【OB訪問実録🖋|電通】残業はなくなった?働き方改革に向けた取り組みを聞いてきた

今回は誰もが知ってる広告業界の雄、電通の先輩にOB訪問をしてきました。電通といえばあの事件。「残業が多い」「激務」というイメージが強いですが果たして本当なのか。
今回はとあるMARCH大学生のTが電通デジタル出向中の方にしたOB訪問の実録を紹介します

☆高年収限定!コンサルファーム・ハイキャリアに特化した転職エージェント☆

ハイキャリア・高年収・大企業の転職を目指したいなら、ハイキャリア特化型の転職サービスに登録しておくことがおすすめです。

他の転職サービスと比べ、そもそも扱っている求人が全く違いますし、その中から今の自分のキャリアにあった求人をエージェントが探してくれます

そのため、ハイキャリア求人限定のエージェントを活用しておきましょう!

上記2つのサービスはプロフィールを登録しておくと、今の年収からUPする前提で企業からスカウトが届くようになっています

今すぐ転職したい人も、とりあえずどんな求人があるかチェックしてみたい人も、まずは登録しておきましょう!

\年収1000万以上の求人をチェック!/

\20~30代のキャリアアップに最適!/

今回の質問

「ここが本社か…」

何も準備していなかったため、近くのスタバで準備をしようと1時間早く汐留の電通本社ビルに着いたT。
ガラス張りの超高層ビルと少し着崩したスーツに身を包む社員に圧倒される…

変に緊張してそわそわが抜けない、すぐ近くの席に座っているスーツ姿の人たちも電通の社員なのだろうか。

今日のOB訪問はゼミの先輩の🙎‍♀️さん。パワフルで飲み会とかでも結構騒いでた印象。笑
🙎‍♀️さんが入社して間もない時に一度ゼミで飲んだ時も相変わらずだった、やっぱ会社入っても飲みとか激しいんだろうか。

PCとノートを開いて、今日聞く質問をまとめる。でもやっぱ気になるのはこの辺ですよね…

  • Q1|働き方について
  • Q2|入社してからの過ごし方

うーん、適当すぎる気がしなくもないが、商社が第一志望で電通はそれほどなのでこのくらいで。

あとは企業研究をしなくては。間に合うか…?

電通の基本情報を紹介!

電通の公式HPをみてみる。ざっとこれだけおさえておけば…!

この「一目でわかる電通」というページが文字少なめで図と表が多くてめちゃくちゃわかりやすい…!

電通は海外M&Aに積極的なのか。

オーガニック成長に加え、M&Aは成長戦略の柱であり、2014年以降2018年末までに164件の買収を行ってきました。

あとはこの採用HPも見やすくていいな。PEOPLEのところとかすごく気になるからあとで読んでみよう。

そもそも広告とか全然わからないこんな自分で大丈夫かな…

今回お話を聞くのは電通デジタルに出向中の若手女性

🙎‍♀️「おまたせー!ごめんねー遅くなっちゃって!」

早足で本社ビルの待ち合わせロビーに向かってきた🙎‍♀️さん。声の大きさは相変わらずだった。

───「全然です!今日はありがとうございます!」

🙎‍♀️「会議長引いちゃって。上にカフェテリアみたいな場所があるからそこで話そっか!」

───「はい!」

🙎‍♀️「あ…! はい、これ名刺渡しとくね!」

すごい、原色が強い名刺。

───「あれ、グレーじゃないんですね!」

🙎‍♀️「そうそう!これは百色名刺っていって社員一人一人が自分の個性だったりに合わせて好きな色を選べるんだよ!
こんな感じでクライアント先でもコミュニケーションのきっかけになるんだよね。」

───「はーーっ、なるほど!! おもしろい、確かにいますごく自然に指摘してしまいました!」

目次

若手の登竜門、電通デジタル

カフェは人があまりいなく落ち着いた雰囲気だった。

🙎‍♀️「じゃあなんでも聞いて!」

───「はい!いま自分は商社や広告など、いわゆる大手企業を中心にみていて、正直、広告のことはなんもわかんないです!笑 🙎‍♀️さんならわかるかなーと思い今日はそこから聞きにきました!笑」

🙎‍♀️「調子いいな〜笑 おけ、じゃあ広告代理店が何やってるかから簡単に説明するね。普段生活してて広告みるのってどんな場所でみる?」

───「え、まあテレビとかYouTubeとか。ネット全般ですね、インスタでも最近出ますよね。あとは電車とかでも見ますね。」

🙎‍♀️「そうそう。つまりそういった人の目に触れる場所・機会をもともと持ってる人たちがいるわけよね。マスメディアとか、テレビCMが1番わかりやすいかな。その人たちはその人の目に触れる機会というものを”広告掲載枠”として販売したいと思ってる。でも広告掲載したいクライアントを開拓したり営業したり関係維持するのは時間もお金も人も必要になる。
そこで、広告代理店の人たちが代わりに広告掲載枠を販売してなんなら一緒に広告制作までしていく仕事、それがざっくり広告代理店ってわけ!」

