的な転職サービスです。しかし、疑問を残したままで登録するのは気が進まない人もいることでしょう。ここでは、よく聞かれるForkwelの疑問を3つ取り上げ、説明します。

疑問①|求人数は豊富なのか

Forkwelは、掲載企業を厳正に審査していることは前述しました。そのため、他の転職サービスと比較すると、求人数は多くありません。forkwell agentの「FAQ(よくある質問)」にも、以下の記載があります。

弊社の独自ネットワークで企業からお預かりした求人は1,000件超。その中から、あなたに最適なポジションをご提案させていただきます。

しかし求人数は少なめでも、開発エンジニアやPM/PL、インフラエンジニア、ITコンサルタントなど、業界に特化した好条件の非公開求人が集まっています。キャリアアップを目指すなら、数よりも質が大事かもしれません。

疑問②|地方の求人にも対応しているのか

Forkwelは、地方の求人には強くありません。forkwell agentの「FAQ(よくある質問)」に、以下のような記載があります。

全体の1割未満と数は少ないですが、地方都市勤務の求人もあります。具体的には、京都、大阪、福岡の3都市となります。

そのため、在住する地域によっては、求人がない可能性はあります。しかし、地方在住者の東京への転職支援の手厚さには定評があります。

移動の負担を軽減するためにWeb面接を行うよう企業に働きかけたり、複数の会社の面接を1日で行えるようサポートしてくれます。キャリアアップのためには、東京への転職も検討した方がよいかもしれません。

疑問③|採用決定まで時間がかかるのか

forkwell agentに転職サポートを依頼する場合は、forkwell portfolioを登録後に相談を行います。登録者の経歴とスキル、志向性を考慮したうえでマッチングする企業を探し、応募準備を行うのは、他の転職エージェントと同じです。

forkwell agentの「FAQ(よくある質問)」に、以下のような記載があります。

一般的な企業の選考期間が1社あたり2〜3週間、それにエージェントとの相談や事前準備を含めると最短で1ヶ月ほど。ですがそれはレアケースで、Forkwell Agent でご相談いただいて内定承諾までの期間はおよそ2〜3ヶ月となっています。中には半年以上かけてじっくり活動をすすめ、希望の会社から内定を勝ち取った方も少なくありません。

つまり、forkwell agentではキャリアアップにつながるマッチングを重視しているため、相談から採用決定までに時間をかけているということです。

Forkwelを利用するなら、満足できる転職を時間をかけて果たすという気持ちが大事です。

bizual就活無料面談サポートを活用しよう!

弊社bizualでは、就活で業界選び、面接対策、ES対策などにお悩みの方向けに無料面談サポートを実施しております。

面談後、下記就活サポートが無料で受けられるようになっているため、就活生の方はぜひご活用ください。

bizualの無料面談サポートを受けると・・・

  • ES免除・1次面接無しの選考ルートを選べる
  • 選考対策(ES添削・模擬面接)を無料サポート
  • 面接官からの合否フィードバックを共有可能
  • 入社した後のキャリア全体のサクセスに寄り添った提案やフォローが受けられる
  • 面談はもちろんのことSNSやメディアでの情報収集、アカデミーでの他学生やメンターとの交流など企業紹介以外のサポートも充実

まとめ

今回はITエンジニアの転職サービスとして有名なForkwellとは何か、その特徴、向いている人・いない人などについて解説しました。

細分化と技術革新が進むITエンジニアは、今後も需要が続く職種の一つです。そのため、専門スキルが高い人がForkwellを活用することで、キャリアや年収のアップが見込めます。一方で自己申告ではなく、他者からも評価されるので、シビアな転職サービスでもあります。自分の市場価値を知るうえでも役立つので、転職志望のITエンジニアにはおすすめです。

就活、、もうどうしたら良いかわからない。そんなあなたへ!

弊社bizualでは、就活で業界選び、面接対策、ES対策などにお悩みの方向けに無料面談サポートを実施しております。

  • 業界選びで悩んでいて、自分に合った業界についてフラットな目線でアドバイスしてほしい
  • 「持ち駒」がなくなって次どうしたら良いかわからない
  • とにかく早く内定が欲しい etc

そういった悩みを持つ学生はぜひbizual無料就活サポート面談を受けてみてください。

あなたに合った業界選び、企業選び、内定までの徹底サポートなど、専門のキャリアアドバイザーが親身に寄り添ってサポートさせていただきます。

また、面談後も下記就活サポートが全て無料で受けられるようになっているため、就活生の方はぜひご活用ください。

bizualの無料面談サポートを受けると・・・

  • ES免除・1次面接無しの選考ルートを選べる
  • 選考対策(ES添削・模擬面接)を無料サポート
  • 面接官からの合否フィードバックを共有可能
  • 入社した後のキャリア全体のサクセスに寄り添った提案やフォローが受けられる
  • 面談はもちろんのことSNSやメディアでの情報収集、アカデミーでの他学生やメンターとの交流など企業紹介以外のサポートも充実
目次