ビーイングの社長|津田誠の経歴や前社長が起こした事故について徹底解説!

末広雅洋前社長が4人を死亡させる事故を起こしたことで注目された株式会社ビーイング。ただ末広雅洋前社長の事故のみでビーイングや現社長についてご存知の方は少ないでしょう。そこで、その末広雅洋前社長やビーイング、津田誠現社長の概要や評判などを述べていきます。

弊社bizualでは、就活で業界選び、面接対策、ES対策などにお悩みの方向けに無料面談サポートを実施しております。

面談後、下記就活サポートが完全無料で受けられるようになっているため、就活生の方はぜひご活用ください。

bizualの無料面談サポートを受けると・・・

  • 就活生専門のコミュニティに無料参加できそこで希望業界、職種の面接を受けてきた他の就活生の感想や状況などを共有してもらえる!
  • 面談後参加できる無料コミュニティで近年の就活業界の傾向など客観的な一次情報を受け取れる
  • ES免除・1次面接無しの選考ルートを選べる!
  • 選考対策(ES添削・模擬面接)を無料サポート
  • 面接官からの合否フィードバックを共有!

ビーイングの社長は津田誠

津田誠(つだまこと)は株式会社ビーイングの代表取締役社長です。この記事ではビーイングについて、ビーイングが知られるようになった前社長の事故について、現社長の津田誠について説明していきます。

社長の事故やビーイングについて学び、何故世間で騒がれていたのか理解してください。

ビーイングはソフトフェア会社

ビーイングはソフトウェア会社で、建築土木関係ソフトを開発販売などを行っています。音楽会社のビーイングや転職情報誌「B-ing」とは何も関係はありません。

ここ数年、売上高は毎年上昇しており、また子会社も設立するなど事業拡大を進めています。営業所も全国に15か所以上あり、全国単位で販路を有しています。

ビーイングの前社長は末広雅洋

ビーイングの前社長は末広雅洋です。2011年3月に社長に就任し、事故を起こして社長を辞任する2019年1月までその地位にありました。

三重県出身で最終学歴は三重県立白山高校で大学には進学していません。ビーイングに入社する前は硝子屋やアパレル店での勤務経験があります。

目次

社長を辞任したのは2019年1月

前述の通り、末広雅洋は社長を2019年1月に辞任しています。会社の広報には、一身上の理由で辞任したとされていますが、死亡事故を受けてのものであることは明白です。

ビーイングにはアパレル勤務の際に当時の社長に誘われて入社した、入社当時の社長は6名だったと2011年のインタビューでは語っています。上場し、社員数も大幅に増えた中で、取締役社長として働いていましたが、死亡事故によりその地位を失いました。

死亡事故を起こして起訴されている

こちらの記事のように末広雅洋は死亡事故を起こして危険運転致死傷の疑いで起訴されています。12月29日に津市の国道23号で法定速度時速60キロを大幅に超す時速146キロで乗用車を運転し、タクシーに衝突、運転手と乗客計4人が死亡、1人が重傷を負いました。

末広容疑者は「事故を起こしたことは間違いないが、速度はわからない」と供述しています。

事故が起こった12月から時間の空いた5月に逮捕されたことに対し、一部では何故こんなに逮捕が遅いのかと疑問の声も挙がっています。

ビーイングの社長(津田誠)の出身や経歴

津田誠氏は末広雅洋前社長の辞任を受けて社長に就きました。では、この津田誠氏の出身、経歴はどのようなものなのでしょうか。

ビーイングの社長(津田誠)は三重県出身で立命館大学を卒業

津田誠氏は1976年に三重県に生まれ、1999年に立命館大学経営学部を卒業しています。立命館大学経営学部は偏差値は57.5~60.0、学生数は1学年辺り約800名です。

立命館大学は近畿では、「関関同立」の1角を担い、有名でハイレベルな私大として認知されています。津田誠氏も高校時代、熱心に勉学に励んだのでしょう。

津田誠は大学で経営学を学び、会社の経営者となりました。学生時代から経営者となることを目標としていたのでしょうか。

ビーイングの社長(津田誠)は米ダラス大学院を修了後、同社に入社

津田誠氏は立命館大学を卒業後、2001年に米ダラス大学院を修了し、2009年にビーイングに入社しています。米ダラス大学の経営学部は国内外の企業とのコラボレーションを持つなど実践的教育が行われており、津田誠氏はここで経営学をさらに深く学んだのでしょう。

津田誠氏は2010年に早くも取締役に着任して以降、 取締役事業企画部長や取締役サポート部長を歴任し、2019年6月に代表取締役社長に就任しています。

ビーイングの社長(津田誠)の資産や年収

では、津田誠の資産や年収はどのくらいなのでしょうか。

株式会社ビーイング第35期定時株主総会招集ご通知によると、取締役6名の報酬は1億3,900万円とされています。よって、取締役社長の津田誠の年収はその1/6の約2,000万円程度でしょう。資産は不明ですが、ビーイング社の株は有しておりません。

まとめ

株式会社ビーイングの概要や前社長の起こした事件、現社長について述べました。会社が小さい頃から支えた前社長が辞任した中、どのように事業を拡大させるのか、前社長の裁判はどのようになるのかなど今後も目を離せません。

ただ、会社の対応は迅速であり、後任の社長も優れた方ですのできっと今後も拡大し続けるでしょう。

就活、、もうどうしたら良いかわからない。そんなあなたへ!

弊社bizualでは、就活で業界選び、面接対策、ES対策などにお悩みの方向けに無料面談サポートを実施しております。

  • 業界選びで悩んでいて、自分に合った業界についてフラットな目線でアドバイスしてほしい
  • 「持ち駒」がなくなって次どうしたら良いかわからない
  • とにかく早く内定が欲しい etc

そういった悩みを持つ学生はぜひbizual無料就活サポート面談を受けてみてください。

あなたに合った業界選び、企業選び、内定までの徹底サポートなど、専門のキャリアアドバイザーが親身に寄り添ってサポートさせていただきます。

また、面談後も下記就活サポートが全て無料で受けられるようになっているため、就活生の方はぜひご活用ください。

bizualの無料面談サポートを受けると・・・

  • 就活生専門のコミュニティに無料参加できそこで希望業界、職種の面接を受けてきた他の就活生の感想や状況などを共有してもらえる!
  • 面談後参加できる無料コミュニティで近年の就活業界の傾向など客観的な一次情報を受け取れる
  • ES免除・1次面接無しの選考ルートを選べる!
  • 選考対策(ES添削・模擬面接)を無料サポート
  • 面接官からの合否フィードバックを共有!

こんな就活生におすすめ!

  • 業界選びで悩んでおり、自分に合った業界についてフラットな目線でアドバイスしてほしい
  • 他の就活生同士で希望業界や企業の情報について交換したい
  • 内定にできるだけ早く繋げられるよう手厚いサポートをして欲しい
目次