Skyは体育会系?社風・年収に関する評判と学生に人気の理由も紹介!

ソフトウェア業界への就職をお考えの方は、Skyの評判を知りたいと思います。Skyは体育会系という評判ですが、実態はどうなっているでしょうか。本記事では、Skyの評判に関する実情を知っていただくため、まず会社紹介と就活生に人気な理由について解説します。続いて、競合企業や疑問についてもご紹介します。

☆高年収限定!コンサルファーム・ハイキャリアに特化した転職エージェント☆

ハイキャリア・高年収・大企業の転職を目指したいなら、ハイキャリア特化型の転職サービスに登録しておくことがおすすめです。

他の転職サービスと比べ、そもそも扱っている求人が全く違いますし、その中から今の自分のキャリアにあった求人をエージェントが探してくれます

そのため、ハイキャリア求人限定のエージェントを活用しておきましょう!

上記2つのサービスはプロフィールを登録しておくと、今の年収からUPする前提で企業からスカウトが届くようになっています

今すぐ転職したい人も、とりあえずどんな求人があるかチェックしてみたい人も、まずは登録しておきましょう!

\年収1000万以上の求人をチェック!/

\20~30代のキャリアアップに最適!/

Skyはソフトウェア開発会社

Sky株式会社は、ソフトウェア開発やネットワークのSI事業を営む会社です。業務内容としては、主に2つに分類されます。

  • ソフトウェア開発: ユーザーのニーズやマーケティング目標をソフトウェア製品に変換
  • ネットワークのSI事業: 通信ネットワークの設計、構築や運用

以下は、Sky株式会社の公式ホームページを参考に作成した基本情報です。

Skyは、1985年にスカイ・シンク・システム株式会社として設立され、ソフトウェア事業やパソコン周辺機器の開発販売を行ってきました。

Sky株式会社が就活生に人気な理由

一般的な企業は、給与や福利厚生が良かったり、ユニークな研修制度が揃っているなどの理由で、就活生に人気があります。

Skyはソフトウェア開発を行う会社だとわかりましたが、就活生に人気な理由は何なのでしょうか。本見出しでは、Skyが就活生に人気な2つの理由をご紹介します。

目次

理由①CM・広告でブランディングに成功

1つ目の理由は、CM・広告でブランディングに成功したからです。SkyはソフトウェアのCM・広告で俳優の藤原達也さんを抜擢し、ブランドイメージを確立しています。

このCM・広告では、共演したホリプロ所属の女優さんもネット上で話題になっており、Skyのマーケティング戦略が成功して就活生に人気となったことがわかります。

理由②IT企業ゆえに高給が噂される

2つ目の理由は、IT企業ゆえに高級が噂されるからです。IT業界は、その他の製造業と比較しても利益率が高く、新卒社員の年収も比較的高いと言えます。

Skyは、ソフトウェアの会社としての知名度をCM・広告で確立しているからこそ、就活生にIT企業として高給だと噂されており、人気企業にもなっていると考えられます。

Sky株式会社の評判と実態

Sky株式会社への就職を検討されている方では、評判と実態を詳しく知りたいと考えているかたもいらっしゃるのではないでしょうか。

本見出しでは、Sky株式会社の評判と実態をそれぞれ3つずつご紹介します。

①Skyの労働環境に関する評判と実態

1つ目は、Skyの労働環境に関する評判と実態です。就職活動中の学生の皆さんにとって、志望先の企業がどのような評判かは志望度合いを左右する重要な指標となると思います。

評判|残業が多いブラック企業

Skyは残業が多いブラック企業だと評判になっています。前述の通り、Skyはソフトウェア業界の企業であり、業界全体的に終業時間が長くブラック企業だと思われても仕方ありません。

ソフトウェアの開発と導入では、顧客企業のニーズや課題に応じてセットアップをするため、予定通りに進まず勤務時間が長時間化しやすいです。

上記は、Skyがブラック企業で低賃金だと感じつつ、人気企業であることに驚くツイートをしています。CMは、その企業の知名度だけでなくイメージにも直結するため、Skyは成功している企業だとわかります。

