【2021卒】ソニーの仕事内容を職種別に解説!転勤・残業の実態は?

ソニーの仕事内容はなんと70種類以上にも及びます。新卒採用では技術系から事務系までさまざまな仕事が用意されており、自分の専門や適性に合った配属先を希望できます。今回は、ソニーの仕事内容を職種別に詳しくお伝えしていきます。

職種メーカー

ソニーはエレクトロニクスメーカー

https://images.unsplash.com/photo-1498049794561-7780e7231661?ixlib=rb-1.2.1&q=80&fm=jpg&crop=entropy&cs=tinysrgb&w=1080&fit=max&ixid=eyJhcHBfaWQiOjg4MjYyfQ
https://images.unsplash.com/photo-1498049794561-7780e7231661?ixlib=rb-1.2.1&q=80&fm=jpg&crop=entropy&cs=tinysrgb&w=1080&fit=max&ixid=eyJhcHBfaWQiOjg4MjYyfQ

ソニーは日本を代表するエレクトロニクスメーカーです。創業当初は真空管電圧計の製造、販売を行っていたソニーですが、今では銀行業、生命保険業、損害保険業、不動産業、放送業などさまざまな事業に乗り出しています。

ここでは、ソニーの事業内容や簡単な採用情報をお伝えしていきます。

会社名

ソニー株式会社

創業

1946年5月7日

業界

電気機器

本社所在地

東京都港区港南一丁目7番1号ソニーシティ

売上(百万円)

8,665,687(2019年3月期)

従業員数

114,400名

ソニーの事業内容

ソニーのグループ会社数は1,733社に及び、次点の日立製作所より400社も多く、日本1位を誇ります。関連する会社が多いだけあり、電気通信業の域を超えて幅広い事業に関わっています。

  • 銀行業
  • 生命保険業
  • 損害保険業
  • 不動産業
  • 放送業
  • 出版業
  • アニメーション制作事業
  • 芸能マネージメント事業
  • 介護事業
  • 教育事業

近年は国内での電化製品の事業不振があり、テレビ事業では10年連続で赤字が続いています。しかし、テレビの「BRAVIA」、デジタルカメラ「Cyber-shot」、スマホ「Xperia」などエレクトロニクス製品が主力ということに変わりはありません。

ソニーはコース別採用を行っている

ソニーはコース別採用を行っている点が特徴です。すでにグローバルで幅広い事情を展開しているソニーだからこそ、就活生のやりたいことを細かくコース分けして、最適な職場に就けることを重視しています。

コース別採用は大きく分けて、「技術系」と「事務系」に分かれます。

技術系はさらに5つに分けられており、全71コースから目的の職種を選べます。

  • ソフトウェア
  • ハードウェア
  • パテント(知的財産)
  • クオリティマネジメント
  • メディカル・ライフサイエンス

事務系は以下の6コースの中から目的の職種を選べます。

  • セールス&マーケティング
  • プロダクト&サービスプランニング
  • ビジネスマネジメント&ファイナンス
  • リーガル&ライセンス
  • コーポレートスタッフ
  • WILL(ソニーに興味はあるが特定の職種が定まっていない人向け)

以下の記事では、ソニーの採用情報をさらに詳しくお伝えしています。採用人数や実績大学、選考フロー、ソニーが求める人物像などが分かるため、ソニーへの入社に向けてより有利な就活を行っていくことができます。ぜひ、こちらの記事も確認してみてください。

職種別|ソニーの仕事内容

https://images.unsplash.com/photo-1517420704952-d9f39e95b43e?ixlib=rb-1.2.1&q=80&fm=jpg&crop=entropy&cs=tinysrgb&w=1080&fit=max&ixid=eyJhcHBfaWQiOjg4MjYyfQ
https://images.unsplash.com/photo-1517420704952-d9f39e95b43e?ixlib=rb-1.2.1&q=80&fm=jpg&crop=entropy&cs=tinysrgb&w=1080&fit=max&ixid=eyJhcHBfaWQiOjg4MjYyfQ

