三井物産の社長 安永竜夫(やすながたつお)の経歴や実績,年収について解説します!

2015年4月、三井物産は役員序列32人抜きの異例の人事で安永竜夫が社長となりました。三井物産株式会社は7大商社と言われる大手総合商社の1社で、就活生の人気も高い企業です。本記事では、安永竜夫の略歴や実績、年収、そして三井物産の今後の展望を紹介します。

☆高年収限定!コンサルファーム・ハイキャリアに特化した転職エージェント☆

ハイキャリア・高年収・大企業の転職を目指したいなら、ハイキャリア特化型の転職サービスに登録しておくことがおすすめです。

他の転職サービスと比べ、そもそも扱っている求人が全く違いますし、その中から今の自分のキャリアにあった求人をエージェントが探してくれます

そのため、ハイキャリア求人限定のエージェントを活用しておきましょう!

上記2つのサービスはプロフィールを登録しておくと、今の年収からUPする前提で企業からスカウトが届くようになっています

今すぐ転職したい人も、とりあえずどんな求人があるかチェックしてみたい人も、まずは登録しておきましょう!

\年収1000万以上の求人をチェック!/

\20~30代のキャリアアップに最適!/

三井物産の社長は安永竜夫(やすながたつお)

安永竜夫(やすながたつお)氏は三井物産株式会社の代表取締役社長です。今回は三井物産株式会社の第12代目社長に就任した安永竜夫氏を紹介します。

目次

異例の32人抜きで就任

2015年4月、飯島彰己(いいじままさみ)氏が社長職を退き、安永竜夫氏が三井物産の新社長に就任しました。安永竜夫氏は役員序列で32人抜きの異例就任となりました。

専務職の役員が就任する案もありましたが、幅広い業務経験があることを理由に、当時54歳という若さであった安永竜夫氏が就任しました。持続力を考慮した人事だと言えます。

前任の飯島彰己は会長に就任

飯島彰己氏は1974年4月に三井物産に入社し、常務、専務、社長と経験を重ねてきました。社長退任後は会長に就任しています。また飯島彰己氏はリコー、ソフトバンクグループ、伊勢丹ホールディングスでも取締役になっています。

三井物産は総合商社

三井物産は大手の総合商社になります。「三菱商事」「住友商事」「伊藤忠商事」「丸紅」「豊田通商」「双日」の7大商社の1社と言われています。

現在の「アサヒビール」、「サッポロビール」、「三井住友海上火災保険」、「東レ」など名立たる企業はすべて三井グループの会社であり、

三井物産出身者が設立したことから三井物産は「人の三井」と知られています。

三井物産の基本情報

三井物産株式会社の公式ホームページ、「有価証券報告書」、「四季報」をもとに基本情報をまとめました。 

基本情報から日本を引っ張る大きな会社であることが分かります。

三井物産の歴代社長

三井物産には1947年の創業以来、11人(安永達夫氏は除く)の代表取締役社長がいます。

  • 新関 八洲太郎 / 財閥解体で三井物産は一時解散されるも、現三井物産の前進企業である、第一物産で社長を務め、1959年に財閥解体の規制緩和で新たに三井物産設立され初代社長に就任しました。
  • 池田 芳蔵 / イラン・ジャパンの事業を推進したが、イラン・イラク戦争でプラントが完成せず経営が悪化、責任を取り社長を辞任しています。
  • 清水 慎次郎 /三井物産9代目社長であり、台湾新幹線を受注した実績を持っています。国後島のディーゼル発電施設で不正入札事件があり、社長を辞任しています。
  • 槍田 松瑩 / 過去に不祥事が多かったことから「良い仕事」をスローガンに社内改革を進めてきた人物です。
  • 飯島 彰己 /安永達夫氏の前社長、現在は会長に就任しております。また、リコー、ソフトバンクグループ、伊勢丹ホールディングスでも取締役として活躍しています。

