履歴書がA4用紙2枚なってもいいのか?|注意点を徹底解説!

就活において企業にエントリーする際には、履歴書の提出が義務付けられています。しかし、そのサイズがA4なのかB5なのか、枚数は1枚なのか2枚になってもよいのか、ルールを明確にしている企業は少数派のようです。そこで今回は、履歴書がA4で2枚になってもかまわないのかを中心に解説します。

弊社bizualでは、就活で業界選び、面接対策、ES対策などにお悩みの方向けに無料面談サポートを実施しております。

面談後、下記就活サポートが無料で受けられるようになっているため、就活生の方はぜひご活用ください。

bizualの無料面談サポートを受けると・・・

  • ES免除・1次面接無しの選考ルートを選べる
  • 選考対策(ES添削・模擬面接)を無料サポート
  • 面接官からの合否フィードバックを共有可能
  • 入社した後のキャリア全体のサクセスに寄り添った提案やフォローが受けられる
  • 面談はもちろんのことSNSやメディアでの情報収集、アカデミーでの他学生やメンターとの交流など企業紹介以外のサポートも充実

履歴書がA4用紙2枚になったらいけないのか

近年の就活市場では、履歴書はA4サイズが一般的です。これは大学が指定する履歴書や就活メディアのおすすめが、A4サイズだからです。市販されている履歴書は広げるとA3サイズなので、A4だと2枚になってしまうと不安に思う就活生もいることでしょう。

履歴書がA4用紙2枚になったらいけないのかについては、次章で回答します。

結論|履歴書がA4用紙2枚になっても問題ない

結論としては、履歴書がA4用紙2枚になっても、何の問題もありません。B5用紙2枚でもよいのですが、受け取る企業の採用担当者の扱いやすさを考えると、A4用紙2枚の方が好ましいでしょう。

転職の場合は履歴書はB5、職務経歴書がA4というのが標準的ですが、就活では項目のスペースが大きくなるA4で作成することをおすすめします。

履歴書がA4用紙2枚になる際の注意点

近年はPDF送付も増えているようですが、就活においては履歴書は郵送するのが一般的です。履歴書がA4用紙2枚になっている時には、受け取る採用担当者がその後扱いやすいように、配慮するのがマナーです。

ここでは、履歴書がA4用紙2枚になる際の注意点について説明します。

目次

クリップで留める

1つめは、A4用紙2枚の履歴書を必ずクリップで留めることです。ホチキスではなく、クリップというところがポイントです。それは、企業や書類選考や面接の準備として、履歴書をコピーすることが珍しくないからです。

ホチキスだと、採用担当者がそれを外さなければならないので、手間がかかってしまいます。クリップで留める際にも、簡単に外れないものを選ぶのがセオリーです。ゼムクリップを使う場合も、大きさに配慮しましょう。

ページ番号を振る

2つめは、履歴書にページ番号を振ることです。企業に履歴書を送る際には、添え状も同封するのがマナーです。1つの封筒に何枚ものA4用紙の書類が入ることになるので、履歴書にページ番号を振っておく方がよいのです。

また、企業によっては一度に複数の応募者の履歴書をコピーすることもあります。その際に整理がしやすいようにナンバリングしておくと、採用担当者に好印象を残せる可能性が高まります。

添え状に1通と記載する

3つめは、添え状には1通と記載することです。履歴書送付時に添え状を同封すべきことは、前述しました。添え状とは、企業の採用担当者に対する挨拶状のことで、カバーレターと呼ばれることもあります。

この添え状に、封筒に何が入っているかを記載するのですが、履歴書がA4用紙2枚になっていても「1通」と表記するのがセオリーです。履歴書2枚と記載しないように、十分注意しましょう。

履歴書の用紙の疑問

コンビニエンスストアなどで市販されている履歴書には、様々なものがあります。近年は「就職用」「パート・アルバイト用」など、雇用形態別の履歴書もあるほどです。ここでは、就活における履歴書の用紙の疑問について説明します。

疑問①|A4とB5どちらでもいいのか

就活において提出する履歴書には、A4サイズとB5サイズの2種類があります。これは折った時のサイズなので、実際にはA3かB4かの大きさの履歴書に記入することになります。

しかし近年は手書きではなく、パソコン作成する就活生が増えているため、家庭用のプリンターがA3やB4の印刷に対応していないケースが珍しくありません。家庭用のプリンター用紙はA4が一般的なので、必然的に履歴書がA4サイズで2枚になることが多いのです。

就活においては、前述したようにA4サイズが一般的です。B5でも構いませんが、A4の方が好ましいでしょう。

疑問②|テンプレを使用していいのか

近年は、履歴書をPDFで送信するように指示する企業が増えています。その場合、自分で履歴書のフォーマットを作成するのは大変です。そんな時には、就活向けの履歴書テンプレートをダウンロードし、使用して構いません。

就活メディアなどで用意されているテンプレートは、必要項目が用意されているので書きやすいはずです。また、企業によっては自社の採用サイトでオリジナルの履歴書をダウンロードするように指定するところもあります。応募企業のルールを、きちんと確認しましょう。

まとめ

今回は、履歴書がA4で2枚になってもかまわないのかを中心に、その際の注意点や就活生が考えやすい疑問について解説しました。

履歴書を正しく記入・送付することは、ビジネスマナーの基本が身についているという証明となります。そのため、履歴書を受け取る採用担当者が気持ちよく扱えるよう配慮が必要です。この記事に書かれた内容を実践して、書類選考通過の足掛かりをつかみましょう。

目次