物怖じしない人はどんな人?特徴や向いている仕事について紹介します!

仕事をしていると、どんなことにも物怖じしないで取り組む人に出会うことがあります。誰に対しても、どんな時でも冷静に対処する様子を見て、自分も物怖じしない人になりたいと考えることがあるかもしれません。そこで今回は、物怖じしないとはどういうことか、その特徴、なるための方法を解説します。

社会人

物怖じしないとは

https://images.unsplash.com/photo-1523287562758-66c7fc58967f?ixlib=rb-1.2.1&q=80&fm=jpg&crop=entropy&cs=tinysrgb&w=1080&fit=max&ixid=eyJhcHBfaWQiOjg4Njk5fQ
https://images.unsplash.com/photo-1523287562758-66c7fc58967f?ixlib=rb-1.2.1&q=80&fm=jpg&crop=entropy&cs=tinysrgb&w=1080&fit=max&ixid=eyJhcHBfaWQiOjg4Njk5fQ

小学館のデジタル大辞泉によると、物怖じの意味は以下の通りです。

(スル)物事をこわがること。「物怖じしない性質」

つまり「物怖じ」とは、何か行動しなければならない時に不安に思う、臆病になるという意味で使われます。

そう考えると、「物怖じしない」とは、物事を怖がらないことに他なりません。何かに対峙する際にネガティブな想像をすることなく、前向きに取り組めることを意味すると考えられます。

類語には「人怖じしない」という言葉がありますが、これは「知らない人の前に出ても怖気づかない」という意味があります。

物怖じしない人の特徴

https://images.unsplash.com/photo-1517245386807-bb43f82c33c4?ixlib=rb-1.2.1&q=80&fm=jpg&crop=entropy&cs=tinysrgb&w=1080&fit=max&ixid=eyJhcHBfaWQiOjg4Njk5fQ
https://images.unsplash.com/photo-1517245386807-bb43f82c33c4?ixlib=rb-1.2.1&q=80&fm=jpg&crop=entropy&cs=tinysrgb&w=1080&fit=max&ixid=eyJhcHBfaWQiOjg4Njk5fQ

職場や取引先の中には、物怖じしないと感じる人がいることでしょう。そして、物怖じしない人には共通点があります。ここでは、物怖じしない人の特徴について説明します。

特徴①|チャレンジ精神がある

物怖じしない人には、チャレンジ精神があります。未経験のことに取り組む際、不安を感じる人は少なくありません。それは、失敗したくないという心理が働くからです。

しかし物怖じしない人は、失敗することを恐れません。それは、失敗したらそこからやり直せばよいと考えるからです。そのため、何事に対しても挑戦する姿勢を持ち続けます。

特徴②|行動力がある

物怖じしない人には、行動力がある人が多いです。慎重な人は失敗を恐れるあまり、考えすぎて行動できなくなります。しかし物怖じしない人は、考えるよりまず行動する傾向が高いです。

直観で行動するので失敗することもありますが、それにめげずに物事を進める強さを持っています。そのため、周囲から「実行力がある人」と評価されます。

特徴③|失敗を引きずらない

物怖じしない人は、失敗を引きずりません。仕事をしていればミスやトラブルがつきものですが、どうした事態に見舞われても動じないと評価されることもあります。

何事もポジティブに受け止めるので、失敗を糧に成長していけるタイプです。「楽観的」と言い換えてもよいかもしれません。

物怖じしない男性・女性の特徴

https://images.unsplash.com/photo-1522202176988-66273c2fd55f?ixlib=rb-1.2.1&q=80&fm=jpg&crop=entropy&cs=tinysrgb&w=1080&fit=max&ixid=eyJhcHBfaWQiOjg4Njk5fQ
https://images.unsplash.com/photo-1522202176988-66273c2fd55f?ixlib=rb-1.2.1&q=80&fm=jpg&crop=entropy&cs=tinysrgb&w=1080&fit=max&ixid=eyJhcHBfaWQiOjg4Njk5fQ

男性にも女性にも、物怖じしない人はいます。しかし性別によって、特徴に違いはあるようです。ここでは、物怖じしない男性・女性の特徴について詳述します。

物怖じしない男性の特徴

物怖じしない男性の特徴は、以下の通りです。

  • 変化に強い/物事冷静に判断でき、ポジティブに受け止めるので、どんな変化も楽しめる
  • 切り替えが早い/何事もポジティブに受け止め、向上心があるので次に向かえる
  • 物事を簡単に諦めない/自分で決めたことは、失敗しても簡単に諦めずに挑戦する

