楽な仕事でも正社員なら稼げるの?|正社員ならではの楽な仕事の詳細を徹底解説!

「今の仕事が苦痛だ」「楽で稼げる仕事はないか」「正社員でも楽がしたい」楽な仕事で給料が高い仕事はあるのでしょうか。楽な仕事を考えるのは、甘えではありません。40代を超えると、体調とも相談しながら仕事を行うべきです。本記事では、あなたが楽に感じる仕事を探すためのお手伝いをいたします。

就活生必見!就活での自己タイプ・適性診断を受けてみよう!

就活を始めるにしても、自分がどんな業界や仕事に興味があるのかわからない・・・

自分の適性がどこにあるのかまずは知りたい・・・

そう言った悩みを持つ就活生は、まずはOfferBoxの適正診断テストを受けて自分のタイプ・適性のある業界を知りましょう!

また、診断テストを受けてプロフィールを登録するだけで90%以上の確率で大手企業・ベンチャー企業・官公庁(経産省)をはじめとする優良企業からスカウトが届きます。

就活生の3人に1人が利用している「OfferBox(オファーボックス)」をぜひ活用しておきましょう!

今より高年収orホワイト企業に転職したい方向けの転職エージェント3選

人材サービスを運営している弊社の経験からも、基本給手取りが25万円以下なら転職して年収がアップする可能性は非常に高いと言えます。

転職エージェントが扱う求人の平均的な手取り額は25万円以上であるのがその理由です。

今の年収に不満がある方、ホワイト企業に転職を考えている方は、まずはどんな求人があって報酬条件はいくらなのかをチェックしてみましょう!

【ホワイト企業をチェックしたいなら!】

【高年収・大手企業へのキャリアアップ!】


まずはこの3つに無料登録して、求人をチェックしてみましょう!

楽な仕事とは

今の仕事が辛く、楽な仕事はないかと転職などを考える人が増加しています。現在の仕事が辛いため、他の仕事であれば肉体的にも精神的にも楽になれるのではないかと考えるのです。

楽な仕事とは、あなたが満足できる給料でストレスなく疲れが少ない仕事を指します。どんな特徴や功罪があるか、以下でご説明します。

目次

楽な仕事の特徴

「楽」を感じる基準は、人それぞれ異なります。そのため、全ての人が楽に感じる仕事は存在していないと理解しておきましょう。ですが、あなたにとって楽と感じる仕事は存在します。

楽な仕事を探す際、あなたの基準で以下の特徴をお考えいただけると良いでしょう。

  • 肉体的に疲労感が少ない
  • 精神的ストレスが少ない
  • 人間関係の有無
  • あなたが「暇」に耐えられる人か

これらの特徴を踏まえ、以下では楽な仕事のメリットとデメリットをご紹介します。

楽な仕事のメリット・デメリット

楽な仕事にはメリットとデメリットがあります。「楽」という言葉は、心身に苦痛が無く安らかなことを意味します。多くの人が楽と感じる仕事には、長所ばかりがある訳ではありません。

以下で述べるメリットとデメリットを、あなたの基準で考えてみてください。あなたが苦痛を伴わないのが、楽な仕事です。

楽な仕事のメリット

メリットは、とにかく苦痛が無くなることです。現在の仕事に対し、苦痛を感じている人は珍しくありません。苦痛を感じるからこそ、転職先は楽な仕事が良いと考えているはずです。

楽な仕事のメリットは、あなたの肉体と精神を安らかにしてくれます。心身がいつもリラックスした状態になり、仕事もプライベートも充実させることができます。

現状に満足できていない人の多くは、精神的ストレスを溜め込みます。精神的苦痛から解放されるだけでも、楽な仕事に就くメリットと言えるのではないでしょうか。

楽な仕事のデメリット

楽な仕事にはデメリットもあります。主なものは以下の3点です。

  • 給料が低い
  • やりがいが無い
  • 求人倍率が高い

楽な仕事は、成長願望がある人には不向きです。同じことの繰り返しや、単純作業。採用されるまでに、高倍率を突破しなければならないなども挙げられます。最も大きなデメリットは、給与面です。

