Skyは激務!?「辛い」「辞めたい」の噂とその理由を徹底解説!

最近CMでもよく見かけるSky株式会社がどんな会社なのか気になりませんか?この記事ではシステム・ソフト開発のSky株式会社が募集している職種や社風について紹介します。開発職・営業職や成長意欲やチームワークが求められる業界を求める方は是非参考にしてみてください。

弊社bizualでは、就活で業界選び、面接対策、ES対策などにお悩みの方向けに無料面談サポートを実施しております。

面談後、下記就活サポートが無料で受けられるようになっているため、就活生の方はぜひご活用ください。

bizualの無料面談サポートを受けると・・・

  • ES免除・1次面接無しの選考ルートを選べる
  • 選考対策(ES添削・模擬面接)を無料サポート
  • 面接官からの合否フィードバックを共有可能
  • 入社した後のキャリア全体のサクセスに寄り添った提案やフォローが受けられる
  • 面談はもちろんのことSNSやメディアでの情報収集、アカデミーでの他学生やメンターとの交流など企業紹介以外のサポートも充実

Skyとは

Sky株式会社は機械やコンピューター関連のシステムインテグレーターや、情報漏洩対策ソフト・学習活動ソフトなどの開発・販売を行う、ソフト開発・販売、システムインテグレーションを行う会社です。

開発職・営業職共に複数人体制で取り組む仕事が多いことから、チームワーク精神を重視しています。

目次

開発職

開発職には「自社パッケージ商品開発・評価/検証」と「ソフトウェア開発・評価/検証」の2つの職種があります。

「自社パッケージ商品開発・評価/検証」では自社商品の開発を行い、ビジネス・教育現場向けのパッケージ商品開発や、Windows向けのクライアントサーバーシステムの開発も行います。

一方で、「ソフトウェア開発・評価/検証」では、同社の基幹事業でもある家電メーカー・車載メーカーの制御システムの開発や組み込み系ソフトウェアの開発・検証を行います。

営業職

sky株式会社の営業職では、自社の開発技術の営業や、これまでのソフト・システム開発の実績をもとに、既存・新規顧客に向けて開発プランの提案・具体的なソリューションの提案などを行います。

また、自社で開発したソフト・システムのアフターフォローのためのヒアリングと新しいシステムの開発案の提案なども行います。

対象とする業界は様々で、ビジネスを行う営利団体の他に、学校などの教育機関向けのシステム・ソフトの開発の提案営業も行います。

Skyで激務なのは開発職

sky株式会社では開発職の仕事に従事する方が激務と言われています。

その原因は業務の特色上、BtoBビジネスのため納期が厳しいことと、クライアント企業からの急な仕様変更の要求によって、仕事のスケジュールが混乱してしまうなどがあります。

Skyの開発職が激務である理由

前の見出しで紹介したsky株式会社の開発職が激務である理由をもう少し深掘りしてみましょう。

ここで紹介する理由はsky株式会社に限ったことではなく、開発職全般に見られる傾向とも言えるので、システム・ソフトの開発職を考えている方は、想定される基本的な事象として参考にされると良いです。

理由①|納期を守るために残業する

開発職が激務とされている1つ目の理由は、納期を守るために残業する事があることです。

sky株式会社は取引先が中小・零細企業ではなく中央省庁や大企業のため、納期も厳しくなる傾向があります。

また、仕事の特性上車内のチームでの連携力も求められる事になり、自分でタイムスケジュールをうまくコントロールする能力も求められます。

理由②|急な仕様変更で予定が崩れる

sky株式会社の開発職が激務になる2つ目の理由は、クライアントからの急な仕様変更の要求が発生し、当初の開発スケジュールが崩れたり、他の業務にしわ寄せがくるようになる事です。

この理由は開発職に限らず、BtoBのビジネスに従事する場合には共通して考えられる原因で、クライアントも社内で突然上司から発注内容を変更するように指示が来ることもあります。

