【OB訪問実録🖋|住友商事】おっとりした住商にも”北○鮮”と呼ばれる部署がある...?

400年以上の歴史をもち「すみしょー」の呼び方で親しみのある住友商事。若草色の紋章は社員の気質をそのまま反映しており全体的に落ち着いた社風かと思いきや... ”北○鮮”と呼ばれるほど激務な部署もあることが今回判明しました... 今回はとあるMARCH大学生のTが住商のコーポレート部門の方にしたOB訪問の実録を紹介します!

OB訪問実録商社

今回の質問

https://images.unsplash.com/photo-1507925921958-8a62f3d1a50d?ixlib=rb-1.2.1&q=80&fm=jpg&crop=entropy&cs=tinysrgb&w=1080&fit=max&ixid=eyJhcHBfaWQiOjgwODQxfQ
https://images.unsplash.com/photo-1507925921958-8a62f3d1a50d?ixlib=rb-1.2.1&q=80&fm=jpg&crop=entropy&cs=tinysrgb&w=1080&fit=max&ixid=eyJhcHBfaWQiOjgwODQxfQ

質問って考えるの一苦労ですよね...

色々ググったりしましたが、もう無知をさらけ出して「最初は自分が純粋に疑問に思うことを聞いてみよう」と思い、以下の質問リストを自分のメモに書きました:

  • Q1|配属リスクって実際あるんですか?
  • Q2|どんな就活してたんですか?
  • Q3|お仕事、忙しいですか?
  • ...etc

当たり障りのない稚拙な質問... こんなのでいいのだろうか? と 自問自答の結果、思い切った質問をメモに追記しました:

  • Q4|ぶっちゃけ、あのOB訪問の事件どう思いますか...?

いやこれはあれだ、いけると思ったらにしよ、そうしよう。別に絶対聞くわけじゃないしな、うん。 でも一応メモには書いておくか(小さい文字で。)

こんな一人遊びをOB訪問前日に行い、準備万端。 一応シャツも1番シワのないものをクローゼットの手前に置いておいて、スカスカの就活バッグにもなんか適当に本を詰めておいて重量感をもたせよう(合ってる?)。

実はT、OB訪問童○なのです。笑 (正確には、父親の友人 などでお話を聞く機会はあったのですが今回みたいなガチンコシングルス1on1みたいなのは初めてです...)

digmeeという何もしなくてもLINEで選考案内がくるサービスは使っていたのですが、自分からアポ取ることはなく...

やっぱ就活は手続きとか情報入力が面倒なところはありますよね...

LINEで友達追加するだけなので便利でおすすめです!気になる方はぜひ😇

大手町プレイスが綺麗すぎた

https://images.unsplash.com/photo-1486406146926-c627a92ad1ab?ixlib=rb-1.2.1&q=80&fm=jpg&crop=entropy&cs=tinysrgb&w=1080&fit=max&ixid=eyJhcHBfaWQiOjgwODQxfQ
https://images.unsplash.com/photo-1486406146926-c627a92ad1ab?ixlib=rb-1.2.1&q=80&fm=jpg&crop=entropy&cs=tinysrgb&w=1080&fit=max&ixid=eyJhcHBfaWQiOjgwODQxfQ

自分がちっぽけにみえる...こ、これがOOTEMACHI...

初めて大手町を訪れると高層ビル群の威圧感に腰抜かしそうになりますよね。

約束の時間は昼過ぎだったのですが、余裕を持って今回は1時間早く大手町には到着し住友商事が本社を構える大手町プレイスを探検することにしました。

大手町の中心部から少し外れたところにあるのですが、2018年8月竣工ということもあり、すごく綺麗でびっくりしました。コンビニあるしスタバあるし小洒落たビアバーあるし。 さらに!靴磨きもマッサージ屋も花屋もあるので

「あぁきっと華金に少し早めに退社して靴磨きをオーダーしている間にマッサージを受け、帰りがけに花束を買って夜景が綺麗なレストランにいくんだろうな」

なんて港区系の妄想にふけっていたらあっという間にOB訪問の時間が近づいて来ました。

まずは住友商事の基本情報を紹介!