実態|働き方改革が進んでいる

Skyの労働環境としては、働き方改革が進んでいます。

7:30以内で残業にならないように自分で調整する必要があります。昼休憩時間は45分で、外に出ているときは忙しいため、ほとんど休み時間はとっていませんでした。

参照: カイシャの評判

一般的な企業では、残業時間の管理が不十分であるために、社員が長く働いてしまう職場環境です。しかし、Skyでは7.5時間内で業務を終わらせるという意識が浸透しています。

以下の記事では、働き改革に関して詳しくご紹介をしています。労働環境の改善方法や、効率化に向けた取り組みなど興味のある方はぜひご覧ください。

記事に飛ぶ

②Skyの社風に関する評判と実態

1つ目は、Skyの社風に関する評判と実態です。毎年、苦労をして就職しても多くの新卒社会人が企業に馴染めず退職しており、社風を知っておくことは防止に役立ちます。

評判|体育会系で窮屈

Skyは、体育会系で窮屈という評判があります。体育会系とは、年功序列の考え方が染みついており、若手が先輩社員の指示や要望に応じることが当たり前の社風です。

またそれ以外では、社長や管理職の人が社員の働くモチベーションを高めるために、定期的に精神的な話をする企業も体育会系と言われます。

上記は、Skyへの転職を検討している方がエージェントからの話を聞き検討をやめるツイートです。Skyでは、毎朝社長の講和があり精神論的な体育会系企業という印象なので、良い企業ではないと考えています。

実態|やる気次第で抜擢される環境がある

Skyの社風は、やる気次第で抜擢される環境があります。成長が著しい企業では、多かれ少なかれ役員や管理職の人が、定期的に社員を鼓舞する社風が根付いています。

目標設定は半年ごとにきちんと上長と認識合わせして設定されるため、その目標に沿って頑張る事で評価され、成長を感じる事ができると思います。

参照: カイシャの評判

仮に、Skyが本当に体育会系の社風だけであれば、社員の意向を聞いて業務目標を調整するという環境はないと考えられます。

会社側は、各社員が達成すべき水準を一方的に課すだけで済みます。しかし、Skyではやる気のある社員がもっと活躍できる機会を設けているのです。

③Skyの待遇に関する評判と実態

1つ目は、Skyの待遇に関する評判と実態です。会社の労働閑居や社風を重要視する方は多いですが、同様に給与や福利厚生と言った処遇を重視する方も多いと思います。

評判|高収入を見込める

Skyは、高収入を見込めると評判になっています。ソフトウェア業界は、前述の通り他の業界よりも収入は高いです。その中でも、Skyは特に高収入を見込めると言われています。

実態|給与は比較的高くボーナスもそこそこ出る

Skyの処遇は、給与が比較的高めでボーナスもそこそこ出ます。

比較的高めだと思います。業績は良いらしいのでボーナスもそこそこ出ます。入りたての人は寸志として幾らかもらえるようです。

参照: カイシャの評判

上記の評判からわかる通り、Skyでは基本給が比較的高めに設定されていますが、これに追加してボーナスもでており、高収入を見込めるという評判は正しいとわかります。

給与やボーナスだけでなく、住宅補助や資産形成といった福利厚生も大切な判断軸です。以下の記事では、処遇に関連した情報をご紹介していますので合わせてご参照下さい。

記事に飛ぶ

Skyの競合にあたる企業

Skyはソフトウェア企業だとわかりましたが、競合にあたる企業がどこか知りたいという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

以上が、ソフトウェア業界においてSkyの競合企業となる最大手5社です。いずれも、主に法人を相手にした事業展開を行っていますが、一般消費者からの知名度も高いです。

skyに関する疑問

Skyの評判や競合企業についてわかりましたが、Skyに関して疑問を感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

