月給12万は安い!?支出内訳とおすすめの仕事を中心に解説!

今回は月給12万円の支出内訳と手取り額や、手取りで12万円を確保できる月給額、これから貯金や一人暮らしを考えていて月給12万円で満足していない方におすすめの仕事をご紹介します。また正社員で月給12万円の場合は、バイトや派遣の方が稼げる可能性もあるので、そこについても触れていきます。

今より高年収orホワイト企業に転職したい方向けの転職エージェント5選

株式会社bizual

弊社の経験からも、今の基本給の手取りが25万円以下なら、今から転職して年収がアップする可能性は非常に高いです。

転職エージェントが扱う求人の平均的な手取り額は25万円以上です。

今の年収に不満がある方、その他もっと条件の良い企業、ホワイト企業に転職を考えている方は、まずはどんな求人があって報酬条件はいくらなのかをチェックしてみましょう!

【ホワイト企業をチェックしたいなら!】

bizual採用担当

上記3社をまとめて登録しておくとホワイト企業や給料アップが見込める企業を定期的に紹介してもらえますよ!

【高年収・大手企業へのキャリアアップなら!】

bizual採用担当

中堅私大・国公立以上の大学卒、または上場企業にお勤めの方は、ビズリーチランスタッドを活用することでさらなるキャリアアップ・年収UPも望めます!

ホワイト企業、年収アップなど目的に応じて転職エージェントを活用して、求人をチェックしてみましょう!

月給12万の人の手取り額は10万円

社員で月給12万円の人の手取り額は、おおよそ10万円ほどになります。手取り額は月給から社会保険料と所得税、住民税を引いた額です。扶養している家族がいる場合や、アルバイトなどで社会保険に加入していない場合は保険料が変わるので、もう少し手取り額が増えます。

手取り12万を確保できる月給はおよそ15万円

同じ条件で手取りで12万円を確保することができる月給の目安は、ボーナスがある、なしでも変わってきますがおおよそ15万円以上になります。

社員の場合は税金はもちろんですが、社会保険料が給与から必ず引かれてしまうので、手取りで確保するためには年収で考えると200万~250万円は欲しいところです。

月給12万は最低賃金割れの可能性がある

こちらの記事にもあるように、月給が12万円の場合は最低賃金割れの可能性があります。地方でも最近は最低賃金が上がってきているので、現在正社員でボーナスなしで勤務している方はアルバイトや派遣のほうが稼げる可能性があり、転職も視野に入れる必要があります。

月給12万の人の生活費内訳

月給12万円の人の生活費の内訳を表にまとめてみました。一般的な目安になるので、参考にしてもらえればと思います。各項目の詳細は以下で説明していきます。

目次

住宅

家賃は一般的に手取り額の3分の1を目安に良いとされているので、月給12万円で一人暮らしをする場合の家賃は3万円程度が目安となります。都内や隣県の神奈川県や埼玉県で家賃3万円の物件を探すのは、車が必要な場所であったりと現実的に少し厳しいところです。

地方であればワンルームのアパートがある可能性はありますが、基本的に家賃3万円台の物件となると設備面や利便性に困る可能性があります。友達とルームシェアをしたり、実家や会社の寮で生活することも視野に入れると良いでしょう。

水道光熱費・インターネット回線

一人暮らしの場合は水道光熱費は1万円、インターネット回線費は5,000円が目安とされています。

光熱費は、特に夏冬のエアコン代で若干の前後はありますが、月1万円程度で見ておけば良いでしょう。インターネット回線費は、物件にWi-Fiがサービスで最初から入っていたり、無料のWi-Fi環境のエリア内であれば費用がかかりません。

通信費

大手キャリアを利用している場合の通信費はおよそ月1万円程度と言われています。最近は各社で新しい料金プランが次々と発表されているので、普段の通信費が高いと感じている方はしっかりと見直す必要があります。

また格安スマホを使うことでも通信費を大幅に節約することができます。普段、外出先であまりデータ通信を使わなかったり、Wi-Fi環境が自宅にある場合はデータ通信料が最低のプランでも問題なく使うことができます。

食費

食費は1日あたり1,000円を目安として考えて、月に3万円~3.5万円で見ておいた方が良いです。また、自炊をするなど工夫次第では節約もできます。

月3万~3.5万の食費で外食をするのであれば、外食は1食あたり1,000円はかかってしまうので3回程度になると思います。飲み会の場合であれば、1回あたり安くても3,000円はかかるので、外食や飲み会は月に1回程度で考えておいた方が良いです。

食費は削りやすい部分ではありますが、体調を管理する上で食事は大切なので無理に削ろうとしないほうが良いでしょう。

日用品・娯楽

日用品・娯楽費に関しては、上記の生活する上で必要になるお金と、貯金をするのであれば、それらをすべて差し引いた残りの金額が目安となります。月給12万円の場合では、残りが1万円前後になるので消耗品の購入でほぼ使ってしまう可能性があります。

ここで先ほども説明しましたが、娯楽費に回すために食費が削られがちになるので、我慢をしたり節約することも大切です。散歩やヨガなどお金をあまり使わない趣味を新しく見つけたり、うまくやりくりすることが重要です。