三井物産の社長 安永竜夫(やすながたつお)の経歴と実績

安永達夫氏は東京大学工学部卒業後、三井物産に入社しています。ここでは安永竜夫氏の経歴と実績について紹介します。

三井物産の社長 安永竜夫の経歴

子供、家族構成などプライベートの部分は詳しいことは情報が無く不明ですが、妻とよくゴルフに行っていたと言います。ここでは安永竜夫氏の出身地から社長就任までの経歴を紹介します。

東京大学工学部を卒業

1960年に愛媛県で生まれ、地元の愛光高等高校を卒業、東京大学工学部を卒業し、1983年に三井物産の企画業務部に入社しています。

愛光高等学校は愛媛県にある進学校です。東京大学を合格していることから、安永氏は学生時代から努力家であることが分かります。

海外にこだわりを持って業務に励む

1985年7月、24歳で台湾に語学留学研修を経て、中国、インドネシアで化学プラント事業を経験しています。その後、29歳でアメリカに転勤、32歳で世界銀行に出向しています。

20代という若い時代から海外に興味を持ち、挑戦し続ける姿が想像できます。

三井物産に戻り社長就任へ

1995年に三井物産に戻りプロジェクト開発部に所属し、2008年にプロジェクト業務部長に就任しています。

その後、2010年に経営企画部長、2013年に執行役員・機械、輸送システム本部長を経て2015年4月に社長に就任しています。

入社すぐの海外経験をはじめ、様々な業務経験を得ていることが評価され、社長就任につながっていると言えます。

三井物産の社長 安永竜夫の実績

安永竜夫氏は多種多様な業務経験をし、実績を残しています。ここでは安永竜夫氏の実績を紹介します。

アメリカ赴任、世界銀行へ出向

安永竜夫氏は1990年にアメリカの三井物産に海外赴任し、1993年にワシントンの世界銀行に出向しています。世界銀行では旧ソ連の東欧のインフラ民営化や南西アジア諸国のインフラ開発携わっていました。

世界銀行では多様な文化的背景を持った人が集まっていると言います。安永竜夫氏の海外留学までの経験が世界銀行でも役に立ったと言えます。

仕事で実績を残し続け、5大陸制覇

1995年に三井物産に戻った安永竜夫氏は、機械・システム本部長時代にブラジル貨物鉄道、港湾事業の投資決定に携わり、経営企画本部長時代では東アフリカで農業関連事業の展開なども経験している。

さらにオーストラリアで鉄鋼石ビジネスにも関わり物流事業、投資、製鉄会社と取引をしています。

東南アジアでプラント事業、アメリカ出向を合わせると5大陸を仕事で回っています。世界銀行での経験がどこの地域でも実績を残し、業務に励むことが出来るのだと言えます。

三井物産の社長 安永竜夫(やすながたつお)の年収

多種多様な経験、実績を作っている安永竜夫社長ですが、年収はどのくらいなのか。IR BANK、有価証券報告書を基に調査しました。

IR BANKによると三井物産の取締役報酬は2018年3月期に14億500万円と言われています。その中で安永竜夫氏の年収は2億5000万円と推定されています。

また、「第99期有価証券報告書」(63ページ)で三井物産の株式を36,100株所有している記載があります。安永竜夫氏は多くの資産を持っていることが想像できます。

三井物産の社長 安永竜夫(やすながたつお)についてもっと知りたい方へ

これまで、三井物産という会社、安永竜夫氏の経歴、実績を見てきました。2020年1月4日のSankeiBizBizの記事に「2020 成長への展望」という、安永氏が2020年の展望・挑戦を語ったインタビューが掲載されています。

新卒採用に関して、安永氏はこう語っています。

連結ベースの4万4000人の社員のうち、日本人は半分以下だ。中でもロンドン、ニューヨーク、シンガポールは現地に大幅に権限委譲している。多国籍チームをいかに束ね、組織の力に変え、化学反応を起こせるかが勝負になる。

