電通は激務!?「辛い」「辞めたい」の噂とその理由を徹底解説!

この記事では株式会社電通の事業内容や社風、そして激務と言われる理由について紹介しています。なぜ激務と言われているのか、どの部署が激務なのか、激務の理由について詳しく紹介しています。広告代理店を志望している人は要チェックです。

登録するだけで優良企業からスカウトがもらえる逆求人サイト

  • キミスカ
    • これまでの就職活動の選考状況を評価して面接工程をできるだけカット!
    • 優良企業から比較的熱量の高いスカウトが届く
  • オファーボックス(OfferBox)
    • 国内最大級、就活生の3人に1人が利用!大企業からベンチャーまで登録企業多数!
    • 登録後90%以上の確率で企業からオファーが届く
  • dodaキャンパス
    • 登録後の企業からのオファー受信率97%!手厚いサポートも受けられる!
    • 広くいろいろな業界を見たいなら登録必須!

\理系学生・大学院生がスカウトをもらえる就活サービス/

  • 理系ナビ
    • 理系学生のための逆求人サイト、理系就活を効率よく進められる
  • アカリク
    • 大学院生用の就活サイトとして研究内容を評価したオファーが届く
  • LabBase(ラボベース)
    • 理系・大学院生向けの逆求人サイト、質の高い企業からのオファーが期待できる

\IT企業を目指す学生向け逆求人サイト/

  • エンジニア就活
    • ITエンジニアに特化した就活サービス
    • 活動履歴登録でIT企業からスカウトが届く
  • キャリアセレクト
    • 新卒でITエンジニアを目指す人に特化した逆求人サイト

電通とは

株式会社電通とは日本でナンバーワンの広告代理店です。広告代理店とは、主に広告を出したい企業と広告を掲載するメディアを繋ぐ仲介のような役割をしています。

その中でもマスメディア広告で売上がナンバーワンなのが、この電通です。以下では電通の業務内容についてご紹介します。

目次

営業(クライアント)

一言でいうと、クライアントとの窓口となる職種です。営業は大手企業の重役や宣伝広告に起用するタレントなどに会う機会も多く、また、それに関連した会食や飲み会に出席する場合もあり、文字どおり派手な仕事ではあります。

しかし通常のメインの仕事は、クライアントとの打ち合わせ、ヒアリングやスケジュール管理、全体の進行など地味な仕事もあります。

営業(媒体)

媒体への営業活動をメインとしている職種です。広告代理店のクライアントは、広告を出したい企業だけではなく、広告を掲載する枠を持っている媒体側もクライアントになります。

広告枠をたくさん持っている広告代理店は、その分広告を出す手段が増えますので、他の広告代理店との差をつけることが出来ます。よって媒体側への営業も必須になってくるのです。

プランナー

プランナーとは、広告戦略の企画・制作を行う職種です。

広告を実際に作り上げること広告戦略全体を設計する「戦略プランナー」、そしてメディアごとに企画・制作を行うため「TV担当プランナー」「デジタルメディア担当プランナー」「雑誌担当プランナー」があります。

また配信面にとらわれず、商品やサービスを広めるPRイベントを企画する「イベント担当プランナー」など、それぞれ専門のスタッフ職が設けられています。

マーケティング

マーケティング職の主な仕事内容は市場分析、リサーチをおこない、どのような広告が売上向上に繋がるのか、という戦略を立案する職業です。

このマーケティング職は、昨今はビジネス全体の設計を行うこともあるなど、非常に重要なポジションになってきています。

コーポレート

コーポレートは企業を動かすための人材を集める人事部、会社自体を広めるための活動を行う広報部など、いわゆるバックオフィスと言われる部門になります。

バックオフィスと聞くと地味な仕事ではないか、と思われがちですがすべての活動の根幹といえるのはこの職種です。

クリエイティブ職

細かい職種としては、デザイナー、コピーライター、アートディレクターなどがあります。

デザイナーは広告のデザインを担当、コピーライターは人々に刺さるキャッチコピーを担当します。アートディレクターは制作系のとりまとめやコンセプト作りを行うのが主な仕事です。

電通で激務なのは営業

電通で激務と言われるのはなんと言っても営業職です。

クライアント企業に「数ある広告代理店の中から、ウチに依頼してもらう」という努力が必要になるわけです。
なのでそう思って貰うため営業は、会食や飲み会などがしょっちゅうあります。

「営業」の仕事の範囲は圧倒的に広く、時にはクライアントの運転手になったり、釣り友達になったりと、お客様に寄り添う行為も外せません。

電通の営業が激務な理由

次になぜ電通のたくさんの職種の中でも営業が激務と言われるのか、その理由を紹介していきたいと思います。

理由①|関係構築のための飲み会

営業はクライアントあっての仕事も多いので、クライアントとの関係構築のための飲み会は必須であると言えます。

特に電通はその傾向が強く、まるで文化祭のノリのような芸を行う接待はザラにあるそうです。

体育会系の会社だと、飲み会のマナーに厳しかったり、若手は先輩が行くと言ったらついて行かなければならないなど、広告とは直接関係の無いところでの仕事も多いのは事実です。