───「なるほどー。ってことは関係維持したりクライアントに気に入ってもらうのが大変そうです。」

🙎‍♀️「そうそう。だから会食も多くおもてなししなきゃいけないし、突発的な依頼もくるから残業も多くなる。それが世間のイメージにもつながってるんだろうねー。」

───「なるほど。でも自分、特になにかできるわけじゃないのでそっちの方がありがたいかも。笑 ちなみに博報堂と何が違うんですか?」

🙎‍♀️「ざっくりした質問だなー。笑 まあ社風でいうなら集団戦の電通、個人戦の博報堂でよく認識されてるよね。うちは営業マンが泥臭く案件獲得したり関係維持したり、博報堂はもっとデータで論理的に説得したりクレバーな個人が目立ってるイメージかなー。私も同期がいるわけではないから正直あんまよくわかってないんだよね。笑」

───「なるほど、そのくらいで理解しておきます!笑 そういえば🙎‍♀️さんいま電通じゃなくて電通”デジタル”なんですか?」

🙎‍♀️「そうそう、出向中!同期のうち1/3くらいは最初は電通デジタル(以下、DD)に出向するんだよ!2年くらい在籍する。」

───「あ、そうなんですね! なんか出向って聞くと若干ネガティブなイメージがありました。笑」

🙎‍♀️「だと思った。笑 てか普通そうよね。まあ捉え方次第だけど、本社にいると末端業務しかできなくても出向中だとけっこう上の業務だったり意思決定に携われるのが醍醐味だと思う。ただデメリットとしてもともとDDの社員として勤めてる人とか派遣社員の人とかもいるわけでその人たちとのやりとりでたまに困る時もあるかな。笑 」

───「そうなんですか?それはなんでです…?」

🙎‍♀️「結局、向こうからすると本社の給与もらってる人がミスしたり仕事がなかなか覚えられないと「自分より給与もらってるくせに」という心理が働くんだよね、それで関係悪化してる同期とかいる。笑 あとは結局各方面から人が集まってるから文化がないというかあんまり統率はないかも。」

───「うわ、それはめんどくさそうです…笑 」

🙎‍♀️「でもいまDD独自で社員採用してるから、たぶん来年からは電通からの出向者減るんじゃないかな。」

フレックス制度とインプットホリデイで自由に働く

───「働き方とか残業についても聞きたいんですけど、🙎‍♀️さんのいまの1日の流れってどんな感じですか?」

🙎‍♀️「やっぱそこ気になるよね。 いまは朝はだいたい9時とかに出社して、まずはメールチェックとかタスクの確認かな。そのあとは打ち合わせ入ったり書類系の仕事片付けたり、で上司やクライアントから突然仕事が降ってくることもあるから… ってやってるとあっという間に夜の8時とか9時になってそのくらいに退社する!」

───「あ、意外とエグくなかった。笑 そんな感じなんですね!」

🙎‍♀️「そそ、あの事件以来、全社的に労働環境改革としてかなり力をいれて推進してるからね。特に管理職が残業とかに敏感になってるから他の部署でも概ね労働時間はこんな感じ!」

───「なるほど… じゃあ有給とかも取りやすくなったんですか?」

🙎‍♀️「確かにあんまり意識したことはなかったけど、私の入社当初から比べると周りの有給取得率も上がってる気がする。」

あとで公式HPを調べてみたところ、確かに実際のデータとして取得率は上がってるみたいでした。

🙎‍♀️「あとはフレックスとか在宅勤務とか使う人が増えた気がするなー。」

───「それってなんですか…?」

🙎‍♀️「コアタイム(10:30~15:00)の間だけ働けば、あとは場所を問わず働けるって制度! なんか日によっては通院とか子育ての用事あったりするじゃん?あとは部署によっては全然気分とかで在宅勤務できたりする。笑」

え、めちゃくちゃいい。

🙎‍♀️「あとはインプットホリデーってのがなかなかよくて、月に1日、土日以外も休みがもらえるの。そこに有給とかつなげたりあとは祝日と重なると小旅行とかがんがんいけちゃう!」

───「え!それ有給とは別ってことですか!?」

🙎‍♀️「うん、別!」

めちゃくちゃいいな。働き方改革として色んな制度をやってるんだなぁ…

富士登山は楽しい!?

