【2020年版】就活カフェ10選|評判や賢い使い方も紹介!

就職活動において、空き時間に使用できるカフェで社会人と話す機会があったら良いと思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。就活カフェとは、そんな学生に最適な場所であり企業からも注目をされています。この記事では、就活カフェの使い方やメリットだけでなく、オススメの就活カフェ10選もご紹介します。

就活サービス

就活カフェとは

https://images.unsplash.com/photo-1556745753-b2904692b3cd?ixlib=rb-1.2.1&q=80&fm=jpg&crop=entropy&cs=tinysrgb&w=1080&fit=max&ixid=eyJhcHBfaWQiOjg4Njk5fQ
https://images.unsplash.com/photo-1556745753-b2904692b3cd?ixlib=rb-1.2.1&q=80&fm=jpg&crop=entropy&cs=tinysrgb&w=1080&fit=max&ixid=eyJhcHBfaWQiOjg4Njk5fQ

就活カフェとは、学生が就職活動のために利用できる便利なカフェです。本見出しでは、就活カフェをより詳しく知るために3つのポイントをご紹介します。

就活相談など就活向けのサービスがあるカフェ

就活カフェとは、就活生向けの就活相談や資料の閲覧ができるカフェです。就活の提出書類用にコピー機などが設置されていることもあります。

他にも無料Wi-Fiや、パソコン・スマホの充電ができる電源コンセントが完備されているので、インターネットを使った就活活動も可能です。

就活カフェは、基本的に「学生」しか利用できません。店舗によっては、料金を支払うことで学生以外の一般客が入れるところもあるようですが、学生のために運営されているカフェと考えておいた方が良いでしょう。

就活カフェは支援する企業によって支えている

ほとんどの就活カフェでは、学生は無料で利用することができます。これは就活を支援する企業によって支えられているためです。

企業は、就活カフェと契約をしてスポンサーになることで、自社の会社説明会やイベントを開催したり、学生にアピールするパンフレットやポスターを設置することができます。

つまり、企業は就活カフェの利用を無料で提供する代わりに、利用者である就活生へ積極的なプローチが可能となるのです。

就活カフェは増え続けている

就活カフェは、大都市を中心として徐々に人気を集めており、その数も増え続けています。その理由として考えられるのは、学生と企業の相互メリットです。

  • (学生側)堅苦しくない雰囲気の中で、企業の採用担当者やOBOGと話がしたい
  • (企業側)本格的な就職活動が始まる前の大学1、2年生とも交流の機会が欲しい

利用者と支援者のニーズがかみ合っているため、Win-Winの状態となりやすく、利用者・支援者ともに増加傾向にあります。

就活カフェを利用するメリット

https://images.unsplash.com/photo-1496902526517-c0f2cb8fdb6a?ixlib=rb-1.2.1&q=80&fm=jpg&crop=entropy&cs=tinysrgb&w=1080&fit=max&ixid=eyJhcHBfaWQiOjg4Njk5fQ
https://images.unsplash.com/photo-1496902526517-c0f2cb8fdb6a?ixlib=rb-1.2.1&q=80&fm=jpg&crop=entropy&cs=tinysrgb&w=1080&fit=max&ixid=eyJhcHBfaWQiOjg4Njk5fQ

就活カフェが学生にとって便利な場所であり、徐々に増えていることがわかったものの、就活カフェは具体的にどのようなメリットがあるのか気になるかもしれません。

本見出しでは、就活カフェのメリットを学生側と企業側の両方からご紹介します。

学生のメリット

本見出しでは就活カフェを利用する学生のメリットを2つご紹介します。これまで就活カフェを利用したことが無いという方は、ぜひメリットを知っておきましょう。

無料で設備が利用可能

学生が就活カフェを利用するメリットの1つ目は、無料で設備が利用可能な点です。

  • コーヒーや紅茶など、豊富な種類の飲み物が飲めるドリンクサーバー
  • パソコンの利用に便利な無線LANや電源
  • 就活に役立つ雑誌や書籍

就活カフェでは全てが無料で利用できるというわけではありません。ですが、空き時間を利用して就職活動の準備をするのに便利な設備が利用できます。

肩肘張らず社員と面会可能

学生が就活カフェを利用するメリットの2つ目は、肩肘張らず社員と面会が可能な点です。一般的に、企業説明会や合同セミナーではスーツを着用したフォーマルな面会となります。

これに対して、就活カフェでは服装規定が無く、気軽に社員と面会できます。就活カフェでは、ラフな雰囲気の中で社員と話すことができます。

企業のメリット

本見出しでは、就活カフェを利用する企業のメリットを2つご紹介します。就活カフェを利用してみたいけど敷居が高いと感じる方は、企業側のメリットも考えてみると良いでしょう。

大学ごとに優秀な学生を探しやすい

企業が就活カフェを利用するメリットの1つ目は、大学ごとに優秀な学生を探しやすい点です。就活カフェは、有名大学の近くに改札されており以下のような例があります。

  • 東京大学前店
  • 京都大学前店
  • 早稲田大学前店

就活カフェを大学付近に開設することで、企業側は特定の大学ごとに優秀な学生を探しやすいというメリットがあります。

学生と本音で話せる

企業が就活カフェを利用するメリットの2つ目は、学生と本音で話せる点です。企業説明会では、あらかじめ用意した質問など学生の本音が聞けないという悩みが企業側にあります。

しかし、就活カフェでは会社説明会や採用担当者との面談といった雰囲気を感じにくいため、学生と本音で話せるというメリットがあるのです。

関連する記事

監修者プロフィール

三浦拓巳みうらたくみ

1997年群馬県生まれ。20卒として就職活動を行う。就活中はエントリーシート15社中全て通過。大手広告会社志望から一転、スタートアップに内定を承諾。内定後は人材育成会社にて、エントリーシート、面接などの選考対策に従事し、約70人の生徒を担当。自身の就職活動での学びを活かし、教育事業に注力している。