UUUM(ウーム)の社長|鎌田和樹(かまだかずき)の年齢や経歴、ヒカキンとの関係を解説!

小学生がなりたい職業ランキングにも上位に入っている「Youtuber」ですが、株式会社に所属して活躍しているYoutuberもたくさんいます。今回は「HIKAKIN」も所属しているUUUM株式会社の社長、鎌田和樹氏のこれまでの経歴や気になる「HIKAKIN」との関係をご紹介します。

☆高年収限定!コンサルファーム・ハイキャリアに特化した転職エージェント☆

ハイキャリア・高年収・大企業の転職を目指したいなら、ハイキャリア特化型の転職サービスに登録しておくことがおすすめです。

他の転職サービスと比べ、そもそも扱っている求人が全く違いますし、その中から今の自分のキャリアにあった求人をエージェントが探してくれます

そのため、ハイキャリア求人限定のエージェントを活用しておきましょう!

上記2つのサービスはプロフィールを登録しておくと、今の年収からUPする前提で企業からスカウトが届くようになっています

今すぐ転職したい人も、とりあえずどんな求人があるかチェックしてみたい人も、まずは登録しておきましょう!

\年収1000万以上の求人をチェック!/

\20~30代のキャリアアップに最適!/

UUUMの社長は鎌田和樹(かまだかずき)

鎌田和樹(かまだかずき)はUUUM(ウーム)株式会社の創業者、代表取締役社長です。

「HIKAKIN」や孫泰蔵氏との出会いをきっかけに、2013年6月「セカイにコドモゴコロを」という企業理念として創業しました。鎌田和樹やUUUMの事業内容を詳しく知らない方もいると思うので、この後詳しく触れていきます。

UUUM(ウーム)とは

UUUMという名前を聞いたことがある方も多いと思いますが、UUUM株式会社の事業内容や名前の由来までは詳しくわからない方もいると思うので簡単にご紹介します。

目次

UUUMの事業

UUUMは有名なYoutuberが集まっている会社というイメージを持っている方もいると思いますが、その他にも事業を展開しており、全体で見ると大きく分けるとクリエイターサポート、インフルエンサーマーケティング、ゲーム・メディアと3つの事業展開をしています。

各事業内容について、詳しくご紹介します。

クリエイターサポート事業

クリエイターサポート事業は、「HIKAKIN」や「はじめしゃちょー」をはじめとした、UUUMに所属しているクリエイターの各チャンネルに対して、マネジメントや動画のサポート、動画への出演オファーを主に行っています。

UUUMの事業として、一般的にもよく知られている事業だと思います。ちなみに、UUUMに所属しているYoutuberはクリエイターと呼ばれています。

インフルエンサーマーケティング事業

インフルエンサーマーケティング事業は、企業やメーカーの広告やイベントに、幅広い年齢層に影響力を持っているUUUMに所属しているクリエイターを起用するというプロモーションプランを提供しています。

これまでにも、トイざらすや実況動画のイベントなど多くの活動を行っています。

ゲーム・メディア事業

ゲーム・メディア事業は、UUUMが作成しているゲームアプリや動画メディア、コミュニティアプリの提供・運営を行なっています。

UUUM所属のクリエイターの楽曲を使用しているアプリや、所属しているクリエイターをキャラクターにしているアプリを多数制作しています。

クリエイターからの評判は良い

所属しているクリエイターは、YouTuberのパイオニアと呼ばれている「HIKAKIN」をはじめとして多数所属しています。UUUMの他にも事務所や会社は多数ありますがUUUMの評判はクリエイターからも良く、忘年会やバーベキューなどのイベントもとても楽しそうです。

また他の事務所との違いとしてUUUMはYouTubeのMCN(マルチチャンネルネットワーク)に加入しており、しっかりと所属しているクリエイターを守る体制がとられています。

UUUM(ウーム)の由来

UUUMという社名は何かの頭文字を合わせて考えられているようにも思いますが、特にそのようなものでありません。

社長の鎌田和樹が、「HIKAKIN」と役員との3人で一緒に社名を考えていている際に、なかなか良い名前が浮かばずに、「う~む」とつぶやいたことがそのまま採用されたとUUUMに所属しているクリエイターである、瀬戸弘司さんの動画内で紹介されています。

