オープンハウスの社長|荒井正昭(あらいまさあき)の資産や自宅、朝礼の噂についても解説!

不動産業界にも様々な会社があり、どんな社風なのかやどんな社業が経営者なのか気になりますよね。順調に業績を伸ばすオープンハウス社長の荒井正昭氏の経歴について知りたいですか?この記事では荒井氏の出身・経歴・年収・資産などを紹介します。

☆高年収限定!コンサルファーム・ハイキャリアに特化した転職エージェント☆

ハイキャリア・高年収・大企業の転職を目指したいなら、ハイキャリア特化型の転職サービスに登録しておくことがおすすめです。

他の転職サービスと比べ、そもそも扱っている求人が全く違いますし、その中から今の自分のキャリアにあった求人をエージェントが探してくれます

そのため、ハイキャリア求人限定のエージェントを活用しておきましょう!

上記2つのサービスはプロフィールを登録しておくと、今の年収からUPする前提で企業からスカウトが届くようになっています

今すぐ転職したい人も、とりあえずどんな求人があるかチェックしてみたい人も、まずは登録しておきましょう!

\年収1000万以上の求人をチェック!/

\20~30代のキャリアアップに最適!/

オープンハウスの社長は荒井正昭

荒井正昭(あらいまさあき)は株式会社オープンハウスの代表取締役社長です。

荒井社長は不動産会社を経営する両親のもとに生まれ、比較的裕福な幼少期を過ごしていましたが、自らの努力で会社を創業しています。

この記事ではそんな荒井社長の出身・経歴などを紹介します。

オープンハウスは不動産会社

オープンハウスは順調に成長を続ける不動産会社で、圧倒的な成長スピード、社員の年収、体育会系の雰囲気が大きな特徴といえます。

ここではそんなオープンハウスの営業成績や、毎週木曜日に実施される前社朝礼から、同社の社風について見ていきます。

目次

戸建事業が売上の約半分

オープンハウスは不動産事業を幅広く行う会社ですが、その売上の実に7割が戸建て販売業となっていて、ほとんどが国内向けの住宅販売です。

有価証券報告書によると2019年第9月期の売上高5403億円と前期比で38.3%増加しており、利益に関する項目も営業利益・経常利益ともに2桁の割合で成長を遂げています。

また諸々の経費・税金などを全て差し引いた当期純利益も前年同期比で14%成長となっていて、黒字経営を続けている企業です。

全社朝礼が体育会系

オープンハウスは「体育会系の会社」という印象を持たれることがありますが、実際もそのとおりで、同社のHPで社長自らが「体育会系」であることを明言しています。

「トップはフランクですが、現場は体育会系です。営業系はまさしく”営業部隊”と言った感じです。」(オープンハウスHPより)

営業が中心の会社では社員の士気を高めるために全体の朝礼を定期的に行うことがありますが、オープンハウスも毎週木曜日に全社朝礼があり、この朝礼での社長のスピーチがシンプルで分かりやすいという話もあります。

オープンハウスの社長(荒井正昭)の出身や経歴

次はオープンハウス社長の荒井正昭氏の出身や経歴について紹介します。

荒井氏は群馬県出身で親も不動産会社を経営していて、比較的裕福な家庭に生まれた人物です。

しかし、自らの努力でオープンハウスの創業・経営を始めているので、苦労の多い経歴の持ち主でもあります。

オープンハウスの社長(荒井正昭)は群馬県出身で高校卒業後に上京

オープンハウス社長の荒井正昭氏は群馬県出身で、両親も不動産会社を経営していて、比較的裕福な家庭に生まれました。

しかし、その頃から両親の会社をそのまま継ぐという意識はなかったようで、東京で会社を起こして成功し、年収5000万円を稼げるような人になりたいという夢を抱いていました。

また結婚願望も強かったようで、22歳では結婚したいと考えていました。そのため、荒井氏は高校を卒業するとすぐに上京し、大学入学のために予備校に通っていました。

オープンハウスの社長(荒井正昭)は2浪後に不動産会社で勤務

しかし、大学入試にはかなり苦労したようで、結果的に2浪の末に大学に入学することになります。

年収5000万円という夢は想像以上に厳しく、地元で待つ母からも何度も実家に戻るように促されたそうですが、荒井氏は自分の夢を諦めずに不動産会社で働きながら学費を稼ぎ、司法書士になろうと考えました。

これがきっかけで自分が初めて不動産業界に関わるようになります。就職した会社では戸建ての販売や不動産の仲介業の仕事に携わりましたが、営業の仕事をしていく中で「自分の成長が会社の成長につながる」ということを実感しました。

オープンハウスの社長(荒井正昭)は1997年に同社を創業

そんな不動産営業の仕事に携わる中でトップセールスになるまでの業績を残したことで年収2000万円という結果を残すことは出来ていたものの、もっと実力をつけたいと思った荒井氏は1997年にオープンハウスを創業することになります。

もちろんオープンハウスでは自らのセールスマンとしての経験が生きており、顧客満足度を重視した経営を徹底的に行なっていった結果、その評判や魅力が口コミとして自然に広がっていくことになり、順調に営業成績を伸ばしていきました。

また顧客満足度の高い営業を目指すことは、従業員それぞれのやりがいや自己の成長・社会への貢献を実感できることにもなるので、この点でも功を奏していました。

オープンハウスの社長(荒井正昭)の資産や年収

オープンハウスの荒井氏の具体的な年収や資産額は公表はされていませんが、雑誌Forbesの特集である「日本長者番付2019」に初めて49位でランクインし、そこでは、総資産額1030億円とされています。