と、その前に! OB訪問の本題に入る前に事前に住商について企業研究もかねて調べていたので おさらいしておきましょう。公式HPでパパッと集めた情報です。

会社名

住友商事株式会社

設立

1919年12月24日

社員数

5,435人(連結ベース67,384人)

売上高

5,339,238百万円

住商ってクリスマスイブに設立したんですね。笑 時間があったので有価証券報告書なども一応読んではみたのですが、あまり深くまで分析できなかった、というのが実情です... 会計・財務に強くならなくては。

個人的には住商の事業精神がめちゃくちゃいいな、と思いました。ちょっと長いです。

「自利利他公私一如(じりりたこうしいちにょ)」。これは、「住友の事業は、住友自身を利するとともに、国家を利し、社会を利するほどの事業でなければならない」というもので、住友商事グループの目指すべき企業像に通じるものです。

社会インパクトの強い商社だからこそ、こうした公的な視点が重要なんだろうなぁと思います。

事業部門は以下の6部門になっているみたいです。

  • 金属
  • 輸送機・建機
  • インフラ
  • メディア・デジタル
  • 生活・不動産
  • 資源・化学品

住商といえば「メディア・デジタルが強い」なんて聞いたことがあります。 それ以外にもこれだけ幅広い商材を扱っているんですね。

今回お話を聞くのは若手女性のコーポレート部門の方

👩「ごめんお待たせしました〜🙋‍♀️」

集合場所に足早に現れたのは本日お話を伺う若手の方。 全然待ってないのに「お待たせ」を使うあたり、時間厳守。さすが社会人です。

───「本日はよろしくお願いします!」

👩「よろしくお願いします!じゃあ社食に案内しますね」

お、意外にも社食でやるのか。大手町プレイスのレストランを楽しみにしてた自分なんて一瞬で蹴散らし、足早にスタスタ歩く👩さんの後を必死に追いかけるT。

しかし、社食でやるには実は大きな理由があったのでした...

Q1|配属リスクって実際あるんですか?

───「本日はよろしくお願いします!改めて、メールでもお伝えさせて頂いたのですが私は現在、(MARCH)大学の3年生で就活を始めたのは最近で、まだあまり志望業界なども定まっておらず、XXさん(先輩)に相談したところ👩さんをご紹介して頂いた、という経緯です。」

👩「うん、うん!」

───「なので、正直あまり深い質問ができないというか、かなり無知な状態で恐縮なのですが...」

👩「うんうん、平気平気!むしろそんな早くからOB訪問してなかったな私。笑」

───「そうなんですね...! ちなみに、どのくらいからOB訪問とか始められたんですか?」

👩「うーん、本選考はじまる3ヶ月前くらいだったかな。」

あ、そのくらいでも大丈夫なんだ。

社食につき、まずはこのような軽いトークを4.5分した後に、早速質問開始。昼過ぎなこともあり社員はほぼいなく、開放感がありやりやすかったです。

───「では早速質問に入らせて頂きます...! まず配属についてお伺いしたいのですが、現時点で自分は海外勤務がメインで世界中の人とビジネスをする商社の仕事に興味がありまして。 ただやはり配属リスクが少し心配です。背番号制と言われるくらい最初の配属でそのあとが決まってしまうと聞いたことがあって、 👩さんの現在の部署は配属希望通りでしたでしょうか?」

👩「配属リスクの話だよね、商社と聞くとどうしても営業マンがスポットライトを浴びがちだけど私はもともとコーポレート志望だったんだよね。内定者の時に配属面談があるんだけどみんな当たり前のように営業志望の中で、私は「営業は嫌なんです」ときっぱり伝えていたかなー。」

おお、最初からコーポレート志望。珍しいんだやっぱり。

───「そうなんですね!自分も今の所は営業が気になっています。 現在の部署は👩さんが配属希望で出した通りのところでしょうか?」

👩「うん!希望通りの部署だったよ。私以外の人でも超少数だけど、コーポレート志望で配属希望出してた人は全員その通り通ったと思う!」

商社の配属リスクって一概にそうとは言えないんだな。

Q2|どんな就活してたんですか?

