大学生が学生結婚するメリットとデメリットとは?|知っておくべきことも解説します!

学生結婚と聞くと、妊娠やでき婚が浮かびますが、妊娠してない状態で子供なしのケースもあります。また、学生結婚は社会人や大学院になると別れる割合が高いですが、実態はどうでしょうか。本見出しでは、まず学生結婚のメリット・デメリットについて。次に、学生結婚をする人が知っておくべきことと注意点を解説致します。

大学

学生結婚は長続きするのか

https://images.unsplash.com/photo-1515934751635-c81c6bc9a2d8?ixlib=rb-1.2.1&q=80&fm=jpg&crop=entropy&cs=tinysrgb&w=1080&fit=max&ixid=eyJhcHBfaWQiOjg4Njk5fQ
https://images.unsplash.com/photo-1515934751635-c81c6bc9a2d8?ixlib=rb-1.2.1&q=80&fm=jpg&crop=entropy&cs=tinysrgb&w=1080&fit=max&ixid=eyJhcHBfaWQiOjg4Njk5fQ

皆さんの周りでも、学生結婚をしている方はいると思いますが、結婚理由や離婚率について気になる人は多いと考えられます。

そこで本見出しでは、学生結婚は長続きするのかという実態に関して、2つのポイントをお伝え致しますのでご参照ください。

若者の離婚率は高い

1つ目のポイントは、学生結婚をした若者の離婚率は高いということです。

  • 学生結婚をして学生の間に離婚する
  • 学生結婚をして社会人になって離婚する

学生結婚をした夫婦が、離婚をするパターンとしてはこれら2つに分かれ、様々な理由によって離婚に至る割合は高いというのが実態です。

学生結婚は、何年か交際をして考え抜いた上での結婚とは異なり、交際の勢いや妊娠が理由のケースも多いため、長続きしないと考えられます。

若者の「できちゃった婚」の割合は高い

2つ目のポイント、若者の「できちゃった婚」の割合は高いということです。

一般的な結婚は、女性が妊娠してない状態で子供がいないケースが多いですが、学生結婚では予期せぬ妊娠であるできちゃった婚がよくあります。

妊娠が発覚し、産むという決断をしていても、未婚同士の学生では世間体が悪いため、できちゃった婚に踏み切るほかないという結果に至ります。

学生結婚に対する周りの声

https://images.unsplash.com/photo-1532712938310-34cb3982ef74?ixlib=rb-1.2.1&q=80&fm=jpg&crop=entropy&cs=tinysrgb&w=1080&fit=max&ixid=eyJhcHBfaWQiOjg4Njk5fQ
https://images.unsplash.com/photo-1532712938310-34cb3982ef74?ixlib=rb-1.2.1&q=80&fm=jpg&crop=entropy&cs=tinysrgb&w=1080&fit=max&ixid=eyJhcHBfaWQiOjg4Njk5fQ

前述の見出しにて、学生結婚の実情に迫る2つのポイントを解説致しましたが、学生結婚に対する周りの声はどのような内容なのでしょうか。

こちらは、自らの学生結婚に対する周囲の否定的な声に対しても、行動で挽回の余地があると述べています。面汚しと思われても、家族のため前向きに向き合う姿勢が重要で、良い結果に繋げるというツイートです。

こちらは、一番の理解者であるはずの両親が学生結婚に反対した場合、経済的援助を受けられなくなるというツイートです。学生結婚では、お金も大きな負担になりますが、周囲から応援してもらえないケースもあります。

学生結婚のメリット

https://images.unsplash.com/photo-1529634597503-139d3726fed5?ixlib=rb-1.2.1&q=80&fm=jpg&crop=entropy&cs=tinysrgb&w=1080&fit=max&ixid=eyJhcHBfaWQiOjg4Njk5fQ
https://images.unsplash.com/photo-1529634597503-139d3726fed5?ixlib=rb-1.2.1&q=80&fm=jpg&crop=entropy&cs=tinysrgb&w=1080&fit=max&ixid=eyJhcHBfaWQiOjg4Njk5fQ

前述の見出しでは、学生結婚に対する周りの声が肯定的・否定的のどちらもあるとご紹介致しましたが、当人達にとって何が良いのでしょうか。

本見出しでは、学生結婚のメリットを3つ解説致しますので、学生結婚を検討されている方はこちらをご参照ください。

①学費が免除になる可能性がある

1つ目のメリットは、学費が免除になる可能性があることで、主に国公立大学が対象となりますが、私立大学や専門学校は対象外となります。

  • 独立して生計を立てている世帯の総所得
  • 一定の基準以下だと学費が免除になる

以上が、学生結婚で学費が免除になるための2ステップであり、学生結婚をすれば必ずしも学費が免除になるわけではないと把握しておきましょう。

学費免除の審査では、所得税など公的な書類を提出するため、親と同居をしていたりバイト収入が多額の場合には対象外となることもあります。

②出産や子育てに余裕がある

2つ目のメリットは、出産や子育てに余裕があることです。一般的には20代〜30代、40代で出産と子育てを迎えますが、いくつかリスクもあります。

  • 高齢化による身体的な負担や苦労
  • キャリアとの時間的な両立の難しさ
  • 将来設計の切り替え準備が間に合わない

このように、一定の年齢を迎えてから出産や子育てをする場合、その時にできる範囲で行わなければならず、必ずしも想像通りには行きません。

しかし、学生結婚であれば時間と体力に余裕があるため、目指すべき将来から逆算をして方向性を修正する余裕があると考えられます。

③パートナーと長い時間過ごせる

3つ目のメリットは、パートナーと長い時間過ごせることであり、死別までの時間が極めて長いと言い換えられます。

  • 20際未満で結婚: 55年以上
  • 30歳未満で結婚: 45年以上
  • 40歳未満で結婚: 35年以上

例えば、パートナーどちらかとの別れが75歳だと仮定した場合、結婚する年齢によって10年〜20年もの違いがあることがわかります。

長い年月を共にできれば、互いを理解し合い良いことも悪いことも数多く乗り越えられることが、学生結婚をする魅力の1つだと言えます。

関連する記事

監修者プロフィール

三浦拓巳みうらたくみ

1997年群馬県生まれ。20卒として就職活動を行う。就活中はエントリーシート15社中全て通過。大手広告会社志望から一転、スタートアップに内定を承諾。内定後は人材育成会社にて、エントリーシート、面接などの選考対策に従事し、約70人の生徒を担当。自身の就職活動での学びを活かし、教育事業に注力している。