こうした事態が起こらないように、プロジェクトに取り組む前に営業担当と連携して、クライアントの発注内容が最終的な設定なのか聞く人する必要もありますが、”発注先”として仕事に取り組む以上は、クライアントの要望に従わざるを得ません。

Skyでは働き方改革が進んでいる

Sky株式会社の働き方改革について見ていきましょう。ITシステム企業であるため、クライアントの働き方改革にもシステム面から貢献しています。

そのような知見を車内にも活用し、働き方改革をしっかりと実行する素地があります。また、近年は業績が伸びており、積極採用を行うことで人手の確保にも成功しています。

Skyの社風

次はsky株式会社の社風を見てみます。

sky株式会社の社風は大きく分けると「All Sky」と「体育会系のトップダウン」という2つの特徴が特に強く見られます。

2019年9月時点で従業員数2779人と企業規模が大きくBtoBビジネスであるため、社員全員が同じ方向を向くようにする事と、チームワークが求められている事が伺えます。

All Sky

全員参加のチームプレーや助け合いの精神を大切にしています。そういった文化からも、風通しの良い企業だと言えます。

実際、ALL Skyの精神を社内でも具体的に形にしていて、社員同士でチームワークを発揮しやすくなるように社内ツイッターの「Skyなう」や「社内ブログ」の開発も行なっていて、生産性の向上への意識も高い事が確認できます。

転職サイトのレバテックの転職者インタビューでも、上記のような社内施策のおかげで働きやすさに満足しているという声も上がっています。

体育会系のトップダウン

強い社長の発言力に従う従順さ、規模拡大につれて増える仕事にくらいついていけるだけのメンタル等、体育会系の要素は多いので実際の社員も明るく元気な人が多いです。

営業職の社員も沢山あるので必然的に体育会系の雰囲気も出てきます。

さらに過去5年間の売上高の推移を見てみても、2014年が302億円だったのに対して2018年の売上高は678億円と倍以上の成長を遂げていることから、企業規模の拡大に伴い、業務量も増加傾向にある会社で、そのスピード感についていくだけの精神的・肉体的・知的体力が求められらようです。

Sky志望者に求められる資質

次は、Sky株式会社の入社希望者に求められる資質や人物像を紹介します。

ここまでに紹介した同社の業務や社風からも推測できる部分ですが、改めてどんな資質が求められるのかを確認しましょう。

ポイントとしては企業の成長速度についていくために、自分自身も成長していく意欲があること、メンバー同士で連携する際のチームワーク精神です。

資質①|成長意欲がある人

個人としては未経験から開発職に挑戦できたり、企業としては成長しており事業として携われる案件が広がったりするので、チャレンジ精神は重視される要素と言えます。

1985年創業の会社ではあるものの、先ほどお伝えした売上高の推移からも分かる通り企業自体が成長中なので、必然的に業務量が多くなる一方で、それだけチャンスも溢れていると言えます。

なので、営業職であれ開発職であれ、あなた自身がSky株式会社で従事する仕事を通してどんな社会人になりたいかを明確にした上で職務に取り組めば、ソフトウェア開発・システム開発業務について速いスピード感で成長できます。

資質②|チームで目標に向かうのが好きな人

風通しがよく、一体感のある企業なので、助け合いやチームプレーの精神が求められます。

同社では営業職と開発職を分けているので、必然的にチームワークは求められ、営業職者から取引先の発注内容を正確に汲み取り、業務の進捗を報告してスケジュールを調整してもらうためのコミュニケーションもできる方が働きやすいと言えます。

こういったスキルや資質は学生時代・過去の社会人経験でも培われるものなので、あなたのこれまでの社会人経験を棚卸しして、自分にこういった資質があるか確認して見ましょう。

Sky志望者が併願する業界

次は、Sky株式会社を志望する人が一緒に志望している会社をいくつか紹介します。

傾向としては、sky株式会社の業務内容に近い業界が多く、ソフトウェア・システム開発と近しいIT業界、自社で商品を開発するメーカー、そして教育業界を併願する人が多い傾向があります。

