【2020年卒版】東京工業大学の学院別の就職実績とサポート体制を徹底紹介!

東京工業大学は理系の国立大学で、大学院進学を前提に入学する人が多いことで知られています。これは2016年4月より日本で初めて、学部と大学院を統一したカリキュラムを導入したからです。今回はそんな東京工業大学の就職支援体制と、学院別の就職実績について解説します。

就活生必見!就活での自己タイプ・適性診断を受けてみよう!

就活を始めるにしても、自分がどんな業界や仕事に興味があるのかわからない・・・

自分の適性がどこにあるのかまずは知りたい・・・

そう言った悩みを持つ就活生は、まずはOfferBoxの適正診断テストを受けて自分のタイプ・適性のある業界を知りましょう!

また、診断テストを受けてプロフィールを登録するだけで90%以上の確率で大手企業・ベンチャー企業・官公庁(経産省)をはじめとする優良企業からスカウトが届きます。

就活生の3人に1人が利用している「OfferBox(オファーボックス)」をぜひ活用しておきましょう!

東京工業大学とは

東京工業大学は、1929年に設立された国立大学です。一般的に「東工大」と略されます。伝統的な理工学に加え、情報系、バイオ系、社会・経営系をカバーする 理工系の総合大学です。

まずは以下で基本情報を確認しておきましょう。

東京工業大学では、学部ではなく学院という名称を使っています。

2016年度以降の学士課程の1年生は、大学入試出願時に選択した類に所属し、2年目に系を選択、修士課程以降にさらにコースを選択・専門性を深めるというカリキュラムでしたが、2019年入学生以降は類制度が廃止され、大学入試出願時に選択した学院に所属しています。

東京工業大学には6つの学院が設置されています。

  • 理学院
  • 工学院
  • 物質理工学院
  • 情報理工学院
  • 生命理工学院
  • 環境・社会理工学院

東京工業大学は約9割が大学院に進学する

東京工業大学に入学した学部学生の約9割が、大学院に進学するという道を選んでいます。その理由は、東京工業大学は学士課程と修士課程、さらに博士後期課程がリンクした教育カリキュラムを展開する「学院」を創設しているからです。

ただし、学士課程から修士課程に進む際には、入学試験が課されます。

東京工業大学の就職支援環境

東京工業大学では「将来、科学・技術の力で世界に貢献するため、学生が自ら進んで学び、鍛練する“志”を育てる」ことを目的に、学士課程と修士課程、さらに博士後期課程をリンクさせた教育を展開しています。

そのうえで学修した専門分野に就職できるよう、サポート体制を敷いています。

目次

特徴①|系・学科・専攻が中心となって就職や進学をサポート

東京工業大学は開学以来、学生一人ひとりが学んだ専門分野を生かした就職を実現することを重視したサポートを行ってきました。そのため、身近な系・学科・専攻が中心となって就職・進学のサポートを行っています。また各系に就職担当教員を配し、系・学科・専攻特有の就職情報を提供しています。

さらに学生支援センターキャリア支援部門の事務職員が、一般的な就職活動のノウハウをはじめ、全学的な就職ガイダンスも実施しています。こうした連携により、高い就職率を維持しています。

特徴②|多様化したキャリア支援のニーズにも対応

科学・技術の分野は、日進月歩で進化を続けています。そのため、新しい分野や系・学科・専攻では対応が難しいなど、過去に例のない就活を余儀なくされる学生もいます。

時代の変革によって多様化するキャリア支援に対するニーズが高まっていることを受け、各学科・専攻の教員や事務職員が情報共有しながら、対応にあたる体制が整っています。

【2019年卒版】東京工業大学の就職実績

東京工業大学の公式サイト内にある「東工大のキャリアイメージ」によると、修士課程を修了した学生の約80%が就職を果たしています。ここでは、東京工業大学全学院の過去3年間の主な就職実績を紹介します。

理学院の就職実績

理学院は以下の4系統に分かれています。カッコ内は修士課程以降で選択できるコースです。

  • 数学系(数学コース)
  • 物理学系(物理学コース)
  • 化学系(化学コース/エネルギーコース)
  • 地球惑星科学系(地球惑星科学コース)

2019年3月理学院修士課程修了者の就職率は、73.0%です。22.7%が進学しているため、文系大学と比べると低めに感じるかもしれません。製造から食品、製薬と幅広い分野への就職を果たしています。

工学院の就職実績

工学院は以下の5系統に分かれています。カッコ内は修士課程以降で選択できるコースです。

  • 機械系(機械コース/エネルギーコース/エンジニアリングデザインコース・ライフエンジニアリングコース/原子核工学コース)
  • 制御系(システム制御コース/エンジニアリングデザインコース)
  • 電気電子系(電気電子コース/エネルギーコース/ライフエンジニアリングコース/原子核工学コース)
  • 情報通信系(情報通信コース/ライフエンジニアリングコース )
  • 経営工学系(経営工学コース/エンジニアリングデザインコース)