楽な仕事の多くは、専門性が低いため誰にでも行えます。そのため、給与が低いことが多いです。プライベートを充実させるためには、デメリットとなります。

楽な仕事3選

一般的に「楽」と言われる仕事を3つご紹介します。社会人の多くが「楽」と感じており、満足度も高いものです。ただし、個人の感覚によりデメリットを発見するかもしれません。

全ての人に当てはまる訳ではないとご理解いただき、参考にされることをおすすめします。現在の仕事より楽である可能性は高いです。

仕事①|ルーティーンワークが中心の事務職

毎日の業務が決められており、何をするか考える必要がありません。例えば、パソコンのデータ入力などがあります。紙面でまとめられた資料を、パソコンに入力し直すなどの業務です。

誰にでも行え、肉体的にも精神的にも負担が少ないでしょう。女性に人気で、細かな業務が得意な人に向いています。ルーティーンが決まっているため、独創的な行動を起こす必要はありません。

決められたことを、期日までに確実にこなす努力さえ行えば良いです。ただし、給与が低いことが多くなります。お金が欲しいと考える人には、不向きです。

仕事②|アパートやマンションの大家さん

アパートやマンションの大家さんは、オーナーとも呼ばれます。家賃収入で生活をし、一般的に何が仕事かわからない程です。具体的な仕事には、家屋の破損部分を修理するなどが挙げられます。

不労所得で賃金を貰える代わりに、入居者の安全と快適さを提供します。管理会社と契約することで、入居者確保の可能性が高まります。

部屋数が多く、入居者が増えれば高収入が期待できます。ただし、マンションオーナーになるには、初期費用がかなり必要です。アパートやマンションをお持ちの方は、考えてみるのも良いでしょう。

仕事③|新規開拓のないルート営業

新規開拓のないルート営業も、楽と言われます。例えば、農家から仕入れた野菜を飲食店へ販売している場合などです。新しい飲食店の開拓をする営業もありますが、野菜を届けるだけの営業もあります。

契約済みの顧客ですので、安心して営業に回れます。中にはクレーム対応を強いられる場合がありますが、そのほとんどは自社製品に問題がある場合です。

営業に回る前に、製品確認などを徹底しておくことで回避できます。大きな問題を起こさず、製品を届けるなどができれば収入になるでしょう。精神的に楽な仕事と言えるのです。

上記を含め、他にも一般的に楽な仕事はあります。以下の記事には、ランキングを含めた楽な仕事の種類、内容などが紹介されています。ぜひご参考にされてください。

記事に飛ぶ

楽な仕事|正社員編

楽な仕事には、収入が低いものが多いです。正社員で働けば収入が上がるかと思えば、そうではない場合も少なくありません。正社員で稼げる楽な仕事はあるのでしょうか。

以下では、正社員だからこそ楽で稼げる仕事をご紹介します。各種保険が完備されるなど、メリットが多い仕事です。参考にされてください。

仕事①|薬剤師

国家資格が必要なものですが、薬剤師は楽で稼げる仕事のうちの1つです。調剤薬局などで勤務の場合、医師からの処方通りに薬を調合して患者に渡します。

事務的な記録や資料などの作成もありますが、医師からの指示に従って作成することがほとんどです。給与や社会保障も安定しています。多くの人が薬剤師になるために大学へ行き、勉学に励んでいます。

国家資格を有する人であれば、ドラッグストアで勤務したとしても心身の疲労は緩和され、給与も安定していると言えるでしょう。今一度、検討しても良いのではないでしょうか。

仕事②|受付対応

楽な仕事の王道とも言えるのは、受付対応業務です。特に必要な資格はなく、単純作業を行える人なら誰でも仕事を行えます。女性に人気の職業で、中でも大手自動車販売の受付レディなどは人気です。