実際に荒井氏は以下のように発言もしています。

今、社長を辞めたら、これから先、私は毎日パーティーをして暮らしていける。でも実際は、君たちに『がんばろうよ!』と言い続けている毎日だ。

これだけでも十分に荒井氏が巨額の資産を持ち、多くの収入を得ていることが伺えます。

オープンハウスの社長(荒井正昭)の自宅に関する噂

荒井氏の自宅は東京都の渋谷区と世田谷区のどちらかとされています。渋谷区は広尾にある三井財閥系の啓明学園保有の土地を購入して自宅にしたと言われています。

一方で、世田谷区の住宅街に一軒家を建てているという説もあります。どちらにしても長者番付に名を連ねるのにふさわしい自宅の持ち主と考えられます。

オープンハウスの社長(荒井正昭)の名言

社会の中で一番になるには、社会に最も価値を提供しなければなりません。

荒井氏のトップにこだわる性格がよくでた発言です。また、同時に顧客目線にたった発言であることも伺えます。
仲介業者に端を発する当社だからこそ、現場で見聞きしたお客様のニーズを第一に考えているようです。

0歳~24歳の頃の自分はダメな人間だった。仕事を通してマトモな人間になれた。

「成長するって、こんなに楽しいんだ」って思うよ、絶対に。

荒井氏は社内での人材育成に対しても精力的に取り組んでいます。社内に向け強いメッセージを伝え続ける事で、若手中心の営業組織を鼓舞し高い成長率を実現できているのでしょう。

オープンハウスの社長(荒井正昭)をもっと知りたい方

荒井氏について知りたい方は下記の情報も参考にされると良いです。

1つ目は転職・求人サイトの「doda(デューダ)」です。こちらではオープンハウスのスローガン・荒井氏の転職に対する考え方・社員に対する考え方などが紹介されています。

2つ目はオープンハウスのHPの社長インタビューのページです。「本気になれば人生を切り開ける」「若手が希望を抱ける会社にする」「成長することは楽しい」という3つに分けて、働き方に言及しています。

不動産業界の競合他社を知りたい方

不動産業界といえば、丸の内を中心に開発を進めている財閥系の三菱地所についておさえておくとよいでしょう。

以下の記事では同社の福利厚生制度や激務な部署について詳しく解説しています。ぜひ一読ください。

記事に飛ぶ

まとめ

この記事ではオープンハウスの社長である荒井正昭氏の出身・経歴・想定される資産額や年収などに関する情報を紹介しました。

比較的裕福な家庭に生まれたものの、自らの努力で結果を残し会社を創業した荒井社長は、人間的な魅力にもあふれる方です。

不動産業界で働くことを考えている方はぜひ一度詳しく調べてみると良いでしょう。

自分に合った企業・ホワイト企業を見つけるのにおすすめの就活エージェント3選

就活に成功した女子

就活を早く進めたいけど、ブラック企業や自分に合っていない企業を紹介されるようなエージェントもあるって聞くし・・・

ホワイト企業に斡旋してもらえる就活エージェントはないかな・・・。

とお困りの就活生も多いのではないでしょうか。

今の自分の状況を詳しくヒアリングしてもらい、自分に合った企業を厳選してくれる就活サービスを利用しておきましょう!

就活生の4人に1人が活用!OfferBox

オファーボックス
紹介企業の質★★★★★
サポートの手厚さ★★★★☆
最大の特徴登録すると90%以上の確率でオファーがくる

就活エージェントに迷ったら、まずは最も人気が高いエージェントの一つOfferBoxに登録しておきましょう!

就活生の4人に1人が登録しており、登録企業数も1万社を突破している大規模就活エージェントです。

自分のプロフィールを登録するだけで90%以上の確率で企業からオファーがもらえます

オファーを見て、自分に合っていない企業は無視してもOK!詳しいプロフィールを登録しておくとより自分の条件に合った就職オファーがもらえます。

就活エージェントに迷ったらまずは登録だけでもしておいて、自分に興味を持ってくれる企業からオファーを受け取りましょう!

【最短14日!】自分に合った優良企業から内定がもらえるキャリアチケット

紹介企業の質★★★★★
サポートの手厚さ★★★★★
最大の特徴最短2週間で内定獲得が可能!
  • とにかく早く内定が欲しい
  • 徹底したサポートで内定までガイドしてもらいたい

そう考えている学生はキャリアチケットを活用することもお勧めです。

キャリアチケットはレバレジーズ株式会社という会社が運営している就活支援サービスです。

量より質という点で定評を受けているサービスであり、あなたの状況や希望条件を細かくヒアリングし、厳選した企業を斡旋してくれます。

またスピード感もかなり早く、最短2週間で内定獲得までいけるほどのスピード感を持って、エージェントがマンツーマンでサポートしてくれます

とにかく早く、自分に合った企業を見つけたい!という方はキャリアチケットを活用しましょう。

学歴不問!高確率で就職オファーがもらえるキミスカ

紹介企業の質★★★★★
サポートの手厚さ★★★★★
最大の特徴学歴に関係なく企業から高確率でオファーがもらえる

キミスカはプロフィールを登録しておくだけで多くの上場企業、優良企業からスカウトが届く就活サービスです。

学歴や、自分に強みがないと思っている学生でもプロフィールを登録することで自己分析してもらえ、自分に合った企業を見つけてくれます。

また、プロフィールの登録でESを何度も記入する必要もありません。

就活状況次第では、一次面接、二次面接をパスして就活を進めることも可能です。

自分はFランだから、特に強みがないから、と思っている学生にこそぜひ使ってもらいたい就活サービスとなっています。

目次
閉じる