【企業研究】日立製作所の平均年収は894万円以上|初任給やボーナスも解説

日立製作所の年収はいくらでしょうか。本記事では、日立製作所の2019年の平均年収や初任給、ボーナス、採用情報などを解説しています。本記事を読めば、日立製作所のお金に関することがわかります。高卒で入社した場合の年収や同業他社との比較など、気になる点も解説しているので、ぜひご一読ください。

登録するだけで優良企業からスカウトがもらえる逆求人サイト

  • キミスカ
    • これまでの就職活動の選考状況を評価して面接工程をできるだけカット!
    • 優良企業から比較的熱量の高いスカウトが届く
  • オファーボックス(OfferBox)
    • 国内最大級、就活生の3人に1人が利用!大企業からベンチャーまで登録企業多数!
    • 登録後90%以上の確率で企業からオファーが届く
  • dodaキャンパス
    • 登録後の企業からのオファー受信率97%!手厚いサポートも受けられる!
    • 広くいろいろな業界を見たいなら登録必須!

\理系学生・大学院生がスカウトをもらえる就活サービス/

  • 理系ナビ
    • 理系学生のための逆求人サイト、理系就活を効率よく進められる
  • アカリク
    • 大学院生用の就活サイトとして研究内容を評価したオファーが届く
  • LabBase(ラボベース)
    • 理系・大学院生向けの逆求人サイト、質の高い企業からのオファーが期待できる

\IT企業を目指す学生向け逆求人サイト/

  • エンジニア就活
    • ITエンジニアに特化した就活サービス
    • 活動履歴登録でIT企業からスカウトが届く
  • キャリアセレクト
    • 新卒でITエンジニアを目指す人に特化した逆求人サイト

日立製作所の平均年収

本記事は、日立製作所の公式HP、採用HP、有価証券報告書などの公的なデータおよび口コミ・評判系サービスの情報を用いて作成しております。

まずはじめに日立製作所の平均年収を紹介します。

目次

職種ごとの平均年収

四季報によると、2019年の日立製作所の平均年収は894万円(42.1歳)でした。

一方カイシャの評判によると、職種ごとの平均年収は以下のようになっています(2020年4月時点)。

あくまでカイシャの評判に情報提供した方の平均年収なので、実際の平均年収とは異なります。職種ごとの平均年収の参考にご活用ください。

学歴ごとの平均年収

口コミによると、20代後半になると高卒でも年収500万円もらえることがあるようです。また主任になると年収600万円程度、課長クラスになると年収は800万円程度もらえるようです。部長クラスになると1000万円を超えます。

ただし大卒以上は確実に主任や課長になれますが、高卒では労働組合の役員をしたり、日立内の日立工業専修学校に行かないと出世できないとの口コミがありました。

また大卒以上と高卒では、同じ仕事をしていても基本給が10万違って、大卒だけ昇進するので格差が相当あるとの口コミもありました。

日立製作所の初任給

2020年の日立製作所の採用HPによると、初任給は以下のようになっています。

  • 大学修士修了…239,500円
  • 大学学部卒業…215,500円
  • 高専卒業…190,500円

これに住宅手当や家族手当、通勤手当などの諸手当が付きます。高卒で入社した場合の初任給に関する情報は見つかりませんでした。

日立製作所のボーナス

日立製作所のボーナスは夏と冬の年2回あります。

ボーナス額は、会社の実績・事業部の実績・個人の実績の多段階評価で決まるため、会社としての利益が出ていれば個人実績が振るわなくてもそれなりに支給されます。

カイシャの評判の口コミによると、日立製作所のボーナス額は他社より高く、社員の満足度は高いようです。大体月給5、6ヶ月分以上は支給されるという口コミがありました。

日立製作所の年収・給与に関する評判

ここでは、カイシャの評判から日立製作所の年収・給与に関する評判をご紹介します。

正直、20代は基本給が同業他社よりも安いので、残業代で何とか凌いでいるのが現状である。そのため、若いうちに転職する方も多々いる。

管理職になれば世間と比較しても高い年収になり満足できるといえる。以前は役職定年があったが、最近は60歳まで役職定年もなく収入が下がることはなかった。

競合他社含め、業界内では比較的高い水準である。そのため、一定数以上の割合で満足をしている人はいるかと考えられる。ただし、主任クラス以上との条件つきであり、ヒラ社員(肩書きなしの企画員)などは少ないと良く聴く。