IT業界

大学で情報系の学問を学んできた人は、そのまま専門性を活かすことができます。

IT業界は業界の変化スピード感が非常に早いことと、コンピュータ言語を使ったサービス開発という特徴がシステム・ソフトウェア開発と似通っているため、Sky株式会社と併願する方も多いようです。

自身の成長や業界のスピード感についていくだけのガッツ・気概がある方にとってはエキサイティングな業界で、毎日の業務を楽しめます。

メーカー

開発職は研修が充実しており未経験でも応募することができます。

形はありませんが、”作る”という意味では「モノづくり」と共通項も多く、実際に「モノづくり」に関心があった人も就職しています。

また営業でも、BtoBメーカーの営業に近いです(工場の稼働能力や状況を考慮せずに納期などを決めてしまうと反発が増えるBtoBメーカーの営業に対して、Skyでも開発職を思いやった営業を行うことでスムーズなプロジェクト遂行が可能となります)。

教育業界

教員免許取得者や学習塾などの業界志望者も就職しています。

Skyは教育業界に強みを持つので、”教える”だけではなく、より教育に対してマクロな変化を起こしていきたい人には向いています。skyの実際の取り組みはこちらの記事で紹介されています。

また、教育系のシステム開発のために、どうすれば開発するシステムが学習効果の最大化につながるかを考える事に夢中になれる人にとっては最高の職場と言えます。

bizual就活無料面談サポートを活用しよう!

弊社bizualでは、就活で業界選び、面接対策、ES対策などにお悩みの方向けに無料面談サポートを実施しております。

面談後、下記就活サポートが無料で受けられるようになっているため、就活生の方はぜひご活用ください。

bizualの無料面談サポートを受けると・・・

  • ES免除・1次面接無しの選考ルートを選べる
  • 選考対策(ES添削・模擬面接)を無料サポート
  • 面接官からの合否フィードバックを共有可能
  • 入社した後のキャリア全体のサクセスに寄り添った提案やフォローが受けられる
  • 面談はもちろんのことSNSやメディアでの情報収集、アカデミーでの他学生やメンターとの交流など企業紹介以外のサポートも充実

まとめ

Sky株式会社を目指す方は、成長意欲・チームワーク精神・チャンスへの貪欲さがあると仕事を楽しめる環境が整っていると言えます。

あなた自身が将来どうなりたいかをいた一度見直し、その将来像に合う職場となるかを考えてみましょう。また、これからの時代プログラミング能力はどの業種でも大切になってきます。CodeCampでは現役エンジニアが丁寧に教えてくれ、自分のステップアップにつながります。詳しくはこちらから。

就活、、もうどうしたら良いかわからない。そんなあなたへ!

弊社bizualでは、就活で業界選び、面接対策、ES対策などにお悩みの方向けに無料面談サポートを実施しております。

  • 業界選びで悩んでいて、自分に合った業界についてフラットな目線でアドバイスしてほしい
  • 「持ち駒」がなくなって次どうしたら良いかわからない
  • とにかく早く内定が欲しい etc

そういった悩みを持つ学生はぜひbizual無料就活サポート面談を受けてみてください。

あなたに合った業界選び、企業選び、内定までの徹底サポートなど、専門のキャリアアドバイザーが親身に寄り添ってサポートさせていただきます。

また、面談後も下記就活サポートが全て無料で受けられるようになっているため、就活生の方はぜひご活用ください。

bizualの無料面談サポートを受けると・・・

  • ES免除・1次面接無しの選考ルートを選べる
  • 選考対策(ES添削・模擬面接)を無料サポート
  • 面接官からの合否フィードバックを共有可能
  • 入社した後のキャリア全体のサクセスに寄り添った提案やフォローが受けられる
  • 面談はもちろんのことSNSやメディアでの情報収集、アカデミーでの他学生やメンターとの交流など企業紹介以外のサポートも充実
目次