受付は給与が低いことが多いですが、大手メーカーなどに勤務すれば満足の待遇が期待できます。中小企業の場合でも、勤務時間が短いなどのメリットもあります。

基本的に定時で仕事が終了し、ご自身の予定を立てやすいです。現在の職場の残業などが苦痛の原因であれば、受付業務を検討されるのも良いでしょう。

仕事③|工場勤務

従来では男性の職場のイメージが強い職場ですが、近年女性の割合も増加傾向にあります。男女ともに楽と感じる仕事である証明とも言えます。

工場勤務は、同じ作業を繰り返します。特に、メーカーの工場では製品を作るためのラインに入り、同じ作業を行います。社員はシフト制を組む場合が多く、代わりがいれば休みも取りやすいでしょう。

大手メーカーでの工場勤務は、給料が高い場合が多いです。3勤2休のシフトを組むことも多く、休日も少なくありません。単純作業が得意で、プライベートも満足させたい人におすすめできます。

楽な仕事<正社員>を探すには

正社員で楽な仕事を探すには、どうすれば良いでしょうか。求人情報を調べてみたり、口コミを見るだけでは判断が難しいです。また、あなたの状況によっても探す基準が異なります。

以下では、新卒の場合と転職の場合に分けて方法をご説明します。あなたに最適な仕事を見つけるため、試してみてください。

新卒の場合

新卒の場合、考えるのは未来に投資することです。今を楽したいか、将来に楽をしたいかとなります。一般的に、楽をすると後から苦労が待っていると言われます。

新卒で楽な仕事をして、プライベートを充実させる方法はあるのでしょうか。考えるための材料として、以下の方法も試してみてください。

方法①|好きなことを仕事にする

学校でも良く言われることですが、好きなことを仕事にできればストレスが少ないです。楽な仕事は、楽しい仕事とも認識できます。新卒のタイミングで探すのは、楽しい仕事です。

楽しいことが辛いと感じることは少なく、苦労を厭わない努力ができるようになります。収入面で職場を探すのをやめ、あなたが好きな分野に特化して仕事を探してみてください。

求人情報を手にして、探すのではなく好きな内容で仕事になる職場を検索します。一般的に知られていなくても、あなたの好きな分野が誰かのためになる場合、それは仕事になるのです。

方法②|人より勝る分野を仕事にする

好きなことが無い場合、自己分析を行いましょう。これまでの人生の中で、人より勝る分野があるでしょうか。大勝している必要はありません。

他人より、少しだけ得意と感じる分野を探しましょう。例えば、学校生活で金魚を育成した教室はあるでしょう。草花を育てたクラスもあるかもしれません。

あなたが餌やりや水やりを徹底して行えるのは、長所となります。この場合、会社の清掃業務などが向いている場合があるのです。得意な分野で職場を探すと、採用もされやすくなります。

転職の場合

転職を考える場合、年齢を考えます。30代を超えると、急に就職先は激減します。あなたが40代以上であれば、仕事が無いと考えているのではないでしょうか。

年齢が上がれば、求人は減少します。しかし、楽な仕事は高齢な人でも行える仕事です。楽に稼げる仕事を探す方法を、以下のように変えてみてください。

方法①|人に教える立場になる

例えば、学習塾などの講師と呼ばれる人がいます。人に教える立場は、ある程度の年齢を必要とします。20代の先生に教えてもらうより、50代の先生に教えてもらう方が安心感があるのです。

年齢は弱点ではなく、長所になります。人に教える立場では、長年の経験が意味を成す場合が多いのです。勉強が得意ではない場合でも、あなたが得意な分野を教える立場を探してみてください。

