キャリタスの評判「合同説明会が充実?」「メールが多すぎる?」の真相解明!

キャリタスは就活情報サイトです。キャリタスはメールが多すぎるなどの評判が気になる学生も多いと思います。今回はキャリタスの評判や真相について紹介しています。キャリタスは就活フォーラムをはじめ、評判が高いサービスを多数提供しているのが特徴です。キャリタスを使用する際の注意とあわせて参考にしてください。

弊社bizualでは、就活で業界選び、面接対策、ES対策などにお悩みの方向けに無料面談サポートを実施しております。

面談後、下記就活サポートが完全無料で受けられるようになっているため、就活生の方はぜひご活用ください。

bizualの無料面談サポートを受けると・・・

  • 就活生専門のコミュニティに無料参加できそこで希望業界、職種の面接を受けてきた他の就活生の感想や状況などを共有してもらえる!
  • 面談後参加できる無料コミュニティで近年の就活業界の傾向など客観的な一次情報を受け取れる
  • ES免除・1次面接無しの選考ルートを選べる!
  • 選考対策(ES添削・模擬面接)を無料サポート
  • 面接官からの合否フィードバックを共有!

キャリタスとは

就活生であれば、キャリタスという言葉を聞いたことがある人も多いかと思います。

ここではキャリタスの基本情報と運営会社について解説していきます。

目次

キャリタスは就活情報サイト

キャリタスはリクナビ・マイナビに次ぐ知名度を誇る新卒向けの就活情報サイトです。

キャリタス就活2021年の公式サイトも随時更新されており、シンプルで情報活用に適した見やすいサイト設計です。

もともとは「日経就職ナビ」という名前でサービス展開をしていました。ゆえに日経電子版との連携も容易で、就活生に必要なニュースを入手しやすいのが特徴の1つです。

キャリタスは採用情報から就活生に必要なスキルを勉強できる企画など、幅広いサービスが提供されています。

キャリタスの運営会社は株式会社ディスコ

キャリタスを運営しているのは「株式会社ディスコ」です。

新卒、中途サービスのキャリタスシリーズを始め、グローバル採用サービス、看護採用サービス、教育機関向けサービスなど、採用サービスに特化した企業です。

キャリタス就活は株式会社ディスコが提供するトップブランドのサービスになります。

キャリタス就活エージェントとは異なる

キャリタス就活と似たサービスに「キャリタス就活エージェント」が存在します。

キャリタス就活エージェントは企業が求める人材をピンポイントで採用する為に使用するサービスになります。

内容はまったく異なりますので、間違えて登録しないよう注意が必要です。

キャリタスを利用すべき学生とは

キャリタスを利用すべき学生は大きく2つに分かれるといえます。

  • リクナビ、マイナビに登録しているが、サブで就活サイトを利用したい人
  • キャリタス就活がもつ強みとマッチングしている学生

後程詳しく解説していきますが、量というより、質を求めている学生におすすめな就活サイトといえます。

キャリタスの提供する3つのサービス

キャリタス就活を登録する前に、提供されているサービスを理解しておくことが重要です。

就活サイトが持つ強みを理解してないと、登録しても自分の就職活動にマッチングしない可能性もあります。

ここではキャリタス就活の3つのサービスについてご紹介していきます。

充実した内容の「キャリタス就活フォーラム」

キャリタス就活のサービスでも、就活生から人気があるのが、「キャリタス就職フォーラム」です。

多くの就職フォーラムが首都圏を中心に開催されるのに対して、キャリタス就活フォーラムは北は北海道から南は福岡まで幅広い地域で開催されているのが魅力の1つです。

開催時間もお昼から夕方にかけて開催されていることが多く、ゆっくりと休息をとって参加できたという声も散見されています。

1つひとつの参加人数が比較的少人数なのも、就活生から人気がある理由です。こちらに関しては後程詳しく解説いたします。