何事にも動じず、失敗してもそれを糧に成長しようとする、決めたことは最後までやり抜く男性に、魅力を感じる女性も多いはずです。

物怖じしない女性の特徴

物怖じしない女性の特徴として、以下のものがあげられます。

  • 優しい/気遣いができるので他者が傷つかない言葉がけができ、悪口もいわない
  • 周囲に人が集まる/周囲に安心感を与えるので、上司・同僚・部下に慕われる
  • マイペース/信念があるので、周囲の意見に左右されずブレない

物怖じしない女性は、誰であっても言うべきことはきちんと伝えます。しかし、そこに気遣いがあるので、周囲に嫌われることがありません。また、ブレない信念が垣間見えることも、魅力につながります。

物怖じしない人の長所・短所

https://images.unsplash.com/photo-1517048676732-d65bc937f952?ixlib=rb-1.2.1&q=80&fm=jpg&crop=entropy&cs=tinysrgb&w=1080&fit=max&ixid=eyJhcHBfaWQiOjg4Njk5fQ
https://images.unsplash.com/photo-1517048676732-d65bc937f952?ixlib=rb-1.2.1&q=80&fm=jpg&crop=entropy&cs=tinysrgb&w=1080&fit=max&ixid=eyJhcHBfaWQiOjg4Njk5fQ

同じ部署に物怖じしない人がいると、安心できる人も多いことでしょう。しかし、物怖じしないことがマイナスに作用するケースがあるのも事実です。ここでは、物怖じしない人の長所・短所について考えてみましょう。

物怖じしない人の長所

物怖じしない人の長所には、以下のものがあります。

  • 自己成長できる
  • 人脈が広がりやすい
  • 成長スピードが速い

その理由について、以下で具体的に説明します。

長所①|自己成長できる

物怖じしない人は、未経験のことにも積極的にチャレンジしていきます。成功に導くための勉強も欠かさないので、本人が意識しなくてもスキルアップしていきます。

また、失敗してもそれを乗り越えるため経験が増えます。そうした経験が自信につながり、さらなる自己成長につながります。

長所②|人脈が広がりやすい

物怖じしない人は、どんな場所でも興味がある人と積極的にコミュニケーションをはかります。年齢や立場、男性・女性を問うことなく、自分の価値観と合う人の交流を深めるため、社内外で人脈が広がりやすいです。

そうした人脈が仕事につながることもありますし、大人になっても友人ができやすいタイプといえます。

長所③|成長スピードが早い

物怖じしない人は失敗を恐れません。そのため何事に挑戦し続けられるため、成長スピード早いです。

また、仮に失敗してしまっても一つの失敗に落ち込むことがないため、次の挑戦をするときにその失敗を生かしより良い結果を生み出すことができます。

物怖じしない人の短所

物怖じしない人の短所には、以下のものがあります。

  • 周囲から浮くことがある
  • 時間やお金を浪費する人も多い
  • 後先考えず行動することが多い

その理由について、以下で具体的に説明します。

短所①|周囲から浮くことがある

物怖じしない人は、考えるよりまず行動するものです。そのため周囲から「無鉄砲」と思われることも少なくありません。また、仕事で不安を抱える人に寄り添えず、「空気が読めない」と評価されるケースもあります。

その結果、本人が気がつかないところで、周囲から浮くこともあります。それが短所です。

短所②|時間やお金を浪費する人も多い

物怖じしない人は、自分が興味をもったことに対し猪突猛進です。そのため、趣味や資格取得などに没頭はするものの、興味をなくせばやめてしまうことも珍しくありません。

その結果、時間やお金を浪費する人が多いことも、物怖じしない人の短所といえるでしょう。

短所③|後先考えず行動することがある

物怖じしない人は失敗を恐れないことから、様々な物事に挑戦していけます。しかし、その反面慎重さを欠いた行動をとってしまうことも増えてしまうため、無理やり突き進んだ結果失敗してしまうこともあります。

周囲からのアドバイスをしっかり聞いて物事に取り組むようにしましょう。

関連する記事

監修者プロフィール

三浦拓巳みうらたくみ

1997年群馬県生まれ。20卒として就職活動を行う。就活中はエントリーシート15社中全て通過。大手広告会社志望から一転、スタートアップに内定を承諾。内定後は人材育成会社にて、エントリーシート、面接などの選考対策に従事し、約70人の生徒を担当。自身の就職活動での学びを活かし、教育事業に注力している。