若いころは同業他社どころか協力会社よりも低く、寮に入らないと生活できないレベルだったが、30歳前後を境に上がっていき、気づくと世の中一般よりも高いことに気づく。

口コミからは、20代で役職についていない時は、同業他社よりも給料が安いことがわかります。ただし、役職につけば比較的高い給料がもらえるようです。

ある一定の年次になり、裁量労働制になり、みなし残業手当がつく。その手当が労働時間にまったく見合ってないと感じている。裁量労働制の残業手当は改善すべき。

一定クラスに達すると、管理職でなくても裁量労働になる。初任給は高くないが、役職がついてくると高くなる印象

こちらの口コミからは、日立製作所は一定クラスになると裁量労働制になり、みなし残業代がつくことがわかります。しかし、残業をしても給与額が変わらず、みなし残業代が労働時間に見合っていないと考える人もいるようです。

日立製作所の年収が高い理由

年収リサーチによると、上場企業の電気機器業界内における日立制作所の年収偏差値は63.9で、上位約15.9%に属します。

業界内でも、かなり高い年収水準であることがわかります。高い年収水準を支えるのは、日立製作所の好調な業績です。

日立製作所は最近事業構造の見直しを進めており、業績が安定しない分野を子会社化・売却しました。この事業再編が功を奏し、2018年3月期決算では過去最高の利益を出してします。

日立製作所の基本情報

ここからは日立製作所の基本情報をご紹介します。以下の情報は、日立製作所の公式HPの情報を参考にしています。

企業情報

まずは基本データとして会社概要をまとめました。売上と従業員数は日立グループ全体の数字です。

福利厚生・休暇制度

日立製作所の採用情報では、福利厚生・休暇制度の一部が紹介されています。

<福利厚生>

  • 住宅支援制度(寮、手当等)
  • 財形制度
  • 持株制度
  • カフェテリアプラン
  • 家族手当
  • 通勤手当

<休日休暇>

  • 完全週休二日制
  • 年間休日125日
  • 年次有給休暇24日(入社日より3ヶ月は3日)

社風・経営理念

日立製作所はグループの目標として、日立グループ・アイデンティティを掲げています。

日立グループアイデンティティは、「企業理念」「日立創業の精神」「日立グループ・ビジョン」の3つで構成されています。

<企業理念>

優れた自主技術・製品の開発を通じて社会に貢献する

<日立創業の精神>

和・誠・開拓者精神

<日立グループ・ビジョン>

日立は、社会が直面する課題にイノベーションで応えます。優れたチームワークとグローバル市場での豊富な経験によって、活気あふれる世界をめざします。

ビジネスモデル

日立製作所には、3つの事業セグメントがあります。

日立製作所は産業パソコンなどの情報機器の製造や、発電機・変圧器・原子力発電所などの電力設備など、各方面の様々な電気機器を製造しています。

電気機器業界におけるポジション

日立製作所の競合他社は、ソニー、パナソニック、三菱電機などがあります。

同じ電気機器メーカーですが、それぞれ力を入れている分野は異なります。日立製作所は様々な分野にバランス良く力を配分していますが、あえて言えば情報通信システムの比重が高い企業です。

それぞれの2019年の平均年収は以下のようになっています。

  • ソニー…1050万円(42.4歳)
  • パナソニック…774万円(45.6歳)
  • 三菱電機…816万円(40.4歳)

日立製作所の平均年収894万円は、同業他社の中では比較的高いですが、ソニーなど日立製作所より高い年収の企業もあります。

将来性

日立製作所は「なんでも屋」と呼ばれるほど、電気機器関連の様々な事業に取り組んでいます。

どこかの事業が不調でも、他の事業で補うことが可能なので、安定した業績を上げています。また業績が安定しない事業に関しては子会社化や売却をして対応しています。

日立製作所は大きな損失が出ないよう、堅実な経営をしているので、今後も安定した業績を上げ続けることが予想されます。

日立製作所の採用情報

日立製作所の2020年の新卒採用予定数は、500名です。既卒、第二新卒も応募可能です。

日立製作所は現在、AI・デジタルフィールドの技術者を求めており、この分野の技術を見込まれて採用された場合は、通常よりも初任給が高めに設定されることがあるようです。