必要な情報が揃う「就活成功ガイド」

キャリタス就活の「就活成功ガイド」は豊富なコンテンツが就活生の間で人気です。

キャリタスの就職成功ガイドには下記のようなサービスがあります。

  • 就活マナー
  • 書類作成のコツ
  • 面接対策
  • 自己分析のやり方
  • SPIドリル
  • 適職診断

就職活動に必要な知識や情報がワンストップサービスで受けることができます。

就職成功ガイドに掲載されている項目を完全に網羅すれば、就職における情報は十分といえるでしょう。

自己分析可能な「キャリタスクエスト」

キャリタスクエストはキャリタス就活に登録すれば、無料で使用できる本格的な自己分析ツールです。

キャリタスクエストは心理学と統計学を用いた「ディグラム診断」と呼ばれる手法を採用しており、ディグラム診断の生みの親、ディグラム・キハラ氏が監修しています。

21問の設問に答えるだけで、100種類以上のキャラクター診断から、基本性格はもちろん「人間力」・「恋愛力」・「就活力」のデータが取得できます。

また、就活を終えた同じキャラクターの先輩からの「就活での強み」「失敗談」「アドバイス」が表示されるのも特徴です。

キャリタスの評判と真相

キャリタスは学生からの様々な評判が散見されます。

ここではキャリタスに関する評判から、評判に対しての真相を解説していきます。メリット・デメリットどちらも存在しますので、ぜひ参考にしてください。

評判①|メールが大量に届く

キャリタスの評判の1つとして、メールが大量に届くといった声が多いです。

キャリタスに興味を持って登録をした数分後には、何十通というメールが届くといった声も散見されています。

キャリタスのメールが多すぎるために、必要なメールを見逃してしまったり、間違って消去したりするケースも実際にあるようです。

実際の真相について次の項目で解説いていきます。

真相①|不満を抱く学生は多い

キャリタスからのメールが多いという評判は真実といって間違いないでしょう。

実際にSNSの中でもキャリタスからのメールが多いといった声はとても多いです。

上記のツイートように興味本位でキャリタスに登録すると、メールの多さに不満を抱くことになります。

キャリタスの情報には有益なモノもたくさんありますので、フリーメールを利用する、フォルダーを分類するなど対策を講じて利用することが重要です。

評判②|リクナビより掲載企業数が少ない

リクナビ・マイナビより掲載企業数が少ないといった評判もキャリタスには存在しています。

キャリタスに登録したはいいが、自分の志望する企業が掲載されていない、リクナビなどで十分検索できるといった声が散見しています。

実際に掲載企業が少ない評判は真相か下記で解説していきます。

真相②|外資系企業は豊富

掲載企業が少ないといった評判は事実のようです。ただ、あくまでリクナビとの比較になるので、即、キャリタスを使用しないという結論は早計です。

キャリタスの掲載企業の総数は確かに比較では少ないですが、強みもあります。

掲載企業の特徴として外資系の企業が多いのが強みと言われています。外資系の企業を志望している人にはキャリタスを利用する価値は十分にあります。

また、地域の隠れ優良企業が掲載されているのもキャリタスの特徴です。リクナビ等では掲載されていない、地元の隠れ企業と出会えるのも利用するメリットになります。

評判③|合同説明会の学生数が多すぎない

キャリタスの合同説明会はとても良い評判が多いです。前述でも記載したように、開催場所が首都圏に限られていません。

北海道から福岡までを網羅した幅広い地域での開催や、秋田などのさほど人口が多くない地域でも開催されていることが、たくさんの学生からの評判が良い理由です。

地域が分散されていることもあり、一度の合同説明会の学生数が多くなく参加しやすいといった声もあります。

キャリタスの合同説明が評判になるのはそれなりの理由があるといえます。

真相③|企業の説明をじっくり聞ける

キャリタスの合同説明会がリクナビ等の説明会と比較して、参加する人数が多すぎないのは事実のようです。