ソニーの仕事内容について、ここでは職種別に紹介していきます。事務系の5つのコースのほか、技術系を総括した仕事内容をお伝えしています。

セールス&マーケティングの仕事内容

セールス&マーケティングでは、主に自社商品の営業や販促を行っていきます。具体的な仕事内容は所属する部門によって異なります。

たとえば、インターネット部門では、接続会員獲得のための営業のほか、オプションサービスの販売拡大や継続率向上のためのプロモーション企画などを行います。また、法人部門では、インフラやシステム提供・運用・保守や企画立案などが代表的な仕事内容です。

提案型の仕事が多いため、自分の思いや考えを大きく反映して業務を行っていくことにやりがいがあるでしょう。ただし、幅広い商品やサービスの内容を理解する必要があるため、常に勉強する姿勢が求められます。

プロダクト&サービスプランニングの仕事内容

プロダクト&サービスプランニングでは、具体的な商品やサービスの企画・提案を行います。

仕事内容としては、たとえばソニーのスマホ「Xperia」の商品を発展させて「Xperia Ear(ボイスアシスタント付きヘッドセット)」を開発することもあれば、既存のヘッドフォンのモデルチェンジを企画することもあります。

自分のアイデアが商品という形になり、それが全国に販売されていくので、事務系ながらモノづくりの大きなやりがいを感じることができます。アイディア力やプレゼン能力はもちろん、消費者のニーズを感じとる繊細さが求められます。

ビジネスマネジメント&ファイナンスの仕事内容

ビジネスマネジメント&ファイナンスは、企業そのものを支える役割を担い、主に経営企画や経営管理、財務などを行います。

具体的な仕事内容としては、自社スマホを世界販売していくうえでの各市場の損益管理、分析、サプライチェーンマネジメントなどです。ほかにも、エンジニアや資材部門から製造・試作に関するコスト情報を集め、売上原価管理を行う仕事もあります。

事業全体のマネジメントを行う仕事なので、組織の役に立っていることが実感しやすい職種といえるでしょう。複数の部署から情報を集めることが多く、コミュニケーション力や折衝の能力が必要です。

リーガル&ライセンスの仕事内容

リーガル&ライセンスは、主に企業法務やコンプライアンス、知的財産(ライセンス)の問題を処理する仕事です。

具体的な仕事内容としては、新しい社内ルールの導入やCSRレポートの作成、社内コンプライアンスのドラフト作成などを行います。知的財産部門では、他者と共同開発するときの契約作成のサポート、ライセンスに関わる他者との交渉などを行います。

会社としての方針を正確に伝え、顧客保護の観点も重要となるため気を遣う仕事です。法律の文言だけでは判断できないあいまいな事例にも対処する必要があり、単なる法的知識だけではなく、適応力や判断力が試されます

コーポレートスタッフの仕事内容

コーポレートスタッフとは、人事や広報といったバックオフィス(組織支援)型の仕事を担います。

人事部門では、人事担当役員とともに人事ポリシー・戦略の立案や組織体制の提案などを行います。広報は、ソニーから発行される冊子を、編集者やライター、デザイナーなどと協力しながら記事制作を進める仕事です。

ほとんどの仕事内容は顧客と直接関わりがありませんが、縁の下の力持ちとしてほかの社員をサポートすることが特徴です。それだけに多くの部署や社員と関わることが多く、コミュニケーション力や調整力が求められます。

技術系の仕事内容

技術系の仕事内容は、半導体デバイスの開発、電気設計、人口知能の研究開発、カメラのUI・UXデザイン、イメージセンサーの設計など非常に多様です。

ほとんどの部門で新人研修が行われており、主に5~6ヶ月間で自分なりのテーマを設定して実際にモノづくりを行います。若いときから提案力やプレゼン力、企画力を学んでいけるため、非常にやりがいのある仕事といえるでしょう。

コツコツと作業するイメージの強い技術系ですが、同じ部門間で技術会議や提案が行われることが多く、周りの人と強調して新しい技術を開発していく能力は必須です。

監修者プロフィール

三浦拓巳みうらたくみ

1997年群馬県生まれ。20卒として就職活動を行う。就活中はエントリーシート15社中全て通過。大手広告会社志望から一転、スタートアップに内定を承諾。内定後は人材育成会社にて、エントリーシート、面接などの選考対策に従事し、約70人の生徒を担当。自身の就職活動での学びを活かし、教育事業に注力している。

関連する記事