理由②|クライアントの都合に左右される

クライアントの都合によって自分のスケジュールが左右されてしまうのも営業が激務と言われる理由になります。

「この日までにこのような広告を出したいから作って欲しい」といってかなりタイトなスケジュールを提案されることもしばしばあります。

このスケジュールを遂行するため、メンバーのアサインから社内スケジュールの調整など全体の指揮をとるのも営業の仕事なので、その分仕事量が増え、激務と言われるのでしょう。

理由③|他社以上の提案を求めて残業する

さきほども述べましたが、営業はクライアント企業に数ある広告代理店の中から、自分の会社に依頼してもらうために他社よりも良い提案をする必要があると上限なく働くことが多々あります。

広告の質や資料の精度に上限はありませんので、より質の高いものを求めるがあまり、働き過ぎてしまうことも多々あるのでしょう。

理由④|イベントが理由で休日出勤する

電通は広告事業のなかでも、商品やサービスをPRするイベントを開催することがあります。

PRイベントは休日に行うこともありますので、休日出勤になってしまうこともあるでしょう。もちろんその分の振り替えの休日は貰えると思いますが、それでも休日出勤があるということで激務と言われるのかもしれません。

電通の激務度は職種によって大きく異なる

電通の激務度は職種によって大きく異なります。

最も激務なのは先ほども述べましたが、営業職です。クリエイティブ職も納期やデザイナーとクライアントの板挟みになり仕事は多いですが、飲み会などの御用聞きになることはありません。

コーポレート職は比較的ホワイトの傾向があります。

電通では過去に過労自殺をした社員がいる

電通では過去に女性社員が過労自殺した事件が話題となりました。

その実情は酷いもので、月の残業時間は毎月90時間以上、当たり前の用に休日返上で働いたり、身なりについて上司からのパワハラを受けたりなど、人が働くには劣悪な環境だったと言えます。

この事件を受けて電通は「鬼十則」(※電通の暗黙のルール)の撤廃や評価制度の改善に取り組むことを公表し、労働改善を始めました。

電通では働き方改革が行われている

電通では以前の事件が起きてから、徐々にですが働き方改革が行われています。

電通は長く続いている会社ですから、今すぐ、劇的に働き方改革が進められるということはまずないですが、だんだんと変わってきていますので、何年後かの未来には激務という言葉が使われることがなくなるかもしれません。

電通の社風

営業に強みを持つのが電通の特徴です。その営業職はかなり体育会系であり、クライアントとの飲み会、社内での飲み会も多いです。

体育会系なので、上下関係が厳しかったりしますが、長く勤めれば勤めるほど自分の裁量が上がる、とも言えるでしょう。

同業他社の社風

ここで、同業他社である博報堂、ADK(アサツー・ディ・ケイ)の社風も合わせてご紹介します。

博報堂|「創発」を重んじる自由な社風

博報堂は資金力にものを言わせる電通に対抗するため、提案力で勝負する必要があります。その提案力を構成する2つの要素が、データ分析と個の発想力という博報堂の社風を構成しています。

博報堂はベンチャー志向の人が多いのも特徴です。

大きな会社な分、自分の仕事の影響力の小ささを感じる人がいるのも事実です。またチャレンジ精神が強い人が多いのも、博報堂の特徴と言えるでしょう。

ADK|穏やかな社風

ADKは電通、博報堂と比べると、年功序列は比較的少なく自由な社風であるといわれています。近年では新卒採用に特化し、組織体制を大きく変革しようという流れになっております。

2019年度新卒採用では、相棒採用、2020年度新卒採用では、スタメン採用という個性的な採用手法を用い、従来の広告代理店にとらわれない人材を集めることで変革を起こそうとしています。

成長のための変革をいとわないことにもADKの組織文化が垣間見えます。

電通志望者に求められる資質

電通志望者、広告業界を志望する人に求められる資質とはいったい何なのでしょうか?ここでは2つ紹介します!

資質①|多様な価値観への理解

電通は日本でナンバーワンの広告代理店ですので、たくさんの消費者のニーズにあった広告を打ち出すことを必要とされます。

その広告を打ち出すには、クリエイティブな力も必要ですが、一番は多様な価値観を理解し、その価値観に合わせることができる力を必要とされます。

たくさんの価値観を知っている知識や、知ろうとする知的探究心も持ち合わせるとなお良いと言えるでしょう。

資質②|物事をやりきる情熱

電通は他の広告代理店よりも仕事量も多いので、その仕事量に対してやりきる情熱と集中力が求められます。

一つの物事に対して熱意を持ってやりきる力がないと、電通の激務をこなすのは難しいかもしれません。しかし、どんなスペックであっても、熱意とコツコツ努力できる力があれば、電通に求められる人材といえるでしょう。

電通志望者が併願する業界

それでは電通、また広告業界を志望している人が併願する業界はどんな業界なのでしょうか?