───「そうなんですね、意外でした...! なんかいきなり配属の話をしてしまいすみません。。」

👩「なんで!全然いいよー、気になるしね、配属。」

───「はい、、 話は少し遡るのですが、👩さんは当時どのような就職活動をしていたのですか?先ほど、OB訪問などは始めるのが結構遅かったと仰っていましたが」

👩「当時かー、ざっくりまとめると私は最後の最後まで 総合職 or 一般職の命題 と戦ってたかなあ。商社を中心に見てたけど、他に金融とかも見ていたよ。」

───「女性は結婚や出産などもありますしね...」

👩「うんうん、で、住商は基幹職と事務職を併願できるんだよね。私にとってその点はかなり助かったかなぁ。」

基幹職はいわゆる総合職のことか。え、冷静にその仕組みめちゃくちゃよくない? 確かに採用HPのF&Qにもこう書いてある。

Q. 基幹職と事務職の併願は可能ですか

A. 併願可能です。エントリーの際に希望職種で基幹職と事務職の両方を選択してください。

───「それすごくありがたいですね... 自分は基幹職を考えていますが、商社はOB訪問の回数も重要と聞いたことがあって、やはりOB訪問も何回かしたのですか?」

👩「私の場合は基幹職の営業の方にもお会いしたかったから、説明会のあとに周りのスタッフ役の社員さんにアタックして「紹介してください!」と直接頼んでた!そしたらどんどんつながっていったよ。」

いや、行動力... 行動力が総合職のそれですよ👩さん...

───「すごいですね... OB訪問にいけばいくほど選考には有利なんでしょうか?」

👩「一概にそうとは言えないかな。全然、1,2回の同期もいるし私も住商だと5,6人くらいだったかなー。あまり関係ないと思う!」

Q3|お仕事、忙しいですか?

───「あ、そうなんですね! それでいまは基幹職のコーポレート部門にいて... 実際いまってお仕事忙しいですか?」

👩「やっぱり世の中的に働き方改革の風潮があって、御多分に洩れずうちも残業は少ないかな。コーポレート部門なこともあって私は基本18時過ぎとか夕方に退社できてるよ!」

かつての激務な働き方は払拭されたとは聞いていたけど、本当にそうなんだ。

───「やっぱりいまは残業が少ないんですね...それって営業も同じですか?」

👩「営業は部署によるのかも。同じ会社だけど部署によって社風はかなり異なるよ。自動車部門は社内では”北○鮮”と言われるほどで上下関係とか含めて1番厳しいんじゃないかな。」

”北○鮮”、、、それ以上は恐れ多くて聞けない...

Q4|ぶっちゃけ、あのOB訪問の事件どう思いますか...?

その後も業務の具体内容など、多岐に渡り質問させて頂き、ふと時計を見るともうすぐ終わりの時間が。

質問メモにはまだあの残された質問が。T、聞くならいましかない...!

───「...OB訪問の事件があったかと思うのですがあの件があってから実際に、どうですか?」

👩「んっと、ごめんね、”どう” とは?」

───「あ、社内で何か変化があったか、という意図です、漠然としていてすみません...」

👩「あ、そゆことね!今日、外のレストランやカフェで話せなかったのもそれが関係あるんだよね。OB訪問の社内ルールについてはかなり厳しくなったかな。当人自体は首になったみたい。」

おお、そういうことだったのか。でも結果的に社内の様子とかOB訪問のタイミングで見れて就活生にとってはむしろよくないか?

監修者プロフィール

三浦拓巳みうらたくみ

1997年群馬県生まれ。20卒として就職活動を行う。就活中はエントリーシート15社中全て通過。大手広告会社志望から一転、スタートアップに内定を承諾。内定後は人材育成会社にて、エントリーシート、面接などの選考対策に従事し、約70人の生徒を担当。自身の就職活動での学びを活かし、教育事業に注力している。

関連する記事