2019年3月工学院修士課程修了者の就職率は、85.6%です。卒業者の多くが、就職を選択しています。主な就職先は製造業界で、重工業系メーカーに進む人が多いです。

物質理工学院の就職実績

物質理工学院は以下の2系統に分かれています。カッコ内は修士課程以降で選択できるコースです。

  • 材料系(材料コース/エネルギーコース/ライフエンジニアリングコース/原子核工学コース
  • 応用化学系(応用化学コース/エネルギーコース/ライフエンジニアリングコース/原子核工学コース )

2019年3月物質理工学院修士課程修了者の就職率は、84.7%です。卒業者の多くが、就職を選択しています。主な就職先は製造業界で自動車・輸送用機器・機械・プラントなど、様々な分野に就職しています。

情報理工学院の就職実績

情報理工学院は以下の2系統に分かれています。カッコ内は修士課程以降で選択できるコースです。

  • 数理・計算科学系(数理・計算科学コース/知能情報コース)
  • 情報工学系(情報工学コース/知能情報コース )

2019年3月情報理工学院修士課程修了者の就職率は、81.5%です。ソフトウエア業界への就職者が多いのが、情報理工学院の特徴です。サービス・インフラ系の企業への就職者も多いです。

生命理工学院の就職実績

生命理工学院は1系統のみです。カッコ内は修士課程以降で選択できるコースです。

  • 生命理工学系(生命理工学コース/ライフエンジニアリングコース )

2019年3月生命理工学院修士課程修了者の就職率は、79.6%です。製薬業界や食品業界への就職者が多いのが、生命理工学院の特徴です。また、製造業界でも学んだ知識が役に立ちます。

環境・社会理工学院の就職実績

環境・社会理工学院は以下の5系統に分かれています。カッコ内は修士課程以降で選択できるコースです。また、学士過程で選択できるのは3系統のみです。

  • 建築学系(建築学コース/エンジニアリングデザインコース/都市・環境学コース)
  • 土木・環境工学系(土木工学コース/エンジニアリングデザインコース/都市・環境学コース
  • 融合理工学系(地球環境共創コース/エネルギーコース/エンジニアリングデザインコース/原子核工学コース)
  • 社会・人間科学系社会・人間科学コース(修士課程・博士後期課程のみ)
  • イノベーション科学系イノベーション科学コース(博士後期課程のみ)
  • 技術経営専門職学位課程技術経営専門職学位課程

2019年3月環境・社会理工学院修士課程修了者の就職率は、76.4%です。製薬業界や食品業界への就職者が多いのが、環境・社会理工学院の特徴です。また、製造業界でも学んだ知識が役に立ちます。

東京工業大学以外の大学の進学実績

本見出しでは、東京工業大学と偏差値が近い大学の進学実績を紹介します。

東京工業大学は理工系の総合大学なため、他の文理併設型の総合大学とは多少事情が異なりますが、理系の学部を比較するなどして大学選びの参考にしてみてください。

記事に飛ぶ記事に飛ぶ記事に飛ぶ記事に飛ぶ

まとめ

東京工業大学の修士課程修了者の就職先は、理工学・情報・バイオ・社会・経営と多岐にわたっています。しかし、6年間学んだことが生かせる業界や企業に就職していることは共通しているのです。1年次に幅広い分野を学んだうえで、自分が将来就きたい職業を念頭に置き、学院を選ぶことをおすすめします。

自分の就活タイプがわかる!適正診断テストが受けられる就活エージェント4選

就活を進めたいけど、そもそも自分がどんな業界に向いているのか、どんなタイプなのかわからない・・・。

という方は、まずは自己分析・適正診断テストを受けてみましょう!

数ある就活サービスの中には、膨大な就活生の過去のデータから、自分の就活タイプを正確に診断してくれるツールが存在します。

今回はその中でも特に人気の高い診断テストを4つご紹介します。

こちら、まずは自分のタイプを知るためにまとめて診断を受けてみましょう!

所要時間は全部で8分ほどです。

自分のタイプや将来の年収期待値を出してくれる就活サービス3つ

  1. OfferBoxの適正診断テスト診断テストを受けてプロフィール登録するだけで90%以上の確率で優良企業からスカウトが届く
  2. 自己分析で探す!居心地が良く活躍できる会社【toiroworks】CUBICという適性検査もとに開発された診断テスト。学生一人一人に合わせて適性企業を表示が可能!
  3. ミイダス(あなたの現在の適正年収を診断してくれる!)
  4. 【自己分析ツール「My analytics」【無料】12タイプ性格診断からあなたの強み・適職を診断!
目次
閉じる