日本の年功序列や終身雇用、新卒一括採用も変わっていく。今春、大手町の新本社が竣工するが、主戦場は日本ではない。アジアに飛び出していってほしい

三井物産が世界に拠点を増やすにあたって、人材の現地採用が増加しています。その中で日本人の新卒に求められている力は、世界の中で生き抜いていける挑戦力と統率力といえます。

このほか、環境分野の新領域の開拓、健康事業、病院事業への新規開拓について紹介されています。今後の人事への思いも紹介されていますのでご確認ください。

まとめ

今回は三井物産の会社がどのような会社なのか、また、三井物産社長の安永竜夫氏がどのような人物なのか、経歴と実績を紹介してきました。

多種多様の業務経験と役員序列で32人抜きをした安永竜夫氏が率いる三井物産の今後、どのようになっていくか興味を持っていただけたら幸いです。

自分に合った企業・ホワイト企業を見つけるのにおすすめの就活エージェント3選

就活に成功した女子

就活を早く進めたいけど、ブラック企業や自分に合っていない企業を紹介されるようなエージェントもあるって聞くし・・・

ホワイト企業に斡旋してもらえる就活エージェントはないかな・・・。

とお困りの就活生も多いのではないでしょうか。

今の自分の状況を詳しくヒアリングしてもらい、自分に合った企業を厳選してくれる就活サービスを利用しておきましょう!

就活生の4人に1人が活用!OfferBox

オファーボックス
紹介企業の質★★★★★
サポートの手厚さ★★★★☆
最大の特徴登録すると90%以上の確率でオファーがくる

就活エージェントに迷ったら、まずは最も人気が高いエージェントの一つOfferBoxに登録しておきましょう!

就活生の4人に1人が登録しており、登録企業数も1万社を突破している大規模就活エージェントです。

自分のプロフィールを登録するだけで90%以上の確率で企業からオファーがもらえます

オファーを見て、自分に合っていない企業は無視してもOK!詳しいプロフィールを登録しておくとより自分の条件に合った就職オファーがもらえます。

就活エージェントに迷ったらまずは登録だけでもしておいて、自分に興味を持ってくれる企業からオファーを受け取りましょう!

【最短14日!】自分に合った優良企業から内定がもらえるキャリアチケット

紹介企業の質★★★★★
サポートの手厚さ★★★★★
最大の特徴最短2週間で内定獲得が可能!
  • とにかく早く内定が欲しい
  • 徹底したサポートで内定までガイドしてもらいたい

そう考えている学生はキャリアチケットを活用することもお勧めです。

キャリアチケットはレバレジーズ株式会社という会社が運営している就活支援サービスです。

量より質という点で定評を受けているサービスであり、あなたの状況や希望条件を細かくヒアリングし、厳選した企業を斡旋してくれます。

またスピード感もかなり早く、最短2週間で内定獲得までいけるほどのスピード感を持って、エージェントがマンツーマンでサポートしてくれます

とにかく早く、自分に合った企業を見つけたい!という方はキャリアチケットを活用しましょう。

学歴不問!高確率で就職オファーがもらえるキミスカ

紹介企業の質★★★★★
サポートの手厚さ★★★★★
最大の特徴学歴に関係なく企業から高確率でオファーがもらえる

キミスカはプロフィールを登録しておくだけで多くの上場企業、優良企業からスカウトが届く就活サービスです。

学歴や、自分に強みがないと思っている学生でもプロフィールを登録することで自己分析してもらえ、自分に合った企業を見つけてくれます。

また、プロフィールの登録でESを何度も記入する必要もありません。

就活状況次第では、一次面接、二次面接をパスして就活を進めることも可能です。

自分はFランだから、特に強みがないから、と思っている学生にこそぜひ使ってもらいたい就活サービスとなっています。

目次
閉じる