UUUM(ウーム)の社長(鎌田和樹)の年齢や経歴

2013年に創立して、今では上場企業になったUUUM株式会社の社長である鎌田和樹の年齢や、これまでの経歴をご紹介します。

UUUM(ウーム)の社長(鎌田和樹)は1983年東京都出身の36才

鎌田和樹の出身は東京都で、1983年12月3日生まれの36才です。趣味は仕事・ゴルフ・マンガ・ゲームとのことで、ゴルフに関しては多くの芸能人の方とも行っているようです。個人のSNSやブログでは、仕事のことだけではなくプライベートな内容も公開されています。

鎌田和樹は大学中退後に就職した光通信で孫泰蔵に出会う

鎌田和樹は大学を中退した後に光通信に入社し、出店担当として確実に実績を重ね最年少で執行役員にまでなりました。

自身の仕事内容に飽きを感じるようになり退社後に孫正義氏の弟である孫泰蔵氏に出会い、勧めてもらった会社に入社しますが、その後独立を志願して紹介された会社の役員をしながら事業を起こしています。

鎌田和樹はON SALE株式会社を立ち上げるも失敗

YouTuberの動画を利用したオンライン販売事業を目的として、UUUMの前身となるON SALE株式会社を立ち上げますが、最初はなかなかうまくいかずに失敗します。

その間、多くのYouTuberと仕事をしていく中でYouTuberが活動する上での問題に直面し、現在のUUUMの事業にもあるYouTuberのマネジメントを始めるようになります。

UUUM(ウーム)の社長(鎌田和樹)の資産や年収

はっきりと鎌田和樹の年収や資産は公開されていませんが、一般的なベンチャー企業の社長の年収が1500~2000万円と言われていますが、おそらく鎌田和樹はそれ以上の額を稼いでいると思われます。

また、鎌田和樹は2017年に自社株を約260万株保有しているので、総資産は相当なものと推測できます。

HIKAKINはUUUM(ウーム)でファウンダー兼最高顧問を務める

鎌田和樹氏とHIKAKINの接点は、光通信時代に行われた接客コンテストや上司の起業パーティーのゲストパフォーマーとしてHIKAKINが呼ばれていたことに遡ります。

HIKAKINは鎌田和樹氏がUUUMを設立以前から親交があり、UUUMの設立時にも多くの支援をしたと見られています。

しかし、HIKAKINがUUUM(ウーム)の事業の観点からどのような業務を担っているかは不明ですが、恐らくアドバイザーのような立ち位置であると想像できます。役職も、実質的な名誉職として使われることが多いものになっているからです。

実際、鎌田和樹氏のツイッターでは頻繁にHIKAKINと会食を行い、経営の相談に乗ってもらっていることが伺えます。

鎌田和樹氏はYouTuberではないので、YouTuber代表であるHIKAKINから、以下のような知見を得ているのでしょう。

  • YouTuberをどうマネジメントしていくべきなのか
  • YouTuberはUUUMでの待遇やマネジメントをどう感じているのか(不満はないのか)
  • YouTuberの想い・夢は何か
  • それを実現するためにどういう手助けをするのが有効なのか

上で挙げたような疑問は、いずれも所属クリエイターから本音を聞くのが難しいです。YouTuberのパイオニアかつ親交があって本音に迫ることができるHIKAKINの意見は、数字上の成果として現れることはなくても、UUUMの経営において非常に重要と言えるでしょう。

UUUM(ウーム)に所属するYouTuber

UUUMはYouTuberのクリエイターサポート事業を展開しているといっても、実際にどのようなYouTuberがいるのか疑問に思う方もいるでしょう。以下では、著名なYouTuberの中でUUUMに所属している人を紹介します。

  • HIKAKIN
  • はじめしゃちょー
  • SEIKIN
  • 木下ゆうか
  • Fischer's-フィッシャーズ-
  • ゆきりぬ
  • 東海オンエア

上記のようなマルチクリエイターに限らず、ゲーム実況やファッションなど、各ジャンルで活躍する有名なYouTuberも、実はUUUMに所属している人が多いことがわかります。

UUUM(ウーム)の社長(鎌田和樹)をもっと知りたい方

鎌田和樹氏は自身のSNSやブログで、プライベートや仕事のことなど随時情報発信を行っています。何件か簡単に紹介しますので、もっと知りたい方は実際に他の記事も見てみると良いと思います。

Twitterをみる

鎌田氏の公式Twitterですが、毎日、リアルタイムで更新しているようで、内容としては仕事や下記のnoteの内容などをツイートしています。

鎌田和樹氏のプロフィール欄にはInstagramのリンクもあるので、興味がある方は見てみて下さい。

noteをみる

鎌田氏のnoteでは、主にブログのように思ったことや感じたことを毎日アップしています。週に1度振り返りとして、自身の1週間にあったことをコメント付きでまとめています。