なんだか電通の印象が話を聞く前からだんだん変わってきた。

───「🙎‍♀️さんが入社してから研修期間、何してたかとか聞いても良いですか? 入社直後の情報とかってあんまり調べてもでてこないですよね。」

🙎‍♀️「あーたしかにね、入社して2ヶ月が研修期間でグループ組んで研修に取り組むんだ、そこにリーダー、サブリーダーって先輩社員がついてアドバイスとかしてくれる! 社会人の基本マナー、電話応対・名刺交換とかもやるしあとは広告に関する知識のインプットとかもやる!」

───「なるほど、じゃあ配属されるのは6月くらいですか?」

🙎‍♀️「そう! 研修で一緒になった班は同期の中でもかなり仲良くなるよー、あとは富士山登る研修とか聞いたことある?笑 夏くらいにあるんだけど。」

───「え、それは知らないです!笑 なんですかそれ?」

🙎‍♀️「もうずーっとやってるらしいんだけど、新入社員みんなで富士山登ってご来光をみるんだよね。で、一応登頂した順位とかでるんだけど、営業部署とかで上下関係きついとこだと、「一個上の先輩の去年の順位超えなかったら坊主」とか言われるらしい。笑 まあ私は研修班の人たちと固まってわちゃわちゃ登れて楽しかったかな!笑」

部活か…笑 やっぱそこは電通ぽさがまだ残ってるんだな。

あとがき

その後はたわいない雑談みたいな形で終わってしまった。🙎‍♀️さんの恋愛事情とか社会人の出会いの話とか。
(電通の総合職女子は商社マンとかと合コンするらしい。)

───「今日はありがとうございました! 色々聞けてよかったです!」

🙎‍♀️「こんなラフな感じで大丈夫だった?笑 まぁまた何かあったら連絡して!」

最後は手を振ってくれ、エレベーターへと去っていった🙎‍♀️さん。

なんかすごくゆるい感じのOB訪問でしたが。笑 知り合いづてだとこういう風にできて気楽でいいなぁと思います、リアルな部分もざっくばらんにお話してくださるし。

でも商社よりかは志望度が上がったわけではないので、もうちょっと自分で色々調べていこうと思います。

本記事のようなOB訪問実録は反響がありましたらまた出動したいと思います!🙆‍♂️

▼ぜひ聞いて欲しい企業や質問内容、感想やご意見を聞かせてください…!

– – – フォーム – – –

自分に合った企業・ホワイト企業を見つけるのにおすすめの就活エージェント3選

就活に成功した女子

就活を早く進めたいけど、ブラック企業や自分に合っていない企業を紹介されるようなエージェントもあるって聞くし・・・

ホワイト企業に斡旋してもらえる就活エージェントはないかな・・・。

とお困りの就活生も多いのではないでしょうか。

今の自分の状況を詳しくヒアリングしてもらい、自分に合った企業を厳選してくれる就活サービスを利用しておきましょう!

就活生の4人に1人が活用!OfferBox

オファーボックス
紹介企業の質★★★★★
サポートの手厚さ★★★★☆
最大の特徴登録すると90%以上の確率でオファーがくる

就活エージェントに迷ったら、まずは最も人気が高いエージェントの一つOfferBoxに登録しておきましょう!

就活生の4人に1人が登録しており、登録企業数も1万社を突破している大規模就活エージェントです。

自分のプロフィールを登録するだけで90%以上の確率で企業からオファーがもらえます

オファーを見て、自分に合っていない企業は無視してもOK!詳しいプロフィールを登録しておくとより自分の条件に合った就職オファーがもらえます。

就活エージェントに迷ったらまずは登録だけでもしておいて、自分に興味を持ってくれる企業からオファーを受け取りましょう!

【最短14日!】自分に合った優良企業から内定がもらえるキャリアチケット

紹介企業の質★★★★★
サポートの手厚さ★★★★★
最大の特徴最短2週間で内定獲得が可能!
  • とにかく早く内定が欲しい
  • 徹底したサポートで内定までガイドしてもらいたい

そう考えている学生はキャリアチケットを活用することもお勧めです。

キャリアチケットはレバレジーズ株式会社という会社が運営している就活支援サービスです。

量より質という点で定評を受けているサービスであり、あなたの状況や希望条件を細かくヒアリングし、厳選した企業を斡旋してくれます。

またスピード感もかなり早く、最短2週間で内定獲得までいけるほどのスピード感を持って、エージェントがマンツーマンでサポートしてくれます

とにかく早く、自分に合った企業を見つけたい!という方はキャリアチケットを活用しましょう。

学歴不問!高確率で就職オファーがもらえるキミスカ

紹介企業の質★★★★★
サポートの手厚さ★★★★★
最大の特徴学歴に関係なく企業から高確率でオファーがもらえる

キミスカはプロフィールを登録しておくだけで多くの上場企業、優良企業からスカウトが届く就活サービスです。

学歴や、自分に強みがないと思っている学生でもプロフィールを登録することで自己分析してもらえ、自分に合った企業を見つけてくれます。

また、プロフィールの登録でESを何度も記入する必要もありません。

就活状況次第では、一次面接、二次面接をパスして就活を進めることも可能です。

自分はFランだから、特に強みがないから、と思っている学生にこそぜひ使ってもらいたい就活サービスとなっています。

目次
閉じる