総合商社

典型的なエリート街道であり、ハードな労働環境に耐えられる自信はどちらにいっても必要でしょう。商社も体育会系の会社が多く、その点で言っても広告代理店と似ています。

しかし、商社と広告代理店で仕事内容は大きく変わります。商社は商品やサービスを広めることに変わりありませんが、方法が異なります。

仕事内容で広告代理店を希望している場合、商社は少し異なるでしょう。

職種別採用を行う企業の広報

企業側として広告代理店とともに広告を作り上げていくのが広報の仕事です。日産、ソニーをはじめ、多くの企業が職種別採用を行なっています。

企業の広報も、企業のことを知って貰えるための広告活動を行うので、その点でいうと、広告代理店の事業内容と通ずるものがあるでしょう。

今ならまだ間に合う!優良企業に一括エントリーしちゃおう!

bizualまとめてエントリー
有名ベンチャーにまとめてエントリー!

bizualでは、2024年卒の学生の方々向けに、有名ベンチャーへの就職サポートを行っております。

  • 今をときめくITベンチャーで働いてみたい!
  • 優秀な社員の方が多数在籍する会社で働いて自分のスキルを磨きたい!
  • 大きな裁量権を持って仕事をして、やりがいと総合的なビジネス力を身につけたい!
  • ゆくゆくは独立もできるスキルを身につけたい!

上記のような学生は、ぜひbizual会員登録&エントリーから登録とエントリーをすすめてみてください!

また、他にも就活生同士の情報交換などができるbizualアカデミーも運営しています。実際に希望する会社の面接を受けてきた学生の声なども知ることができるので、ぜひ登録からすすめてみてくださいね!

まとめ

今回は電通について紹介しました。激務といわれる広告業界、その中でも業界ナンバーワンと言える電通はより激務といえるでしょう。

しかしながら、激務と言われている環境は少しずつ変わってきています。また広告業界はたくさんの経験や人脈ができるのも事実です。

今ビジネスパーソンとして成長したいと言う人に広告業界は向いていると言えるでしょう。

自分に合った企業・ホワイト企業を見つけるのにおすすめの就活エージェント3選

就活に成功した女子

就活を早く進めたいけど、ブラック企業や自分に合っていない企業を紹介されるようなエージェントもあるって聞くし・・・

ホワイト企業に斡旋してもらえる就活エージェントはないかな・・・。

とお困りの就活生も多いのではないでしょうか。

今の自分の状況を詳しくヒアリングしてもらい、自分に合った企業を厳選してくれる就活サービスを利用しておきましょう!

就活生の4人に1人が活用!OfferBox

オファーボックス
紹介企業の質★★★★★
サポートの手厚さ★★★★☆
最大の特徴登録すると90%以上の確率でオファーがくる

就活エージェントに迷ったら、まずは最も人気が高いエージェントの一つOfferBoxに登録しておきましょう!

就活生の4人に1人が登録しており、登録企業数も1万社を突破している大規模就活エージェントです。

自分のプロフィールを登録するだけで90%以上の確率で企業からオファーがもらえます

オファーを見て、自分に合っていない企業は無視してもOK!詳しいプロフィールを登録しておくとより自分の条件に合った就職オファーがもらえます。

就活エージェントに迷ったらまずは登録だけでもしておいて、自分に興味を持ってくれる企業からオファーを受け取りましょう!

【最短14日!】自分に合った優良企業から内定がもらえるキャリアチケット

紹介企業の質★★★★★
サポートの手厚さ★★★★★
最大の特徴最短2週間で内定獲得が可能!
  • とにかく早く内定が欲しい
  • 徹底したサポートで内定までガイドしてもらいたい

そう考えている学生はキャリアチケットを活用することもお勧めです。

キャリアチケットはレバレジーズ株式会社という会社が運営している就活支援サービスです。

量より質という点で定評を受けているサービスであり、あなたの状況や希望条件を細かくヒアリングし、厳選した企業を斡旋してくれます。

またスピード感もかなり早く、最短2週間で内定獲得までいけるほどのスピード感を持って、エージェントがマンツーマンでサポートしてくれます

とにかく早く、自分に合った企業を見つけたい!という方はキャリアチケットを活用しましょう。

学歴不問!高確率で就職オファーがもらえるキミスカ

紹介企業の質★★★★★
サポートの手厚さ★★★★★
最大の特徴学歴に関係なく企業から高確率でオファーがもらえる

キミスカはプロフィールを登録しておくだけで多くの上場企業、優良企業からスカウトが届く就活サービスです。

学歴や、自分に強みがないと思っている学生でもプロフィールを登録することで自己分析してもらえ、自分に合った企業を見つけてくれます。

また、プロフィールの登録でESを何度も記入する必要もありません。

就活状況次第では、一次面接、二次面接をパスして就活を進めることも可能です。

自分はFランだから、特に強みがないから、と思っている学生にこそぜひ使ってもらいたい就活サービスとなっています。

目次