最初の頃の記事もアーカイブで確認することができ、UUUM株式会社を設立した時の話や自身の過去の話、「HIKAKIN」との話も公開されています。YouTuberのように毎日情報を更新することの大変さや、鎌田和樹氏の考え方など、とても読み応えのある記事です。

記事を読む

UUUM株式会社の社長として外部メディアでの対談や内容をまとめた記事も多いです。こちらはSNSやブログのように個人で情報を発信するという内容ではないので、会社のことや今後の業界のことなど、記事は仕事やビジネスについての考え方がメインです。

UUUM株式会社の社長「鎌田和樹」としての一面が見れるので、SNSとは違った一面を見ることができ、考え方なども勉強になります。

インフォキュービックのCEOとの対談では、UUUM株式会社を起業するまでの経緯や、「セカイにコドモゴコロを」が企業理念になった理由、マザーズに上場した際の心境など、鎌田和樹氏のことを知る上では欠かせない内容の記事です。

ハフポストによるインタビュー「明日YouTubeがなくなったらどうする?」では、UUUM株式会社としての社会やマーケットへの役割や、所属しているクリエイター1人1人を大切にしている理由などビジネスを踏まえた内容です。

まとめ

鎌田和樹氏がUUUM株式会社を立ち上げた背景には孫泰蔵氏やYouTuberのパイオニアである「HIKAKIN」との出会いがあり、UUUMは個人を大切にする鎌田和樹氏によって今では5000人以上のクリエイターを抱える大企業になりました。

個人が活躍できる場所を提供し続けるUUUMと鎌田和樹氏の活躍に今後も注目です。

自分に合った企業・ホワイト企業を見つけるのにおすすめの就活エージェント3選

就活に成功した女子

就活を早く進めたいけど、ブラック企業や自分に合っていない企業を紹介されるようなエージェントもあるって聞くし・・・

ホワイト企業に斡旋してもらえる就活エージェントはないかな・・・。

とお困りの就活生も多いのではないでしょうか。

今の自分の状況を詳しくヒアリングしてもらい、自分に合った企業を厳選してくれる就活サービスを利用しておきましょう!

就活生の4人に1人が活用!OfferBox

オファーボックス
紹介企業の質★★★★★
サポートの手厚さ★★★★☆
最大の特徴登録すると90%以上の確率でオファーがくる

就活エージェントに迷ったら、まずは最も人気が高いエージェントの一つOfferBoxに登録しておきましょう!

就活生の4人に1人が登録しており、登録企業数も1万社を突破している大規模就活エージェントです。

自分のプロフィールを登録するだけで90%以上の確率で企業からオファーがもらえます

オファーを見て、自分に合っていない企業は無視してもOK!詳しいプロフィールを登録しておくとより自分の条件に合った就職オファーがもらえます。

就活エージェントに迷ったらまずは登録だけでもしておいて、自分に興味を持ってくれる企業からオファーを受け取りましょう!

【最短14日!】自分に合った優良企業から内定がもらえるキャリアチケット

紹介企業の質★★★★★
サポートの手厚さ★★★★★
最大の特徴最短2週間で内定獲得が可能!
  • とにかく早く内定が欲しい
  • 徹底したサポートで内定までガイドしてもらいたい

そう考えている学生はキャリアチケットを活用することもお勧めです。

キャリアチケットはレバレジーズ株式会社という会社が運営している就活支援サービスです。

量より質という点で定評を受けているサービスであり、あなたの状況や希望条件を細かくヒアリングし、厳選した企業を斡旋してくれます。

またスピード感もかなり早く、最短2週間で内定獲得までいけるほどのスピード感を持って、エージェントがマンツーマンでサポートしてくれます

とにかく早く、自分に合った企業を見つけたい!という方はキャリアチケットを活用しましょう。

学歴不問!高確率で就職オファーがもらえるキミスカ

紹介企業の質★★★★★
サポートの手厚さ★★★★★
最大の特徴学歴に関係なく企業から高確率でオファーがもらえる

キミスカはプロフィールを登録しておくだけで多くの上場企業、優良企業からスカウトが届く就活サービスです。

学歴や、自分に強みがないと思っている学生でもプロフィールを登録することで自己分析してもらえ、自分に合った企業を見つけてくれます。

また、プロフィールの登録でESを何度も記入する必要もありません。

就活状況次第では、一次面接、二次面接をパスして就活を進めることも可能です。

自分はFランだから、特に強みがないから、と思っている学生にこそぜひ使ってもらいたい就活サービスとなっています。

目次
閉じる