貯金

手取りで月12万円を確保できたり、一人暮らしをしないのであれば毎月決まった金額を貯金することも可能です。現実的に考えて一人暮らしをするのであれば、月給12万円の場合は自分が生活することで精一杯になり、貯金をするのは難しいでしょう。

貯金は急病や事故など、万が一自分の身に何かあったときのために少しでもあるに越したことはないです。貯金をしたいと思うのであれば、自分の生活を見直したり転職をして元々の手取り額を増やすなど、今の自分の環境を変えることが必要です。

月給12万で満足しない人にオススメの仕事

月給12万円に満足していない人にオススメの仕事ですが、全国的に最低賃金が上がっており仕事の内容や職種にこだわりすぎなければ、仕事の幅は大きく広がると思います。

月給20万円であれば、派遣や頑張り次第ではバイトでも稼ぐことが可能な金額なので、自分に向いている仕事を探すことから始めると良いでしょう。

今ならまだ間に合う!優良企業に一括エントリーしちゃおう!

bizualまとめてエントリー
有名ベンチャーにまとめてエントリー!

bizualでは、2024年卒の学生の方々向けに、有名ベンチャーへの就職サポートを行っております。

  • 今をときめくITベンチャーで働いてみたい!
  • 優秀な社員の方が多数在籍する会社で働いて自分のスキルを磨きたい!
  • 大きな裁量権を持って仕事をして、やりがいと総合的なビジネス力を身につけたい!
  • ゆくゆくは独立もできるスキルを身につけたい!

上記のような学生は、ぜひbizual会員登録&エントリーから登録とエントリーをすすめてみてください!

また、他にも就活生同士の情報交換などができるbizualアカデミーも運営しています。実際に希望する会社の面接を受けてきた学生の声なども知ることができるので、ぜひ登録からすすめてみてくださいね!

まとめ

月給12万は実家暮らしであれば生活できるものの、一人暮らしや貯金をしたいと考えている場合は少し難しい額です。

今より手取りを増やしたいのであれば、転職をするのが一番早いと思うので、自分に向いている業種や出来る仕事を考えながら新しい仕事を探すことが大切です。

高年収限定!コンサル・ハイキャリア人材に特化した転職エージェント

ハイキャリア高年収大企業等の転職を目指したいなら、ハイキャリア特化型の転職サービスに登録しておくことがおすすめです。

他の転職サービスと比べ、そもそも扱っている求人が全く違いますし、その中から今の自分のキャリアにあった求人をエージェントが探してくれます。

自分の学歴・キャリアではハイクラス転職は難しいんじゃ・・・

そう思う方でもまずは試しに無料登録・キャリア診断を受けてみましょう!

そうすることで今後の希望年収とその実現可能性を客観的に見ることができます。

今より年収を上げたいならまずは登録しておきたい高年収求人専門の転職エージェント!

  1. ビズリーチ年収1,000万円以上の求人が全体の3分の1以上!ハイキャリア・年収UPに特化した転職サービス!)
  2. 若手ハイクラス向け転職アプリ『VIEW』20代-30代ハイクラス特化した求人からあなたに直接スカウトが届く転職アプリ!)
  3. ミイダス(あなたの現在の適正年収を診断してくれる!)

ビズリーチ

ビズリーチ

ビズリーチは今の年収をあげたい人向けの、高年収求人に特化した転職エージェントです。

30代の転職後の平均年収は840万円、40代は960万円と、かなりの高い水準の実績を持っています。

求人全体でも年収800万円以上の求人が大半を占めており、3分の1以上の求人が年収1000万円以上となっています。

時間をかけてじっくり自分に合った求人を探していくスタイルで、自分のプロフィールや今の年収を登録しておくと、今の条件より好条件でのオファーが届きます。

じっくりと自分に合った企業を見つけていきたいという方はまずはプロフィールから登録しておきましょう!

若手ハイクラス向け転職アプリ『VIEW』

若手ハイクラス向け転職アプリ『VIEW』

ビズリーチに登録する方は、20代、30代のハイクラス求人に特化した転職アプリ『VIEW』も並行して登録しておくことがおすすめです。

VIEW』はアプリでハイキャリア転職情報を受け取れる日本初のAIキャリアシミュレーションアプリです。

2000人以上の経歴・価値観の情報をもとに自分の特性に合った企業とマッチングをしてくれます。

アプリを無料インストール後、キャリア診断・価値観診断テストを受けるだけで、ハイキャリア求人からオファーを受け取れます。30代以下の方はビズリーチと並行して登録しておくことで、高い確率で転職オファーを受け取れるようになります。

あなたの現在の適正年収を診断してくれる『ミイダス』

そもそも今の自分の学歴・キャリアでどれくらいの年収が望めるのかがわからない・・・

という人は、現在のあなたの経歴から適正年収を割り出してくれるミイダスを活用してみましょう!

7万人の転職データをもとに、あなたのキャリアでどの程度の年収を目指せるのかを診断してくれます。

また、プロフィールも登録しておくとその診断テスト結果の年収に見合った企業から転職オファーがくることもあります。

自分の現在地を知っておくためにも試しに活用しておきましょう!

\5分で終了!/

目次