セミナー講師などであれば、1講義数万円という場合もあります。あなたの得意分野を世の中に広める意識で、お仕事を探してみてはいかがでしょうか。

方法②|在宅ワークを検討する

40代前後の人は、まだネットが無い時代も知っているはずです。携帯電話も、今のような小さなものではなく、背中に背負うタイプを知っているかもしれません。

そのため、あなたの在宅ワークの意識が「稼げない」ものという先入観で縛られている場合があります。ネット詐欺が横行したことで、怖いものという印象かもしれません。

在宅ワークには、あなたの得意分野を発揮する仕事が沢山あります。会社に行かなくても、自由な時間で作業ができるのです。職場を探すことに加えて、在宅ワークを検討してみてはいかがでしょうか。

まとめ

楽な仕事を探す人は、年々増加傾向にあります。今の仕事に不満があったり、人間関係が苦痛である場合が多いです。あななが楽と感じる仕事は必ずあります。

根性で乗り切る必要はありません。少しでも楽をして、最高のパフォーマンスができる職場をお探しいただければ幸いです。

高年収限定!コンサル・ハイキャリア人材に特化した転職エージェント

ハイキャリア高年収大企業等の転職を目指したいなら、ハイキャリア特化型の転職サービスに登録しておくことがおすすめです。

他の転職サービスと比べ、そもそも扱っている求人が全く違いますし、その中から今の自分のキャリアにあった求人をエージェントが探してくれます。

自分の学歴・キャリアではハイクラス転職は難しいんじゃ・・・

そう思う方でもまずは試しに無料登録・キャリア診断を受けてみましょう!

そうすることで今後の希望年収とその実現可能性を客観的に見ることができます。

今より年収を上げたいならまずは登録しておきたい高年収求人専門の転職エージェント!

  1. ビズリーチ年収1,000万円以上の求人が全体の3分の1以上!ハイキャリア・年収UPに特化した転職サービス!)
  2. 若手ハイクラス向け転職アプリ『VIEW』20代-30代ハイクラス特化した求人からあなたに直接スカウトが届く転職アプリ!)
  3. ミイダス(あなたの現在の適正年収を診断してくれる!)

ビズリーチ

ビズリーチ

ビズリーチは今の年収をあげたい人向けの、高年収求人に特化した転職エージェントです。

30代の転職後の平均年収は840万円、40代は960万円と、かなりの高い水準の実績を持っています。

求人全体でも年収800万円以上の求人が大半を占めており、3分の1以上の求人が年収1000万円以上となっています。

時間をかけてじっくり自分に合った求人を探していくスタイルで、自分のプロフィールや今の年収を登録しておくと、今の条件より好条件でのオファーが届きます。

じっくりと自分に合った企業を見つけていきたいという方はまずはプロフィールから登録しておきましょう!

若手ハイクラス向け転職アプリ『VIEW』

若手ハイクラス向け転職アプリ『VIEW』

ビズリーチに登録する方は、20代、30代のハイクラス求人に特化した転職アプリ『VIEW』も並行して登録しておくことがおすすめです。

VIEW』はアプリでハイキャリア転職情報を受け取れる日本初のAIキャリアシミュレーションアプリです。

2000人以上の経歴・価値観の情報をもとに自分の特性に合った企業とマッチングをしてくれます。

アプリを無料インストール後、キャリア診断・価値観診断テストを受けるだけで、ハイキャリア求人からオファーを受け取れます。30代以下の方はビズリーチと並行して登録しておくことで、高い確率で転職オファーを受け取れるようになります。

あなたの現在の適正年収を診断してくれる『ミイダス』

そもそも今の自分の学歴・キャリアでどれくらいの年収が望めるのかがわからない・・・

という人は、現在のあなたの経歴から適正年収を割り出してくれるミイダスを活用してみましょう!

7万人の転職データをもとに、あなたのキャリアでどの程度の年収を目指せるのかを診断してくれます。

また、プロフィールも登録しておくとその診断テスト結果の年収に見合った企業から転職オファーがくることもあります。

自分の現在地を知っておくためにも試しに活用しておきましょう!

\5分で終了!/

目次
閉じる