今ならまだ間に合う!優良企業に一括エントリーしちゃおう!

bizualまとめてエントリー
有名ベンチャーにまとめてエントリー!

bizualでは、2024年卒の学生の方々向けに、有名ベンチャーへの就職サポートを行っております。

  • 今をときめくITベンチャーで働いてみたい!
  • 優秀な社員の方が多数在籍する会社で働いて自分のスキルを磨きたい!
  • 大きな裁量権を持って仕事をして、やりがいと総合的なビジネス力を身につけたい!
  • ゆくゆくは独立もできるスキルを身につけたい!

上記のような学生は、ぜひbizual会員登録&エントリーから登録とエントリーをすすめてみてください!

また、他にも就活生同士の情報交換などができるbizualアカデミーも運営しています。実際に希望する会社の面接を受けてきた学生の声なども知ることができるので、ぜひ登録からすすめてみてくださいね!

まとめ

本記事では、日立製作所の平均年収や初任給、ボーナスを中心に解説しました。同業他社や、年収900万円に近い他の企業もぜひ比較・検討されてみてはいかがでしょうか。

本記事が少しでもみなさまのキャリア選択の一助になれれば幸いです。

自分に合った企業・ホワイト企業を見つけるのにおすすめの就活エージェント3選

就活に成功した女子

就活を早く進めたいけど、ブラック企業や自分に合っていない企業を紹介されるようなエージェントもあるって聞くし・・・

ホワイト企業に斡旋してもらえる就活エージェントはないかな・・・。

とお困りの就活生も多いのではないでしょうか。

今の自分の状況を詳しくヒアリングしてもらい、自分に合った企業を厳選してくれる就活サービスを利用しておきましょう!

就活生の4人に1人が活用!OfferBox

オファーボックス
紹介企業の質★★★★★
サポートの手厚さ★★★★☆
最大の特徴登録すると90%以上の確率でオファーがくる

就活エージェントに迷ったら、まずは最も人気が高いエージェントの一つOfferBoxに登録しておきましょう!

就活生の4人に1人が登録しており、登録企業数も1万社を突破している大規模就活エージェントです。

自分のプロフィールを登録するだけで90%以上の確率で企業からオファーがもらえます

オファーを見て、自分に合っていない企業は無視してもOK!詳しいプロフィールを登録しておくとより自分の条件に合った就職オファーがもらえます。

就活エージェントに迷ったらまずは登録だけでもしておいて、自分に興味を持ってくれる企業からオファーを受け取りましょう!

【最短14日!】自分に合った優良企業から内定がもらえるキャリアチケット

紹介企業の質★★★★★
サポートの手厚さ★★★★★
最大の特徴最短2週間で内定獲得が可能!
  • とにかく早く内定が欲しい
  • 徹底したサポートで内定までガイドしてもらいたい

そう考えている学生はキャリアチケットを活用することもお勧めです。

キャリアチケットはレバレジーズ株式会社という会社が運営している就活支援サービスです。

量より質という点で定評を受けているサービスであり、あなたの状況や希望条件を細かくヒアリングし、厳選した企業を斡旋してくれます。

またスピード感もかなり早く、最短2週間で内定獲得までいけるほどのスピード感を持って、エージェントがマンツーマンでサポートしてくれます

とにかく早く、自分に合った企業を見つけたい!という方はキャリアチケットを活用しましょう。

学歴不問!高確率で就職オファーがもらえるキミスカ

紹介企業の質★★★★★
サポートの手厚さ★★★★★
最大の特徴学歴に関係なく企業から高確率でオファーがもらえる

キミスカはプロフィールを登録しておくだけで多くの上場企業、優良企業からスカウトが届く就活サービスです。

学歴や、自分に強みがないと思っている学生でもプロフィールを登録することで自己分析してもらえ、自分に合った企業を見つけてくれます。

また、プロフィールの登録でESを何度も記入する必要もありません。

就活状況次第では、一次面接、二次面接をパスして就活を進めることも可能です。

自分はFランだから、特に強みがないから、と思っている学生にこそぜひ使ってもらいたい就活サービスとなっています。

目次