就活生に比較的知名度のあるサービスですから、首都圏であれば混雑しているケースもありえますが、ゆっくりと企業の説明を聞ける傾向にあることは間違いないでしょう。

企業の説明をゆっくりと聞ける結果、企業を深く知ることができ、密度の高い就職活動につながることが就活生に人気の理由になります。

キャリタスの評判をTwitterで見る

キャリタスの評判はTwitterの声からも確認することができます。

キャリタスの強みでもある地方での合同説明会に実際に参加した学生の声です。リクナビやマイナビではカバーしていない地元の隠れた企業を知ることができるのは、学生からの評価が高いポイントになります。

キャリタスを使う際の注意点

キャリタスを使用する際に注意しておきたいポイントを紹介します。

キャリタスは真相からも分かるようにメール配信の頻度が高いことや企業の掲載数が比較的少ないことが分かります。

キャリタスを有効に使用するために、次のことを注意して使用してください。

メールアドレスは普段使いしないものを登録

キャリタスの評判を下げている1つの要因がメールの配信頻度が高いところにあります。

普段使いで使用しているメールアドレスで登録をしてしまうと、メールの管理が複雑になり、重要な情報を見逃すことにもなりかねません。

GmailやYahooメールなどのフリーメールをキャリタス用に取得するのも効果的な方法になります。

また複数のメールアドレスを管理したくないひとは、フォルダー内で自動的にフォルダ分類される機能を使用して、キャリタス専用のフォルダを作成する方法も1つです。

掲載されていない企業もある

キャリタスは外資系企業や地元の企業に強い特徴がありますが、キャリタス1本のみを使用する方法はおすすめとはいえません。

掲載企業の多い、リクナビやマイナビと併用することで、企業の選択肢を最大限に増やすことがおすすめの方法です。

リクナビ等で幅広い企業を網羅しながら、キャリタスで漏れを防ぐスタンスが最適な方法といえます。

まとめ

今回は就活サイトのキャリタスをご紹介してきました。キャリタスのサービスは就活生に有益な情報もたくさん提供している、使用する価値のある就活サイトになります。

メールの通知が多いなど、学生から不満があるのも事実ですが、対策を講じることで十分に回避することはできるでしょう。ぜひ、参考にしてみてください。

就活、、もうどうしたら良いかわからない。そんなあなたへ!

弊社bizualでは、就活で業界選び、面接対策、ES対策などにお悩みの方向けに無料面談サポートを実施しております。

  • 業界選びで悩んでいて、自分に合った業界についてフラットな目線でアドバイスしてほしい
  • 「持ち駒」がなくなって次どうしたら良いかわからない
  • とにかく早く内定が欲しい etc

そういった悩みを持つ学生はぜひbizual無料就活サポート面談を受けてみてください。

あなたに合った業界選び、企業選び、内定までの徹底サポートなど、専門のキャリアアドバイザーが親身に寄り添ってサポートさせていただきます。

また、面談後も下記就活サポートが全て無料で受けられるようになっているため、就活生の方はぜひご活用ください。

bizualの無料面談サポートを受けると・・・

  • 就活生専門のコミュニティに無料参加できそこで希望業界、職種の面接を受けてきた他の就活生の感想や状況などを共有してもらえる!
  • 面談後参加できる無料コミュニティで近年の就活業界の傾向など客観的な一次情報を受け取れる
  • ES免除・1次面接無しの選考ルートを選べる!
  • 選考対策(ES添削・模擬面接)を無料サポート
  • 面接官からの合否フィードバックを共有!

こんな就活生におすすめ!

  • 業界選びで悩んでおり、自分に合った業界についてフラットな目線でアドバイスしてほしい
  • 他の就活生同士で希望業界や企業の情報について交換したい
  • 内定にできるだけ早く繋げられるよう手厚いサポートをして欲しい
目次