本見出しでは、企業研究を行う中でよくある2つの疑問についてお伝えします。

Skyは大企業と言えるか

1つ目は、Skyが大企業と言えるかという疑問です。大企業、もしくは中小企業という言葉は就職活動でよく耳にしますが、製造業における定義は以下となっています。

  • 大企業: 資本金3億円以上、または従業員300人以上
  • 中小企業: 資本金3億円以下、または従業員300人未満

Skyは従業員が3,000人近くの規模であり、以上の定義づけから大企業と言えます。

転勤は多いか

2つ目は、Skyでは転勤が多いかという疑問です。Skyの新卒採用ホームページによると、以下の記載がされています。

大阪、東京、札幌、仙台、横浜、三島、名古屋、神戸、広島、松山、福岡、沖縄など弊社全事業所ご本人の希望を伺い勤務地、配属を検討していきます。
※職種によっては転勤が発生します。

転勤が最も多い職種は営業職ですが、本人の希望を元に勤務地や配属を検討すると告知しており、転勤は比較的少ないと考えられます。

まとめ

Skyはソフトウェア企業であり、労働環境や社風に関する評判と実態では良い意味での違いがあることがわかりました。

また、Skyの会社概要や併願先となる競合企業もご紹介致しましたので、採用活動への応募を検討されてみてはいかがでしょうか。

自分に合った企業・ホワイト企業を見つけるのにおすすめの就活エージェント3選

就活に成功した女子

就活を早く進めたいけど、ブラック企業や自分に合っていない企業を紹介されるようなエージェントもあるって聞くし・・・

ホワイト企業に斡旋してもらえる就活エージェントはないかな・・・。

とお困りの就活生も多いのではないでしょうか。

今の自分の状況を詳しくヒアリングしてもらい、自分に合った企業を厳選してくれる就活サービスを利用しておきましょう!

就活生の4人に1人が活用!OfferBox

オファーボックス
紹介企業の質★★★★★
サポートの手厚さ★★★★☆
最大の特徴登録すると90%以上の確率でオファーがくる

就活エージェントに迷ったら、まずは最も人気が高いエージェントの一つOfferBoxに登録しておきましょう!

就活生の4人に1人が登録しており、登録企業数も1万社を突破している大規模就活エージェントです。

自分のプロフィールを登録するだけで90%以上の確率で企業からオファーがもらえます

オファーを見て、自分に合っていない企業は無視してもOK!詳しいプロフィールを登録しておくとより自分の条件に合った就職オファーがもらえます。

就活エージェントに迷ったらまずは登録だけでもしておいて、自分に興味を持ってくれる企業からオファーを受け取りましょう!

【最短14日!】自分に合った優良企業から内定がもらえるキャリアチケット

紹介企業の質★★★★★
サポートの手厚さ★★★★★
最大の特徴最短2週間で内定獲得が可能!
  • とにかく早く内定が欲しい
  • 徹底したサポートで内定までガイドしてもらいたい

そう考えている学生はキャリアチケットを活用することもお勧めです。

キャリアチケットはレバレジーズ株式会社という会社が運営している就活支援サービスです。

量より質という点で定評を受けているサービスであり、あなたの状況や希望条件を細かくヒアリングし、厳選した企業を斡旋してくれます。

またスピード感もかなり早く、最短2週間で内定獲得までいけるほどのスピード感を持って、エージェントがマンツーマンでサポートしてくれます

とにかく早く、自分に合った企業を見つけたい!という方はキャリアチケットを活用しましょう。

学歴不問!高確率で就職オファーがもらえるキミスカ

紹介企業の質★★★★★
サポートの手厚さ★★★★★
最大の特徴学歴に関係なく企業から高確率でオファーがもらえる

キミスカはプロフィールを登録しておくだけで多くの上場企業、優良企業からスカウトが届く就活サービスです。

学歴や、自分に強みがないと思っている学生でもプロフィールを登録することで自己分析してもらえ、自分に合った企業を見つけてくれます。

また、プロフィールの登録でESを何度も記入する必要もありません。

就活状況次第では、一次面接、二次面接をパスして就活を進めることも可能です。

自分はFランだから、特に強みがないから、と思っている学生にこそぜひ使ってもらいたい就活サービスとなっています。

目次
閉じる